HAIR

「デコ出しヘアが似合わない」のは、なぜ?原因と解決方法を教えます!

2020/05/20

雰囲気を変えたくてデコ出しヘアに挑戦してみたけど、なんだか似合わない気がする……。眉毛・おでこ・輪郭など、デコ出しヘアが「似合わない」または「似合う」顔の特徴をご紹介。解決ポイントもレクチャーしているので、ぜひ参考にしてみて!

デコ出しが「似合わない」のはなぜ?

大人なヘアスタイルに憧れてデコ出しヘアにしてみたけど「どうもしっくりこない。」なんて思ったことがある人もいるはず。 実は、女性にとっておでこを出すと顔全体のバランスが取りづらくなってしまう大きな原因が4つあるんです。

  1. 顔立ちが幼め(童顔である)
  2. おでこが狭い
  3. 髪質のクセが強い
  4. 全体の毛量が少ない

ここでは、その理由と解決策を詳しく解説! 今までデコ出しヘアを敬遠していた人も、勇気を出してこの機会に試してみるとよいかも。

【理由:その1】顔立ちが幼い(童顔)

甘くかわいらしい顔立ちの人や実年齢よりも幼い顔立ちの人にとって、クールな印象に見えるデコ出しヘアはバランスが悪く見えがち。 きりっと引き締めた目もとや落ち着いたカラーのリップで美人フェイスにメイクアップすることで、一気に上品レディに変身。

【理由:その2】おでこが狭い

おでこが狭い人もデコ出しヘアとの相性がイマイチ……。髪の生え際から指3本を当てて、眉毛までの距離が近ければおでこが狭いと言えるでしょう。それでもデコ出しヘアを楽しむなら、前髪を立ち上げたかきあげヘアで立体感を出すことで、縦の印象が強くなりおでこの狭さをカバーするスタイリングに。

【理由:その3】髪質のクセが強い

クセが強い髪質でデコ出しヘアをしてしまうと、うまく前髪が流れなかったり、日中過ごしているあいだに根元のクセが目立ってきてしまいますよね。そんな人は顔まわりだけでもストレートパーマや縮毛矯正をすると、デコ出しのスタイリングがやりやすくなり、髪型のバリエーションが増えるかも。

【理由:その4】全体の毛量が少ない

髪が細かったり毛量が少ない人は髪全体がペタッとして物足りなく見えがち。さらに、この髪質の人が長い前髪でデコ出ししてしまうと、前髪に重さがかかり余計に寂しげなヘアスタイルに。そんなときは、あえて中途半端な長さの前髪をつくり、顔にかかる毛束をコテでふわっと仕上げることで垢抜けたスタイリングが完成。

デコ出しが「似合う」顔の特徴って?

大人っぽくかっこいいイメージに近づけるデコ出しヘア。おでこを出すことで魅力がUPする「似合う人」の顔立ちにも5つの共通点がありました!

  1. 顎がすっきりしている
  2. おでこが広い
  3. エラが張っている
  4. 耳が大きい
  5. 眉毛が濃い

ひとつでも当てはまっているものがあれば、今までおでこを出すことに抵抗があった人でも積極的にデコ出しヘアに挑戦してみるのもよいでしょう。抜け感のある大人ヘアに近づくことができますよ。

【1】顎がすっきりしている

輪郭が丸顔、たまご型、さらに顎がすっきりしている人は、前髪をなくすことで大人っぽく落ち着いた雰囲気のデコ出しヘアがぴったり。顔立ちだけでなく、髪型までクールにセットして統一感のあるムードを醸し出して。

【2】おでこが広い

おでこが広いことにコンプレックスを感じている人もいるのではないでしょうか。ところが、女性は「おでこが顔の三分の一程度見えると美しい顔立ちに見える」という黄金比があるのを知っていましたか? 前髪でおでこを覆わずに、光を取り入れることで表情が明るく見えるというメリットもアリ。

【3】エラが張っている

「エラが張っているのを隠すために前髪でカバー」と、今までコンプレックスを感じていた人もいたのではないでしょうか。ところが、エラが張っている人とデコ出しヘアは好相性! 前髪をつくらずにおでこを出すことですっきりと華やかな印象に。逆に前髪をつくってしまうと、余計エラが目立つというデメリットも。

【4】耳が大きい

デコ出しが似合う人の特徴として、意外にも注目されているのが耳の形。一見すると、関係なさそうだと思われていますが、大きな耳に前髪をかけてあげることによって小顔効果を手に入れられるんです。コンプレックスになりそうなパーツを長所に変えて、デコ出しヘアを楽しむのもよいですね。

【5】眉毛が濃い

眉毛が濃い人は目鼻立ちがしっかり見える分、前髪をなくすことで品のある女性らしい顔が目立つのでぜひデコ出しヘアをトライしてみて。普段から眉毛の形を整えておくことで、さらに清潔感がプラスされるので、気を抜かずこまめにお手入れしておくと、より女度UP。

【スタイリング・アレンジ】次第で誰でもおしゃれに!

今のスタイリングに前髪がある人でも大丈夫! たまには気分を変えて、デコ出しアレンジにしてみるのはいかがでしょうか? 前髪をサイドに流す、分け目を変える、かきあげヘアにする……。おでこを見せるだけでいつもとまったく違う雰囲気を楽しんで。

シンプルショートヘアでデコ出し

凛とした女性らしさ漂うシンプルなショートヘアは、サイドに前髪を流すデコ出しヘアと相性抜群。あえて分け目をど真ん中にせず、6:4ぐらいの気持ちでわけると髪型のトップ部分が持ち上がり、よいバランス感に。

パーマ風前髪でデコ出し

まとめすぎない、くしゃっとしたお団子に顔まわりの髪をおくれ毛として残したフェミニンヘア。おでこは出しつつも前髪をうすく少量とり細かくコテでくるくる巻くことで、ほんのりあざとい大人かわいいスタイリングが完成。

オールバックでデコ出し

デコ出しヘアを最大限にかっこよくきめるオールバックスタイル。髪全体をウェットな質感が演出できるジェルでかきあげるだけで、雰囲気のあるおしゃれヘアが実現。忙しい朝の時短ヘアスタイルとしてもおすすめ。

大人なまとめ髪でデコ出し

ヘアバンドを使ったデコ出しアレンジ

大人なデコ出しヘアに少女のような甘さをひとさじ加えるヘアバンドアレンジ。毛先を遊ばせる程度にカールをつけて、ふんわり柔らかい髪質を演出。もこもこのニットや可憐なワンピースと合わせて、思いっきりフェミニンに仕上げるのもよいかも。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW