MAKEUP/COSMETICS

2020春の肌トレンド「ポーセリンスキン」をかなえる、5つのテクニック

2020/02/14
PR 西武・そごう

カラーメイク以上にトレンドや季節感を表すのがベースメイク。2020年春、取り入れたいのは陶器のようななめらかさが魅力の「ポーセリンスキン」。旬肌の作り方をピックアップ!

ピュアで大人な雰囲気を宿す陶器のような、なめらかで“するん”としたツヤが気分

みずみずしさや光を放つ輝きなど、ツヤといってもさまざまな種類があるもの。この春、肌に取り入れたいのは、丁寧に作り込まれた陶器のような上質さ。これまでとは一線を画したようなツヤは、メイク全体に洗練さを演出してくれる。

ブラウス¥14,000/セルフォード イヤリング¥3,800(3月上旬発売)/ミラ オーウェン

モデル使用のアイテムをチェック!

  • 1 / 7

    独自のポアレスパウダーにより、少量でもハイカバーを実現したプライマーを、まず顔全体になじませる。透明感がありながらもスキのないポーセリン肌に。
    ポール & ジョー プロテクティング ファンデーション プライマー 01 SPF50+・PA++++ 30㎖ ¥3,500/ポール & ジョー(3月1日発売)

  • 2 / 7

    血色感と透明感を追求したパウダーやパールを配合したファンデーションをブラシに取り、ツヤを出すためクルクルさせながら塗る。
    ポール & ジョー ヴェール ファンデーション SPF30・PA+++ 全3色 ¥5,000(セット価格)/ポー ル & ジョー(3月1日発売)

  • 3 / 7

    チ ークは、頬の高い位置から横長の楕円形になるように塗り血色感をフォロー。
    NARSブラッシュ 4078 ¥3,700/ナーズ

    詳細を見る
  • 4 / 7

    透明感とツヤ感をプラスするハイライターを、眉と眉の間〜鼻筋のTゾーン、眉とアイホールの間、目頭下の三角ゾーン、鼻先、頬骨外側のCゾーンに塗り、ツヤをプラスする。
    キャッチライトスティック ピンク ¥3,500/イプサ(2月21日発売)

    詳細を見る
  • 5 / 7

    目元は、パレットの右上をアイホール全体に塗り目尻は長めに伸ばし、下まぶたにも右上を塗る。パレットの左上を上まぶたの黒目上になじませ、立体感を出す。左下をブラシに取り、まつ毛の生え際からワイパーのように動かして二重幅の太さにまで色をなじませる。
    アイ カラー クォード 04A ¥9,200/トム フォード ビューティ

    詳細を見る
  • 6 / 7

    口元は、サテンのような上質なソフトマットに仕立てるベージュブラウンをオーバー気味に塗る。
    イーブン ベター ポップ 15 ¥3,200/クリニ ーク

    詳細を見る
  • 7 / 7

    ジャスミンエキスなどの植物性オイル配合により、カサつきのない唇を演出するオイル美容液を、仕上げに塗り唇に厚みを出す。レッドパール配合で温かみのある唇を演出するミルキーカラーでフェミニンに。
    リップオイル 01 ¥2,700/コスメデコルテ

ポーセリン肌をつくる、5つのテクニック

1:最新UVアイテムで、肌の透明感を引き出す

ポーセリンスキンの要素のひとつが、均一な肌色。そのために欠かせないのが、日々のUVケア。特に紫外線量が増えるこれからの季節は、最新テクノロジーの詰まった新作UVが必須。朝スキンケアのラストの習慣にして肌を育んで。

  • 1 / 2

    UVカットオイルのほか、エモリエントオイルなどを配合し、朝の化粧水後はこれのみで保湿からUVカット、メイク下地までが叶う1本。
    ローズ エッセンス デイクリーム SPF50・PA+++ 50g ¥5,000/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ(2月15日発売)

  • 2 / 2

    スキンケアクリームのような高い保湿力で肌を守りながらケアするUVクリーム。
    エスト UV プロテクト セラム SPF50+・PA++++ 40g ¥10,000/エスト

    詳細を見る

2:凹凸補正下地を仕込み、くすみ&肌疲れを一掃

毛穴やキメの粗さなど肌の凹凸は、清潔感を損なう大きな原因に。そこで取り入れたいのが、凹凸補正力にすぐれたメイクアップベース。ファンデの前に組み込むことで、厚塗りを防げるのはもちろん、自然な血色感をプラスし、女性らしい柔らかな肌づくりも約束してくれる。

  • 1 / 3

    健康的な肌に整える乳液。
    クリニ ーク iD(ドラマティカリー ディファレント モイスチャライジング トーン アップ ジェル)115㎖ ¥6,500/クリニーク

    詳細を見る
  • 2 / 3

    毛穴やキメの凹凸をなめらかに整える化粧下地。
    スムースピール クリエイター 30g ¥ 3,000/アルビオン(2月17日発売)

  • 3 / 3

    均一な化粧膜を一日キープ。
    ポール & ジョー プロテクティング ファンデーション プライマー 01 SPF50 +・PA++++ 30㎖ ¥3,500/ポ ール & ジョー(3月1日発売)

3:美容液ベースのファンデでツヤめきと生命力溢れる肌に

ポーセリンスキンの決め手は、内側から湧き出るような自然なツヤ感。そのために必要なのが、肌のうるおい感。特に紫外線やブルーライトなど、さまざまな刺激にさらされる日中は、美容液成分が豊富なファンデでケアしながらメイクをするのが賢い方法。メイクしているほうが素肌より心地いいファンデーションは、大人の強い味方に。

  • 1 / 2

    さまざまな外的刺激から肌を守るのはもちろん、美容成分によりうるおいをチャージ。
    タン・クチュール・シティ・バーム SPF25・PA++ 30㎖ 全8色 ¥6,300/ジバンシイ

    詳細を見る
  • 2 / 2

    毛穴や色ムラなどが気になる部分にピンポイントで使ったり、メイク直しに使ったりと1本あるとメイクのクラス感がアップ。
    ルナソル グロウイングトリートメントリクイド(左 から01、02、03)各¥3,200/ルナソル(2月14日発売)

    詳細を見る

4:毛穴レスを実現する、クッションファンデをポーチに!

時間とともに浮いてくる皮脂は、上質さを損なう最大の敵。そこで重宝するのが、重ねても厚塗りに見えないクッションファンデーション。毛穴や色ムラを補正しながら、みずみずしいツヤ感をプラスし端正な肌に。朝のメイクや旅行などにも最適なアイテムは必見!

  • 1 / 3

    ハイカバーながら透明感のある素肌コンシャスなベースを叶える逸品。
    フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング クッション SPF50・PA+++ 全5色 ¥5,800/ローラ メルシエ(3月4日発売)

    詳細を見る
  • 2 / 3

    人気のクッションから限定パッケージが登場。
    アンクル ド ポー ルクッション〈コレクター〉SPF23・PA++ 全3色 ¥7,500/イヴ・サンローラン(3月6日数量限定発売)

    詳細を見る
  • 3 / 3

    メイクしていることを忘れるほどの密着感でツヤ肌に導く。
    ライトフルC+SPF 50 クイック フィニッシュ クッション コンパクト SPF50・PA+++ +全7色 ¥5,600/M・A・C

    詳細を見る

5:マルチハイライターで肌の印象を手軽にチェンジ!

品のあるツヤは、ポーセリンスキンに欠かせない。そのために手に入れたいのが、肌色になじむ赤や黄などの色素を含んだカラーハイライター。顔の凸パーツにポイント的になじませるだけで、光を集め、幸福感に満ちたベースメイクが完成するはず。

  • 1 / 3

    ファンデーションの前にプライマーとしても、化粧直しにも使えるマルチアイテム。
    SHISEIDO シンクロスキン トーンアップ プライマーコンパクト SPF24・PA++ ¥4,800/SHISEIDO

    詳細を見る
  • 2 / 3

    ピンクがかったヌーディーカラーは肌から浮くことのないハイライト効果を実現。
    グロースティック ¥2,000/RMK

    詳細を見る
  • 3 / 3

    モデルカットでも使用したアイテム。肌に足りない光の色を測定し選ぶ3色展開。
    キャッチライトスティック(左からブルー、イエロー、ピンク)各¥3,500/イプサ(2月21日発売)

    詳細を見る

詳細はこちら

※このページのリンクは、西武・そごうの公式ショッピングサイト「e.デパート」(外部サイト)へ移動します。
※写真と現物では色・素材感が異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※数に限りがある商品もございます。売り切れの際はご容赦ください。
※掲載商品、発売スケジュールが変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※発売前の商品につきましては、ご予約を承ります(一部除外あり)。詳しくは売場係員にお問い合わせください。
※MINEでの表示価格は税抜価格となっております。
※「e.デパート」の表示価格は本体価格に10%の消費税額を加えた「お支払い総額(税込価格)」となっております。酒類を除いた飲食料品(軽減税率対象商品)は、本体価格に8%の消費税額を加えた「お支払い総額(税込価格)」となっております。
※「e.デパ ート」では一部お取り扱いがない商品もございます。

photo:Saki Omi(iO/model), Kevin Chan(still life) styling:Aya Kurosaki(LINX/model) hair& make-up:Riho Takahashi(HAPPY STAR) model:Rika Izumi  edit:Mika Hatanaka, Airi Hata

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW