HAIR

だれでも簡単《ポニーテールアレンジ》のやり方を、写真付きでレクチャー!

2020/06/11

ヘアアレンジの定番「ポニーテール」ですが、定番だからこそアレンジをすることでいろいろな雰囲気に変身できちゃうんです! 今回はそんなポニーテール×アレンジの簡単なやり方を徹底解説。あわせて、ボブ・ミディアム・ロングのレングス別のアレンジもご紹介します。仕事から結婚式まで幅広く応用できるポニーテールアレンジを楽しんで!

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

【基本のやり方】コツをつかんでポニーテールに挑戦!

まずは基本のポニーテールにトライ! かわいいポニーテールを作るコツもあわせてご紹介するので、なんだかきれいにポニーテールができない……なんて人はぜひチェックしてみて。

ポニーテールの作り方

  1. 髪をひとつにまとめる
  2. ブラシを使ってぼこぼこをなくす
  3. 細めのゴムで結ぶ
  4. 毛束を左右にギュッと引っ張りゆるみをなくす
  5. ポニーテール部分から毛束を1本とる
  6. 結び目に巻きつけてゴムでとめる
  7. トップをほぐして完成!

▼崩れにくいポニーテールにしたいならこちらもチェック!

かわいく魅せる《4つのコツ》

▼後れ毛を巻く

今っぽいヘアアレンジに欠かせないのが後れ毛。後れ毛は少なめに出して巻くのが正解。動きを出す感じで巻くとゆるっとしたやわらかい印象に仕上がります。顔まわりに後れ毛を出すことで小顔効果も狙えちゃう!

▼トップをほぐす

きっちりしたポニーテールもかわいいけど、一歩間違えるとおばさんっぽくなってしまいがち。そんなときはトップをほぐして抜け感をプラスしましょう! ほぐすときは中心からサイドに向かってレンガ状にほぐすのがコツ。

▼結んだゴムがみえないように隠す

最近はゴムを隠すのがアレンジの常識! ポニーテール部分から毛束を少し結び目に巻きつけてゴム隠ししましょう。ゴム隠しをすることでシンプルなポニーテールでもこなれ感を出すことができます。

▼スタイリング剤でニュアンスをプラス

スタイリング剤ってどう使えばいいかわからない……なんて人も多いのではないでしょうか。いろいろな種類がありますが、初心者さんはアレンジ前にオイルを髪になじませるのがおすすめ! 髪がまとまってアレンジしやすくなります。さらに、後れ毛や毛先にワックスをなじませればおしゃれ感がグッとアップしますよ♪

《高め?低め?》結ぶ高さでどう変わるかCHECK

写真提供:@33_sassa

写真提供:@ymtmio

写真提供:@ayanon_hair

ポニーテールは結ぶ高さも大切なんです! それぞれ印象がガラリと変わるので、その日の気分やシーンにあわせて変えてみて。

・ローポニーテール
耳より下の位置で結んだポニーテール。落ち着いて大人っぽい印象に仕上がります。
・ミドルポニーテール
耳のうしろあたりの位置で結んだポニーテール。落ち着きすぎず、大人カジュアルな印象に!
・ハイポニーテール
耳より上の高さで結んだポニーテール。アクティブで元気な印象に仕上がります。 

初心者さん必見!簡単アレンジ《3選》

基本のやり方やコツがわかったら、次は簡単なアレンジにトライ! 「編み込んだりするのが苦手……」「時間をかけずにアレンジしたい! 」なんて人にピッタリなアレンジを3つご紹介します。簡単なので初心者さんもぜひ試してみて。

「クロスゴム隠し」でゆるっとアレンジ

髪をサイドとバック3つに分け、バックをひとつ結び。サイドの髪をそれぞれ結び目に巻きつけてピンでとめるだけ! こなれ感のあるバックスタイルが手に入る簡単アレンジ。

「たまねぎヘア」でトレンドを取りいれて

トレンドを取り入れたいならたまねぎヘアがおすすめ! ポニーテールを作ったら、毛束をシリコンゴムを使い等間隔で数か所結びます。そのあと、ゴムのあいだの髪を引き出してボリュームを調整したら完成。毛先をくるんと外ハネにするとさらにかわいさアップ!

「ちょい三つ編み」でルーズに

根元だけゆるく三つ編みにしたポニーテールは、とことんルーズさを出すのがポイント。1~2回三つ編みをしたら、結んでゴム隠しするだけの簡単アレンジです。三つ編み部分を少しずつ引き出して、耳が隠れるぐらいのルーズさにすると◎。

誰でも簡単!《くるりんぱポニーテール》のやり方

今やアレンジの定番になった“くるりんぱ”。でも、やってみたら上手にできない……なんて人も意外と多いのではないでしょうか? ここではそんなくるりんぱを使ったポニーテールのやり方をご紹介します!

〈1.トップの毛を取る〉
トップの髪をひとつに取ります。このとき、分け目をジグザグに取るのがポイント。

〈2.髪を細めのゴムでまとめて結ぶ〉
まとめた髪をゴムで結びます。太いゴムではなく細いシリコンゴムを使うのがおすすめ! 細めのゴムを使うことで結び目が目立ちづらくなります。

〈3.結び目の上を割って穴を作る〉
左右の髪の量が同じくらいになるように真ん中をぱっくり割ります。このとき左右で髪の量が変わると、くるりんぱが斜めになってしまうので注意して。

〈4.結び目を持ち、上から毛束を通すように入れ込む〉
結び目をもって毛束を上から穴の中に入れていきましょう。毛束を入れるというよりも、結び目をくるりと内側に回すイメージでくるりんぱするとキレイに入れこめます。

〈5.細かい毛を巻き込んでないか確認する〉
くるりんぱしたあとは入れ忘れた毛がないかしっかり確認。ゴムに髪が絡まらないように、全部の髪をくるりんぱすると仕上がりの差が変わります。

〈6.毛束を左右にギュッと引っ張る〉
くるりんぱした髪をギュッと左右に引っ張ってゴムのゆるみをなくして。トップが自然とふんわり仕上がります。

〈7.残りの髪を一緒にまとめて結んだら完成! 〉
最後に残りの髪とくるりんぱした毛束を合わせて一緒に結んだら完成! 毛先を巻いたり後れ毛を出せばこなれ感もグンとアップします。

アレンジの定番《編み込みポニーテール》のやり方

一見難しそうな編み込みアレンジですが、手順に慣れれば初心者さんでも簡単にできちゃうんです! ぜひやり方をマスターしてアレンジを楽しんで。

〈1.毛束を3つに分ける〉
まずサイドの毛の表面の髪を3つに分けます。編み込んでいくので、はじめは少量の毛束を取るのがポイント!

〈2.cをbの毛束の上にもってくる〉
いよいよ編み込みスタート! まず、真ん中のbの毛束の上にcの毛束をもってきます。

〈3.cの上にaの毛束をもってくる〉
つぎに、cの毛束の上にaの毛束をもってきます。ここまでは三つ編みと同じように編めばOK!

〈4.bの横の毛束をとり、aの上にもってくる〉
ここからが編み込みのポイント。bの毛束をaの上にもってくるのですが、このときbの横から髪を少しとります。この取った毛束と一緒に編み込んでいきます。

〈5.cの横の毛束をとり、bの上にもってくる〉
cの毛束をbの上にもってきます。このときも、(4)と同じように横の毛束と一緒に編み込みます。

〈6.aの横の毛束をとり、cの上にもってくる〉
aの毛束をcの上にもってきます。このときも、(4)と同じように横の毛束と一緒に編み込みます。

〈7.耳上まで編み込んだら、逆サイドも同じように編む〉
耳上まで編み込んだら、毛先までは普通に三つ編みでOK! 逆サイドも同じように編み込んでいきましょう。トップからバックにかけて編み込むときは耳の後ろあたりまで編むのがおすすめ。

〈8.編んだ部分を引き出し、ポニーテール部分に巻きつける〉
編んだ部分をほぐすときは、「少しずつ」がポイント! 爪を使ってつまむように引き出してみて。引き出したあと、毛先をポニーテールの結び目に巻きつけます。

〈9.ピンでとめて完成! 〉
最後に巻きつけたところをピンでとめたら完成です! 編み込みはサイドにボリュームが出やすいので、トップもバランスをみてほぐすのが◎。

一瞬でこなれ感!《ロープ編みポニーテール》のやり方

編み込みよりも簡単にこなれ感が出せるロープ編み。ねじねじするだけなので不器用さんでもこなれ感のあるポニーテールができちゃうんです! ぜひマスターしてポニーテールアレンジを楽しんで♪

〈1.サイドを残してひとつ結び〉
耳上のサイドの毛を残してひとつ結びに。あらかじめしっかりブラッシングしておくとアレンジしやすくなります。

〈2.サイドの毛を上下ふたつに分ける〉
サイドの毛束をふたつに分けます。コームの尖った部分を使うときれいに分けることができて◎。

〈3.毛束を反時計回りにねじり、それぞれを時計回りにクロス〉
分けた毛束を反時計回りにねじり、それと逆回りになるように毛束をクロスします。このとき、少し後ろに引っ張りながらねじるのがポイント!

〈4.毛束をねじりながら(3)の工程をくり返す〉
(3)の工程をくり返していきます。このときも、毛束をねじりながらクロスさせていくことで崩れ防止に。

〈5.毛先まで編み、逆サイドも同じように編む〉
毛先まで編んだらゴムでとめ、逆サイドも同じように編みます。細いシリコンゴムを使うのがおすすめ!

〈6.毛束をほぐす〉
ロープ編みした毛束をほぐしていきます。根本よりも、毛先から中間にかけてほぐしていくときれいな仕上がりに。爪でつまむように少しずつ引き出すのがポイント。

〈7.(1)の結び目に巻きつけピンでとめたら完成! 〉
最後に、ロープ編みした毛束をポニーテールの結び目に巻きつけてピンでとめたら完成です! サイドにボリュームが出るアレンジなので、トップもバランスをみて引き出しましょう。

【レングス別】アレンジでひと手間くわえて

ここからはレングス別のアレンジをご紹介! 基本のアレンジを使った簡単なものばかりで、初心者さんでもトライしやすいんです♪ お気に入りのアレンジをみつけてぜひ挑戦してみて。

《ボブ》の長さでもアレンジはできる!

▼「サイドロープ編み」でルーズ感をプラス

サイドをゆるく2~3回ロープ編みにしたポニーテールアレンジ。あらかじめ髪を波ウェーブにしておくと空気感が出てこなれ感もアップします。

▼「編み込み×くるりんぱ」で上級者風アレンジ

耳あたりで髪を上下に分け、上の部分を編み込み。下の部分をくるりんぱしたら完成です! 基本のアレンジの組み合わせなので、初心者さんでも簡単に上級者っぽいアレンジができちゃいます。

▼「くるりんぱ」でカジュアルに

髪を上下に分けず、ひとつに結んでそのままくるりんぱしたアレンジ。毛先を外ハネにするとキュートさがグッとアップするのでおすすめ!

▼「三つ編み」だけでもかわいい

「編み込みとかくるりんぱは難しくてできない……」なんて人は、三つ編みにするだけでも◎! ボブならではのちょこんとした毛先がかわいいアレンジです。

▼アレンジ前に揉みこんで崩れ防止

ナチュラルからウェットな質感まで自由自在なバーム。アルガンオイルやオリーブオイル配合で、ほどよいツヤ感とうるおいを与えてくれます。バリっと固まらないのもうれしいポイント!

▼余分な後れ毛もきっちりまとめる

細かい髪やパサついた髪をしっかりキャッチしてアレンジしやすくしてくれるスタイリング剤。湿気にも強く、椿油など配合でダメージケアもできるのが魅力的。

《ミディアム》はバランス感がポイント

▼「Wくるりんぱ」でエレガントに

髪を左右でくるりんぱしたアレンジ。トップに動きが出て女性らしいヘアスタイルに仕上がります。くるりんぱ部分をしっかりほぐすのがポイント!

▼「ロープ編み」はトップにしっかりボリュームを

サイドをロープ編みにしたポニーテールアレンジは、トップにしっかりボリュームを持たせるのが正解! トップがぺたんこだと“おばさん結び”っぽくなってしまうので注意して。

▼「編み込み」はバックで個性を出して

サイドではなくバックに編み込みをしたポニーテールアレンジは、人とかぶりたくない! なんて人におすすめ。毛先を外ハネにするとトレンド感がグッとアップします。

▼「三つ編み」はきつめに編むのが今っぽい

時間がない日におすすめなのが三つ編みアレンジ。毛束を三つ編みするだけなので、不器用さんにもおすすめ! 三つ編みをきつめに編むのが今っぽくみせるポイント。

▼ワックスもミルクタイプならべたつかない

美容オイル配合でダメージをケアしながらスタイリングできるのがうれしいワックス。ミルクタイプなのでべたつかず、初心者さんでも扱いやすいです。

▼ナチュラルオイルで髪にうるおいとツヤをプラス

髪や肌への浸透性が高いシアバターとコメヌカ油配合のナチュラルオイル。ヘアのスタイリングだけでなく、ボディにも使えるのが魅力的!

《ロング》はアレンジ無限大!

▼「くるりんぱ」で凝ってみえアレンジ

こめかみあたりに少し毛を残しくるりんぱポニーテールしたあと、残しておいた毛をねじってポニーテールの上で結びます。最後にゴム隠しをすれば完成です! 簡単なのに凝ってみえるので、毛先をしっかり巻けばフォーマルなシーンもOK。

▼「ロープ編み」をトップにしのばせておしゃれ度アップ

ロープ編みをサイドではなくトップに持ってきたアレンジ。ポニーテールを高めにすることで明るい印象にもなるので、普段使いにもピッタリなアレンジです。

▼「くるりんぱ×3」でお仕事にもOKなスタイルに

髪を左右と真ん中3か所に分けてくるりんぱ。3つの毛束をひとつにまとめて結ぶだけで完成! こなれ感を出すために、髪をあらかじめ波ウェーブにしておくのがおすすめ。

▼「ロープ編み」でカジュアルに

シンプルなポニーテールにロープ編みを取り入れたアレンジ。結んだ毛束を3~4回編むだけなので、細かいアレンジが苦手な人にもおすすめ! 毛先は軽く巻いてこなれ感を出すのがポイント。

▼ワックスでまとまりと動きをプラス

ツヤとうるおいをあたえながら髪をまとめてくれるワックス。クリームタイプなので伸びがよく、スタイリングしやすいのもうれしい!

▼トリートメントオイルでダメージケアしながらスタイリング

ラックス(LUX)

プレミアム ボタニフィーク トリートメント ダメージリペア インテンシブオイル

100%アンデス産ピュアオーガニックオイル配合のトリートメントオイル。傷んで弱った髪を集中補修しながら髪にまとまりをプラスしてくれます。

【ヘアアクセサリー】でかわいさをアップデート

アレンジのやり方をマスターしたら、それにあわせるヘアアクセサリーも気になりませんか? ここではそんなヘアアクセサリーをご紹介します。ポニーテールにあわせてかわいさをさらにアップデートしちゃいましょう!

「リボン」で大人ガーリーに

リボンアクセは、つけるだけで甘くなりすぎない大人ガーリースタイルに仕上がるアイテム。落ち着いたくすみカラーのものを選ぶのが大人っぽく仕上げるポイントです。

「クリップ」でアクセントを加えて

ヘアアレンジをしたけどなんか物足りない……そんなときはクリップがおすすめ! つけるだけで存在感がグッと上がります。気分やシーンにあわせて柄や色を変えても◎。

「革ひも」でおしゃれカジュアルに

最近人気のある革ひもアクセは、ポニーテールにぐるぐるっと巻きつけるだけでおしゃれみえするアイテム! プチプラで手に入るのでぜひトライしてみて。

《番外編》結婚式におすすめ!アレンジヘアカタログ

最後に、結婚式におすすめのヘアアレンジをご紹介! 結婚式やパーティーの場には、ボリューム感を出したり凝ったヘアアレンジをして行きたいですよね。ぜひサロンでセットしてもらうときの参考にしてみてくださいね。

ボブはシンプルなまとめ髪が◎

髪が短めのボブはシンプルにまとめるのがおすすめ。トップにウェーブを出したり、後れ毛をしっかり巻いたりと細かいところに力を入れたスタイルにしてみて。

ミディアムは高めポニーがかわいい

ミディアムヘアは高めのポニーテールアレンジがおすすめ! 毛先をしっかり巻いてボリューム感を出したスタイルで、パーティードレスにも負けないヘアスタイルに。

ロングはドレスとあわせたリボンを編み込んで

長さのあるロングは編み込みポニーテールがおすすめ。パーティードレスのカラーと同じカラーのリボンを編み込んだスタイルで統一感を出してみて。

この記事で紹介された商品の一覧
全6商品
商品画像
ブランド名 スティーブンノル(STEPHEN KNOLL) ウテナ(utena) マシェリ(MA CHERIE) サイン(Sign+) リーゼ(Liese) ラックス(LUX)
商品名 ディファイニング バーム マトメージュ まとめ髪アレンジウォーター オイルインワックス サインシステミックオイル プレイフルワックス 軽やかナチュラル プレミアム ボタニフィーク トリートメント ダメージリペア インテンシブオイル
特徴 - - - - - -
最安値※表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって異なります。 1,275 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 461 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 200 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 1,650 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 697 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 1,171 特定のストアに遷移します。 詳細を見る
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW