HAIR

《グラデーションカラー》はボブやロング、すべてに似合う!セルフカラーまで教えます

2020/02/06

大人気の「グラデーションカラー」は髪色をよりおしゃれにみせてくれるもの。そんなグラデーションカラーがどんな髪色かなんていまさら聞けない……。そんな方でも大丈夫。この記事ではボブやロングなどのレングス別からリアルな値段事情、アッシュやピンクなどの人気カラーまで全部ご紹介します! イメチェンしたいけどどんな髪色にするか迷っている方、次のイメチェンにグラデーションカラーにしてみてはいかが?

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

グラデーションカラーってどんな髪色?

髪色のアクセントになるグラデーションカラーですが、実際にどんな髪色なのかわからない方も多いのでは? 今回はヘアカラーにおけるグラデーションカラーの意味や、グラデーションカラーのおすすめなところ、気になる値段まで紹介します! グラデーションカラーをより深く知って理想のグラデーションカラーを手に入れましょう♪

「グラデーションカラー」とは

グラデーションカラーとは髪の根元から毛先にむけだんだんと髪色が明るくなったり、色みが変わったりするヘアカラーのことをいいます。ぱつっと色が変わるのではなく徐々に変わるのが特徴です。髪色のアクセントとなったり立体感がでたりと、おしゃれ髪になるには定番となったヘアカラーの手法です。

グラデーションカラーのここがオススメ!

▼髪の毛プリンにならない

髪の根元は染めないことが多いので、色落ちしても「髪の毛プリン」にはなりません。何度も美容室に通うなどの手間がなく手間が少ないのが魅力! ズボラさんでも可愛いヘアカラーをキープできちゃうありがたいヘアカラーなんです。

▼立体感のある髪になる

グラデーションカラーが髪の色のアクセント となるので、のっぺりとした野暮ったい髪にはなりません。ストレートでも立体感があるヘアスタイルとなり、朝のセットの時間も短縮できちゃう。

▼ダメージをおさえて染められる

ブリーチをしたとしても髪を染める面積は狭いので、カラーダメージをおさえて染められるんです。もしダメージが気になったら、グラデーションの部分をカットして一色のヘアカラーに戻すのも可能。

美容室でかかる値段は?

グラデーションカラーの値段の相場は1万円~2万円ほど。ただ、ブリーチの回数やお店によって値段は変わるので事前にお店に聞くのが安心でしょう!

【レングス別】で見え方はこう変わる!

いつもの髪の長さにグラデーションカラーが合うのか気になるところ。 すっきりとしたショートヘア、大人女子におすすめなボブやミディアムヘア、女っぽいロングヘアなどそれぞれのよさを活かしたグラデーションカラーとの組み合わせをご紹介します。

ショート・ボブ

▼ハンサムショート

「ショートヘアってグラデーションカラーできるの?」と思う方も多いはず。じつはグラデーションとショートヘアって相性バッチリなんです。ショートの中でも長さのあるハンサムショートはグラデーションが映えるのでおすすめ! こなれ感たっぷりのモードなヘアスタイルが叶えられる。

▼ショートボブ

丸みのあるショートボブにピンクのグラデーションカラーが、愛らしさを残しながら落ち着いた印象を与えてくれる。グラデーションをいかして外ハネヘアで仕上げるのがおすすめ!

▼前下がりボブ

グラデーションカラーのなかにハイライトを混ぜこみ、より一層動きをもたせた前下がりボブ。暗めなベージュグラデーションでボブを大人顔に変化させて。

ミディアム

▼重めミディアム

柔らかいベージュカラーのグラデーションを、毛先重めなミディアムヘアとあわせて。グラデーションカラーが抜け感となり、軽やかにまとまってくれる。

▼切りっぱミディアム

旬の切りっぱなしミディアムをグラデーションカラーでよりおしゃれに。あえてのストレートヘアでピンクヘアもカジュアルに取り入れて。

ロング

▼色っぽロング

女性らしい重めなロングヘアと明るめベージュの組み合わせ。あかるい雰囲気にするならトップに近い部分からグラデーションにすると◎。

▼ゆる巻きロング

ダークグレーからチェリーレッドパープルに変わっていくのがかわいいスタイル。派手よりナチュラル派はグラデーションを中央より下から作るのが正解。

迷ったら【ブラウン・アッシュ・ピンク】を選んで!

グラデーションカラーにしたくても、どんなカラーが自分に似合うのかわからない方も多いかと思います。そんなお悩みもこれでおさらばできる! 今回はグラデーションカラーの中でも人気な 〈ブラウン・アッシュ・ピンク〉の3つをご紹介。自分にぴったり合うカラーがをみつけて、グラデーションカラーに挑戦してみてはいかが♪

ナチュラル派は“ブラウン”に

▼暗めブラウン

できるだけナチュラルなヘアカラーにしたい方は、暗めブラウンのグラデーションがおすすめ。ブリーチをしなくても染められるので、ダメージを最小限におさえられる。

▼明るめブラウン

垢ぬけられる髪型にしたい方は明るめブラウンはいかが? 派手になりすぎないのに垢ぬけられるんです。顔色も明るくしてくれて、日々のメイクも格上げしてくれる。

こなれ感が欲しい方は“アッシュ”に

▼アッシュグレー

アッシュの髪色の中でもダントツ1番人気なのがアッシュグレー。グラデーション部分の透明感を演出してくれこなれ感のある髪に。

▼アッシュベージュ

温かみのあるアッシュベージュのグラデーションカラーは、上品さのある大人可愛いヘアカラー。アッシュグレーと同様に透明感がありこなれ感をアップしてくれる。

個性をだしたい方は“ピンク”にトライ

▼ラベンダーピンク

明るめグラデーションにしたい方はピンクがおすすめ。なかでもラベンダーピンクはレディライクな可愛らしさのあるグラデーションにしてくれる。

▼ピンクバイオレット

ピンクバイオレットはラベンダーピンクよりもハッキリとした発色。トップの髪色との色のコントラストが楽しめます。

【暗め・明るめ】お気に入りの髪色をみつけて

暗めグラデーションなら落ちついた印象に、明るめグラデーションなら個性がでるなど色の トーンだけでも与える印象はガラリと変わる。 また職場が厳しくて明るいカラーに染められないなど環境も人それぞれです。今回はお好みのカラーがみつかるように、トーン別でグラデーションカラーをご紹介します。お気に入りのカラーがみつかったら次のイメチェンでトライしてみて♪

暗めカラー

▼グレージュ

グレージュのグラデーションは地毛に近い色合いで透明感もあります。暗めカラーでも軽やかな印象をあたえます。

▼ベージュ

ベージュのグラデーションは暗めなトーンなのに垢ぬけられる。ナチュラルな仕上がりで、グラデーションカラーに躊躇している方でも取り入れやすい。

▼ネイビー

光のあたる角度によって見え方が変わるネイビーのグラデーション。暗いところだと黒髪っぽくみえるのに、明るいところだとパープルブルーのような小洒落たヘアカラーに変化。

明るめカラー

▼紫(バイオレット)

バイオレットのグラデーションカラーは大人っぽくロマンチックなヘアスタイルにしてくれる。「いい女」な雰囲気漂う色っぽい色合い。

▼青(ターコイズブルー)

涼しげなターコイズブルーがアクセントになってかわいい。海が似合うサマーガールになれちゃうグラデーションカラー。

▼ミントグレー

個性的な髪色にしたい方は是非ミントグリーンに。くすみのある色みが抜け感を演出してくれるから奇抜にならないのが魅力。

▼赤(カシス)

ドラマチックなカシスカラーのグラデーションカラーはアジア人だからこそ似合うカラー。暖色系の肌の色に合い、肌の色を明るくみせてくれる。

▼オレンジ

オレンジのグラデーションカラーはアクティブガールになれる色。髪の黄みを隠してくれるのもうれしいヘアカラーです。

▼ホワイト

ホワイトのグラデーションカラーは透け感が特徴。軽やかにみえるので外国人風な髪型にあこがれている方におすすめ!

【黒髪ベース】でダメージを最小限に

黒髪ベースのグラデーションカラーは 1部分しか染めないので、カラーダメージを最小限におさえられる。それだけでなくリタッチの必要がないから、美容室に何度も行く手間がないんです。髪を結んで隠すことができるので、職場や就活でも挑戦しやすいヘアカラー。今回は気軽にできる黒髪ベースのグラデーションカラーを5つご紹介します!

アッシュ

黒髪ベースのアッシュベージュは大人の落ち着きを感じる色合い。巻き髪で立体感をプラスして、女性らしさをアップして。

ピンク

黒髪ベースでのピンクグラデーションは、トーン暗めなピンクが◎。顔まわりが暗めなトーンなのでピンクヘアが大人仕様になる。

ダークブルー

ダークブルーは光にあたると色みがわかるくらいのトーンの暗さ。派手なカラーになるのが心配な方でもチャレンジしやすいヘアカラーです。

グリーン

エッジの効いたグリーンのチョイスで個性あふれるグラデーションカラーに。黒髪との相性もバツグン!

ホワイトグレージュ

ホワイトグレージュはくすみ感があり黒髪と合わせても白浮きしません。温かみのある色合いで日本人の肌の色ともマッチしてくれる。

▼奇跡のオイルでダメージヘアを補修して

ビタミンEを多く含み「奇跡のオイル」とまでいわれているアルガンオイルですが、塗れた髪につかえばパサついた髪に潤いを与えてくれる。カラーダメージで傷んだ髪もヴァージンヘアのような艶のある髪に。

▼アミノ酸でキューティクルを生成し痛みのない髪に

アミノ酸は髪のキューティクルを生成してくれる成分です。そのアミノ酸2種類と、アンチエイジングを促してくれるホホバ油が使用されているヘアクリーム。傷んだ髪にじっくり浸透し、潤いを与えてくれる優れモノ! 髪が広がりやすい方にもおすすめ。

▼黒髪ベースグラデーションの記事もチェック!

【ストレート?巻き髪?】スタイリングで印象チェンジ

グラデーションカラーはそのままでもかわいいけれど、スタイリングを少し変えるだけでがらりと雰囲気をメイクできちゃうんです! 好みのスタイリングをみつけて毎日のオシャレを楽しんで。

「ストレート」はアイロンで仕込んで

もともと直毛でクセのないひとはそのままでもOK。そうでなければ、アイロンでさっと熱を通すだけでストレートのよさがぐっと高まる。まわりと被らないこなれ感のある髪に変化させて。

「外ハネ」でグラデーションを目立たせて

外ハネヘアはグラデーションカラーがより際立つヘアアレンジ。カラーのはいった部分を外ハネにするだけでこなれてみえるんです。短時間でおしゃれに仕上がるので、忙しい朝でもできちゃう!

「巻き髪」で立体感をより強調させて

巻き髪ならグラデーションカラーの立体感を最大限に引き出してくれる。ミックス巻きでボリュームをだして女性らしい色気を演出して。

【セルフカラー】で染められるの?

「美容室に行く時間がない」「コストが不安」なんて方でも気軽に染められるのがセルフカラー。ですがそもそもグラデーションカラーを自分でできるの? と疑問に思う方もいるかと思います。今回はそんな疑問の解決やおすすめのカラー剤までご紹介します!

市販のもので染められる?

市販のカラー剤で染めることはできます。ですが自分で染めてうまくグラデーションにならなかったり、思い通りの色ならないことも......。グラデーションカラーは技術力が必要な染め方です。 心配な方はプロの美容師さんにお任せするのが安心でしょう!

セルフカラーのやり方

今回は発色がよくなるようブリーチしてから、カラー剤を塗っていく方法をご紹介します!

ブリーチをしたくない方はヘアゴムでわけたらすぐにカラー剤で染めましょう!

  1. ブリーチ剤を塗りやすいように髪をブロッキングする
  2. ブロッキングした束を1つ取り、グラデーションの境目になるところをゴムで結ぶ
  3. 毛先からヘアゴムまでの1/3の部分にブリーチを塗り5分おく
  4. 残りの2/3からヘアゴムまで一気にブリーチ剤を塗らずに少しずつ根元に近づけながら時間をおいて染める行程を繰り返す
  5. サランラップを塗った部分に巻き、箱に記載されている時間おく
  6. 洗い流す
  7. カラー剤もブリーチと同様に毛先から徐々にヘアゴムに近づくように塗る
  8. 箱の記載時間おく
  9. 洗い流したら完成!
  10. もっと発色が欲しい方はカラーバターを重ねればOK

▼カラーバターでケアをしながら染めましょう

暗い茶髪の上でもはっきりと発色するこちら。金髪などの明るい髪色の上にのせると青みのあるピンク、茶髪にのせると温かみのあるピンクブラウンに。

透明感のあるブルーに発色してくれるこちら。黄みのある髪にのせるとグリーンっぽく発色するので
ムラサキシャンプーで黄みをおさえてからのせるのがGOOD。

青みの強いパープルカラーになれるこのカラーバター。ブリーチをしたことがない髪でもしっかりとした発色が期待できる。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW