HAIR

【ミディアムヘア×ハーフアップ】大人かわいいが叶う簡単アレンジ集

2020/02/06

ほどよい長さで女性らしく清楚な印象に仕上がるミディアムヘアのハーフアップ。簡単なアレンジなだけに、マンネリしている方も多いのではないでしょうか。今回は、ゴムだけでできる簡単なアレンジのやり方をおさらいしつつ、ストレートでも可愛いアレンジや結婚式・デートにぴったりなアレンジもご紹介していきます! さまざまなハーフアップでもっとミディアムヘアを楽しんでみて。

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

ミディアムヘア×ハーフアップ《ヘアセット前の下準備》

地味になりがちなハーフアップは、アレンジ前の下準備に力を入れるだけでこなれ感がグッとアップするんです! ここでは、その日の気分に合わせたおすすめの巻き方やスタイリング剤について紹介していきます。

ベースの作り方で印象が変わる!

▼ストレートでカジュアルに

ナチュラルなかわいさを手に入れるならストレートがおすすめ。ボリューム感が出にくい分、毛先だけ少し動きを出したり、スタイリング剤をつけて束感を演出してあげるとグッとおしゃれにキマります。

▼波ウェーブで動きを

カジュアルだけど華やかに仕上げたい人は、ゆったり波ウェーブがおすすめ。ゆるく巻いてざっくりハーフアップを作れば、頑張りすぎないこなれ感のあるスタイルに。

  1. こめかみから親指をいれ上下に髪を分けたら上側の髪をヘアクリップで留め、下側の髪から巻いていく。
  2. コテを地面と水平に持ち、毛先を外巻きワンカールする。
  3. 毛先のワンカールの上を、内巻きにワンカールする。これを根元に向かって交互に繰り返す。
  4. 下側の髪を巻き終わったら、上側の髪も同様に巻く。
  5. 巻きの熱が冷めたら、手ぐしでほぐす。

▼コテは32mmがおすすめ!

クレイツ(CREATE)

クレイツイオンカールプロSR 32mm

10段階の温度調整が可能で、髪滑りがよく誰でもきれいな巻き髪にできる優れもの。髪の長さにかかわらず使いやすい便利な32mmは、ミディアムヘアと合わせるとゆるふわな抜け感たっぷりヘアに仕上がります。

▼しっかりカールで華やかに

いつもより華やかに仕上げたいお呼ばれシーンなどでは、しっかりカールでボリュームを出してあげると◎。

  1. こめかみから親指をいれ上下に髪を分け、上側の髪をヘアクリップで留める。
  2. 幅4cmの毛束を取って根元から1回転半巻き、そのまま数秒間キープ。
  3. コテで髪の毛を挟んだまま巻きを外し、コテを少し緩ませながら下にスライドさせる。
  4. スライドさせたら、また1回転半巻く。これを繰り返す。
  5. 髪の熱が冷めたら、手でほぐす。
  6. 下の髪が巻き終わったら、クリップで留めた上の髪を2-4のステップで同様に巻く。

▼コテは26mmがおすすめ!

クレイツ(CREATE)

クレイツイオンカールプロSR 26mm

コテに迷ったらこれ! といわれるくらい多くの人から支持を得ているアイテム。どんな髪にも優しくフィットして、きれいなカールをつくってくれます。細めのカールアイロンなので、細かい動きをつくりたいミディアムヘアさんにぴったりです。

スタイリング剤で崩れを防止

▼ツヤを出しながら長時間キープ

コテやアイロンで熱を与える前に髪全体に使用することで、より長い時間スタイルをキープしてくれるスプレー。また、熱による髪の傷つきを抑え、艶のあるヘアに仕上げてくれるのもうれしいポイントです。

▼固めずに自然な柔らかさをキープ

ミルボン(MILBON)

スウィングムーブヴェール

アレンジ後の髪にスプレーするだけで、ふわふわ感そのままにセットを一日キープしてくれる優秀アイテム。きめ細かいミストが髪にフィットして、バキバキと固まらず自然な指通りの髪に仕上がります。

【ゴム1本でできる!】簡単ハーフアップアレンジのやり方

ここでは、不器用さんからアレンジ初心者さんまで 誰でも簡単にできるのにこなれ感たっぷりなハーフアップアレンジをご紹介。その日の気分に合わせたアレンジでハーフアップを楽しんで。

『お団子』ハーフアップでラフなかわいさを

いつものハーフアップも「お団子」にアップデートするだけで、ラフでかわいいスタイルに仕上がります。ヘアアレンジ初心者でも簡単にできる王道アレンジです。

  1. 耳上の髪をとり、手ぐしでひとまとめにする。
  2. 毛先は出しきらずに輪っかの状態で止め、お団子をつくる。
  3. お団子部分とトップの毛をほぐしたら完成!

『編み込み』ハーフアップで上品なかわいらしさをゲット

カジュアルにもきれいめにも使える「編み込み」ハーフアップ。ポイントは、ほぐし方! 髪の向きに合わせて、トップは上に、サイドは横に細かくほぐすことで抜け感のあるスタイルに仕上がります。

  1. 耳より上の髪をとり、1回三つ編み。
  2. 両サイドから新しい髪を加えながら編む。
  3. 耳のあたりまできたら三つ編みにシフト。
  4. ヘアゴムで結んだら、結び目を抑えながら外側の毛を引き出して完成!

『くるりんぱ』ハーフアップで大人かわいく

簡単なのに凝って見える『くるりんぱ』ハーフアップ。品の良さを演出し、大人かわいいスタイルに仕上がります。また、トップを細かくほぐしたら程よい抜け感も加わり固すぎない印象に。

  1. ハチの部分の髪の毛をとり、耳より少し下の位置でゆるくゴムでまとめる。
  2. 結び目の上を真ん中で分け、その間に毛先を通してくるりんぱ。
  3. 片手でゴムをおさえながら、トップを軽く引き出してほぐせば完成!

【前髪ありor前髪なし】どちらが好み?

印象を大きく左右する前髪は、ハーフアップでも大切なアレンジポイント。ここでは 【前髪あり・なし】で変わる印象の違いをチェック!

前髪あり

ハーフアップは「前髪あり」ならほんわかとした可愛らしい印象に。ストレートアイロンで軽くふんわりさせた重めのぱっつん前髪で飾らないスタイルに仕上げるのがおすすめです。

▼雨風に負けない前髪をつくるなら

ロレッタ(Loretta)

メイクアップワックス (4.0)

ほどよい軽さとキープ力で毛先の動きを表現してくれる優秀ワックス。巻いた後の前髪に手ぐしで動きをつけるようにざっくりなじませたら、雨風に負けない、ふわっと柔らかい無造作なスタイルに仕上がります。

前髪なし

「前髪なし」なら大人っぽくアンニュイな雰囲気に。 32mmのコテをつかって顔周りの髪を軽く外巻きにすれば、自然な動きが加わり小顔効果も抜群!

▼産毛が気になるときは

ふとしたときに気になる産毛も、これがあれば問題ない! 少量手に取って広げたら、気になる産毛を触覚ヘアと合わせるようにになじませてみて。自然なまとまり感が生まれます。

ストレートでもかわいく仕上げる《4つのコツ》

ここでは、 ハーフアップをストレートでもおしゃれにアップデートするコツをご紹介! こなれ感のある雰囲気に仕上げるのが難しいストレートのハーフアップですが、ポイントを押さえれば簡単に抜け感たっぷりスタイルに仕上がるんです。「朝は忙しくてコテで巻いたりアレンジする時間がない!」という大人女子でもできるので、ぜひチェックしてみて。

【1】「ほぐし」でボリューム感アップ!

ボリュームが出にくいストレートのハーフアップは、トップやサイドの毛をほぐしてボリューム感をプラス! ハチからトップにかけて表面を等間隔につまんでほぐせば、こなれたスタイルに早変わり。

【2】「ロープ編み」を加えてサイドにふくらみを

ストレートヘアはピタッとしたハーフアップに仕上がりやすく、なんだかか地味になってしまうことも……。そんなときは、2本の毛束を交互にねじったロープ編みを加えて、サイドからバックヘアにかけて立体感をプラスしてみるのがおすすめ。

【3】「お団子」でラフに

ストレートヘアでカジュアルスタイルに仕上げたい人には、お団子ハーフアップがおすすめ。こなれ感のあるラフなハーフアップにするポイントは、やや低めにお団子を作り、顔周りの髪を細く残すこと! トップの毛もほぐして抜け感を出したら、大人クールなハーフアップに。

【4】「ヘアピン」で今っぽく

「ストレートでも個性を出したい!」という方におすすめなのが、ゴムを使わずにヘアピンだけでつくるハーフアップ。ストレートヘアでつくることでヘアピンが目立ち、スパイスの効いたアレンジに仕上がります。

【シーン別】周りと差がつくハーフアップアレンジ集

最後にシーン別のアレンジをご紹介! 簡単アレンジでもこなれ感のある雰囲気に仕上がるミディアムヘアのハーフアップは、カジュアルからきれいめまでシーンやコーデを選ばずつかえる最強のヘアスタイル。ぜひいろんなハーフアップアレンジを楽しんでみて。

「デイリー」アレンジ

▼ダブルくるりんぱで簡単かわいく

くるりんぱハーフアップの下に、もうひとつくるりんぱを重ねたダブルくるりんぱハーフアップ。上品な印象に仕上がるくるりんぱハーフアップですが、もうひとつくるりんぱを重ねることで凝った印象になり、周りと差がつくこと間違いなし。

▼三つ編みハーフアップでガーリーに

ハーフアップで結んだ毛束を三つ編みにするアレンジ。毛先は外ハネにして軽さをプラスしたら、媚びないかわいらしさが魅力のカジュアルなアレンジに。とっても簡単にできるので、ちょっとしたお出かけにぴったりです。

「デート」にぴったりのアレンジ

▼ざっくりハーフアップで色っぽく

どこから見られてもかわいくありたいデートの日は、表情を明るく見せてくれるシースルーバングとハーフアップを合わせて大人かわいく。透け感のある前髪に合わせて、ハーフアップはトップに動きをつけるようにざっくりとまとめてニュアンスをつければ、ほんのり色っぽいデートスタイルに。

▼スカーフでオシャレ度アップ

ガーリーに仕上げたいデートの日は、スカーフを巻いたハーフアップアレンジがぴったり! 結び目に巻くだけで、いつものアレンジもこなれ感たっぷりスタイルに仕上がります。編み込みハーフアップと合わせたら、ワンランク上のかわいさが手に入ること間違いなし!

「結婚式」のアレンジ(お呼ばれヘア)

▼かんむり風上品ハーフアップで華やかに

ねじりアレンジがアクセントのハーフアップ。トップ髪をとってハーフアップをつくったら、等間隔で細かくほぐして抜け感をプラス。さらに両サイドから毛束を取ってクルクルとねじったアレンジを加えれば、トップとのメリハリが効いたかんむり風アレンジに。

▼編み込み×ロープ編みでふんわりと

ふわっと華やかなハーフアップに、リボンとパールの控えめなアクセサリーを合わせて洗練された印象に仕上げたお呼ばれスタイル。トップはゆるく編み込み、サイドからロープ編みをオン。適度にほぐして柔らかさを出したら、結婚式にぴったりな華やかアレンジの完成。毛先は外ハネにして、軽やかな雰囲気に。

「袴・着物」に合うアレンジ

▼リボンをプラスして和洋ミックスハーフアップ

ヘアアレンジが被りやすい和装は、リボンをプラスした和洋ミックスハーフアップでクラシカルだけどユニークなスタイルに。ロープ編みアレンジに太さの違うリボンを2つ重ねたら、華やかな着物の邪魔をせず、サイドもバックもかわいいハーフアップに仕上がります。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW