HAIR

《前髪×ピン》でおしゃれにイメチェン!浮く・ズレ防止の正しい留め方から応用アレンジまで

2020/06/11

「邪魔な前髪をささっとピンで留めたい……だけどおしゃれも手に入れたい!」そんないいとこどりが叶うピンアレンジが、最近ヘアスタイルのブームになっています。おしゃれ上級者がこぞって取り入れている、簡単ラクチンなピンの留め方を要チェック!

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

浮かない【正しいピンの留め方】は?

簡単そうに見えるけど、いざやってみるとうまくいかないピンの留め方。浮いたりズレたり、気付いたら何度もやり直し……そんな経験ありませんか? そんなみなさんに、おさえてほしい正しいピンの留め方をご紹介します。

表面の毛を「少量」ずつ留める

ピンで留められる毛の量はとっても少なく限られています。表面の髪だけを留める気持ちでピンをさしましょう。ピンをしっかり開いて、地肌に滑らせるように留めるのがコツ。

ピンの「複数使い」ならオシャレ度もUP

正しいピンの留め方をすることで、浮いたりくずれたりすることはありませんが、今季はピンを複数使うアレンジがトレンド! ピン留めを繰り返すことで、不器用さんでも前髪アレンジをキープできます。

隠す《アメピン》使いでアレンジ自由自在

使い勝手バツグンの万能アメピンは、ヘアアレンジの強い味方。前髪アレンジだってアメピンひとつで仕上がりとキープ力に差がつきます。隠すアメピン使いは知ってて損なし!

「ねじり」アレンジ

▼ツイスト

前髪を広くとり、大体の量で3つほどにわけたら、それぞれツイストしてピンで留めれば大人のやんちゃヘアに。ツイストの終点からツイストの中に向かってピンをさすことで、アレンジをホールドできます。

▼ねじ込み

高めのお団子ヘアに、前髪を細かくねじ込みアメピンで固定させ全体をアップに。ねじ込んだ前髪を指で少しつまみ浮かせれば、エアリー感のある女性らしいフェミニンスタイルに。

「ポンパドール」アレンジ

▼ふんわりポンパドール

ふんわりとしたポンパドールは、女性らしさを倍増してくれる愛されヘア。前髪をつまんで軽くねじった後、ふっくらと空気を含んでたゆませてからアメピンで固定。頭皮に沿って、頭頂からおでこに向かってピンを挿すのがホールドのポイント!

▼束感あるポンパドール

ワックスを馴染ませ手ぐしで束感を出した状態でポンパドールを作れば、クラシカルなイメージとは違った新しいアレンジに。大人っぽく女性らしいいのに、どこか健気で可愛いヘアスタイル。

▼オールマイティなシンプルアメピン

さしやすい定番のヘアピン。オールマイティに使えるからどんなヘアスタイルでもおてのもの。ウェーブのきいた形が、髪をしっかりとホールドするから横ずれしにくい。

▼硬め・太めの髪でもホールド

超強力タイプのヘアピンだから、少ない本数でしっかりホールド。幅が広くグリップ力があるから、くずしたくないアップヘアやサラサラヘアでもしっかり留まる!

見せる《ピン使い》が今っぽ可愛い

見せるピンアレンジは、プチプラなのに主役級の存在感。だからこそ、ダサい留め方は致命的。今どき女子が取り入れるピンアレンジを参考に、おしゃれテクニックを手に入れよう。

「ばってん留め」アレンジ

▼斜めばってん留め

前髪にもワンポイント付け足すのがおしゃれ女子。かき上げた前髪に、ゴールドピンをばってんにして留めれば、こなれ感あるヘアアレンジに。

▼ねじりばってん留め

前髪をねじりばってん留めで固定。これを両サイド・頭部で繰り返して作るピンアレンジで手の込んだ印象に。伸ばしかけ前髪をスッキリ見せたいときにおすすめ。

「ランダム留め」アレンジ

▼ゴールドピンの複数使い

たゆませお団子ヘアの仕上げに、あえて前髪をタイトに留めるアレンジ。ランダムにゴールドピンを数本さすだけで、各段におしゃれ度合が高まります。

▼両サイド留め

ただナチュラルに留めただけかのようなさりげなさが、いっそうサマになるピン使い! アレンジほど力まないから挑戦しやすいピンテクニック!

▼今季はゴールドピンが主役の予感?!

ゴールドタイプのアメリカピンは、髪をしっかりとめて滑りにくくホールド力抜群! 髪色に映えるゴールドタイプで前髪アレンジをワンランクアップ。

「カラーピン」アレンジ

▼見せる赤ピン

普段と少し雰囲気を変えたいなら、カラーピンがおすすめ。マンネリしがちな前髪アレンジでも、サイドにカラーピンをさすだけでイメージチェンジ! 媚びない大人の女性に。

▼カラフルピン

色んな色のピンを組み合わせてアレンジすれば、より遊び心あるフレッシュなスタイルに。あえて色っぽさやセクシーな印象を隠したいレジャーシーンなどにおすすめ。

跡がつきにくい《クリップ・コームタイプ》

クリップタイプやコームタイプなら、 跡がつきにくいのに使いやすいから、前髪アレンジにはもってこい! 1分でできる可愛い簡単アレンジをさっそくチェック。

ワニクリップ

▼片サイド留め

アクセサリー感覚で使ってほしいワニクリップは、ファッションとの組み合わせが大切。クリアタイプなら合わせやすいから、使い勝手バツグン。

▼両サイド留め

トレンドのベージュファッションにもぴったりのべっ甲クリップは、ひとつ持っていると重宝するアイテム。普段使いしやすく、邪魔な前髪を両サイドに分けて留めるだけでもこなれ感がありおしゃれに。

▼跡をつけたくないなら

シリコンシート付きだから、ズレずにしっかり留まるのに跡がつきにくいリボン型クリップ! 手軽に使える前髪アレンジの強い味方。

バンスクリップ

▼センター分け

センター分けした前髪をふんわりねじり、ちょうちょ型のバンスクリップで挟むだけの簡単アレンジ。くずれても簡単に何度でもやり直しできるから、時間がないとき日でもぬかりないおしゃれを。

▼ねじり斜め

前髪をねじってサイドに寄せ、バンスクリップで留めるだけ。少量の前髪を垂らしシースルーに仕上げれば、トレンドをおさえた前髪アレンジの完成。

コーム

▼アップスタイル

長めの前髪なら、後ろ髪と合わせてお団子ヘアを作り、最後に前髪部分にコームを付け足せば、おしゃれとくずれ防止が同時に叶う! 付けたいところに差し込むだけだから、使い方もラクチン。

▼ウザバングのサイドアレンジ

バレッタとの相性もいいコームは、組み合わせて使うのも◎。サイドに沿えるだけでヘアスタイルをより高見えさせてくれるから、品ある大人なアレンジに仕上がります。

パッチン留め

▼サイド

最近よく見かけるパールのヘアピンは、存在感のあるおしゃれアイテム。ヘアアレンジに加えると、トータルしてファッションへのこだわりが演出できちゃう

▼タイトバング

全体的にゆるふわカールをほどこしたヘアスタイルも、顔周りはタイトにピン留め! 甘すぎず大人クールなおしゃれアレンジに仕上がります。

▼アレンジにも髪留めとしても使えるパッチン

パッチンとしっかり留まるスリーピン! ズレにくく、邪魔な前髪もすっきりとしてヘアスタイルに。5cmと使いやすい大きさの、シンプルな黒4個セット!

【バング別】ぱっつん・センターパートなどのアレンジと留め方

学校やデートなどにもおすすめのピンアレンジ。そのままでも可愛いぱっつん前髪やスタイリング済みのセンターパートだって、ピンアレンジを加えればコーディネートの格上げに!

ぱっつん前髪

前髪を少量とり、サイドへ流してピンを重ね付け。ぱっつん前髪の可愛さそのままに、シースルー風にピンアレンジすれば、飽きることなくぱっつん前髪を楽しめます。

センターパート

センター分けした前髪は、軽くねじってピンで留めるればあか抜けた印象に。ねじりはできるだけタイトに、何本ものピンをランダムにつけるとより旬なヘアアレンジにまとまります。

斜め前髪

ふんわりかき上げた斜め前髪は、サイドでピン留め。主張しすぎず、さりげないアレンジだから大人っぽく可愛いが作れます。

シースルー風

前髪を両サイドとり、ねじってぱっちん留め。絶妙に前髪を残すことでシースルーバングに! 簡単に軽やか前髪が手に入るから、重めバングでも大丈夫。

この記事で紹介された商品の一覧
全5商品
商品画像
ブランド名 マペペ(maPEPE) マペペ(maPEPE) マペペ(maPEPE) マペペ(maPEPE) マペペ(maPEPE)
商品名 アメリカピン ボブピン アメリカピン ゴールド 跡が付かないピタッとリボンクリップ スリーピン 4P(5cm)
特徴 - - - - -
最安値※表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって異なります。 216 特定のストアに遷移します。 詳細を見る - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 327 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 495 特定のストアに遷移します。 詳細を見る - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW