HAIR

【丸顔さんに似合う前髪】はこれ!<前髪あり・なし>小顔見せのポイントを解説

2020/04/23

丸顔さんにはいったいどんな前髪が似合うのでしょうか。前髪は顔型によるコンプレックスを解消してくれたり、切り方や前髪のあり・なしによってイメージアップも狙える万能なパーツです。今回はミディアムやロングといったレングス別の似合わせポイント、おでこの広さ・狭さをカバーする方法もご紹介。丸顔さんが自分のベストな前髪を見つけられるように解説していきます!

丸顔さんの特徴

丸顔さんといえばふっくらほっぺがかわいらしく、親しみやすさも感じる顔型ですよね。ここでは丸顔さんの特徴を知って、どんな前髪が似合うのか一緒に考えていきましょう。

  • 顔の縦幅が横幅と同じくらい 縦(前髪の生え際からあご先まで)横1:1
  • エラがなくフェイスラインがなだらか
  • あごが目立たない

丸顔さんは幼さを感じ、裏をかえせば若々しい印象です。美人といわれるよりかわいいといわれる方が多いのではないでしょうか。前髪のあり・なしでもイメージが変わるのでなりたい仕上がりによって挑戦してみて♪

丸顔さんに似合う前髪スタイル

丸顔さんの長所は親しみやすく、守ってあげたくなるかわいさです。その反面、頬がふっくらしていて太ってみられやすいといった短所があります。かわいさを活かすか、スッキリ見えるカバーをするか前髪を工夫して理想に近づけましょう!

「前髪なし」「前髪あり」どちらがいいの?

丸顔さんの頬がふっくら見えてしまう原因に、 顔の横幅が長めといった点があります。基本的に縦ラインが出せる前髪なしスタイルがオススメですが、かわいらしいイメージを大切にしたい人は前髪ありスタイルで似合わせていきましょう。

「前髪なし」なら縦長に見せられる

▼かき上げで大人っぽさをプラス

かき上げスタイルはトップに高さが出るので縦長に見せる効果があります。同時に大人っぽさも感じさせるイチオシスタイルです! 前髪を頬に沿わせる長さにするとスッキリ見えます。

▼センター分けで好バランス

センター分けも丸顔さんには効果的! 分け目がセンターになることでひし形シルエットが生まれ、黄金バランスに近づきます。横幅も感じにくくし、アンニュイな雰囲気をまとえます。

「前髪あり」ならおでこをちょい見せ

▼シースルーバングで軽さを出す

シースルーバングはおでこを全て隠さないのでオススメです。ぱっつんのようなおでこが見えない前髪だと顔を横断するようなラインが入ってしまい余計に横幅が気になってしまうので注意が必要です。

▼斜め分けで縦ラインを出す

前髪を斜めに流すことによって、縦ラインが生まれ横幅とのバランスがよくなります。おでこを少し見せて隙をつくりましょう。前髪ありスタイルのかわいらしいイメージを重視するなら試してみて。

【ショート・ボブ・ロング】長さ別の似合わせポイント

丸顔さんは前髪でカバーできることが多いので髪の長さは好きなスタイルで大丈夫です。ただバランスに注意してスタイリングしてほしいため、ここではレングス別に似合わせポイントを紹介していきます。

【ショート】にするなら前髪長めがバランスいい

丸顔さんがショートヘアにするなら前髪を長めにしましょう。チークラインの長さにすると頬のカバーができます。全体的にバランスがよく見え、かっこよさも演出できます。

【ボブ】は軽やかさを重視

ボブは重さが出やすいため、ふんわり軽い印象を心がけましょう。前髪は斜め分けにして、トップに高さを出し縦長効果を。ひし形に見えるボブが大正解!

【ミディアム】なら前髪に抜け感を

前髪を薄めにして軽やかさをプラス! 髪を巻いてAラインシルエットで下に重さをつくり、横幅をごまかしてしまいましょう。巻く位置は横幅を出さないように耳下から巻くのがコツ。

【ロング】はセンター分けで大人っぽく

ロングヘアは縦ラインが出るので丸顔さんにオススメです。さらにセンター分けで顔幅を隠すと完璧! キュートなのにどこかキレイで大人っぽくなるスタイルで印象アップ。

【おでこが広い・狭い】似合う前髪は?

おでこの広め・狭めは似合う前髪にとって大事な要素になります。広すぎず狭すぎない、ベストなバランスになるように調節しつつ、なおかつ丸顔さんのコンプレックスをカバーできるポイントをまとめました!

【丸顔×おでこ広め】は縦ラインを出す

▼前髪ありなら透け感を意識

広いおでこを隠しつつ、軽さを出せるシースルーバングがオススメ。毛先にも束感を出して縦ラインを意識すると丸顔とおでこ両方のカバーが叶います。

▼前髪なしなら思いきっておでこ出し

丸顔さんにお似合いのセンターパートなら広めおでこも気にならない! ひし形シルエットと縦ラインで縦長効果抜群です。

【丸顔×おでこ狭め】はトップの高さに工夫を

▼前髪ありならトップから前髪をつくる

おでこの狭い人は前髪を後頭部の方からつくることで奥行が生まれ、おでこが長く見えてバランスが良くなります。丸顔よりもおでこのカバーを優先する人は試して見て。

▼前髪なしが好バランス

丸顔さんは前髪なしスタイルが似合いやすいのでおでこ狭めの人も怖がらずにおでこを出してOK! 生え際を立ち上げ風にスタイリングすると高さが出で縦ラインがつくれるのでオススメです。

ヘアアレンジで丸顔をカバー!

丸顔さんがアレンジすると「輪郭が出るのが嫌」と思う人は多いと思います。ですが、アレンジしながら顔型カバーでお悩みは解決できるんです! ポイントをおさえてかわいくなれるアレンジに挑戦してみましょう。

ルーズなこなれポニーテール

キメすぎないルーズなポニーテールでこなれ感を醸し出して。前髪を分けておくれ毛風にすると縦ラインができて◎。顔まわりの髪を巻いて、ゆるさを表現しましょう。

ローポニーでおしとやかに

華やかに決めたいときにオススメなのがエレガントな印象のローポニー。前髪から続くようなおくれ毛とトップにボリュームをもたせて丸顔カバーをしましょう。

ゆるっとお団子ヘア

丸みのあるシルエットが丸顔さんの魅力を引き出してくれるアレンジです。前髪もアップにして高さを出してあげると丸顔さんの気になる顔幅もカモフラージュできます。顔まわりのおくれ毛も忘れずに!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW