FASHION

カーキパンツが垢抜けない…!?合わせたくないトップス色がこちら

2020/01/14

カジュアルコーデで着回せるカーキパンツ。どんな色と合わせるのが正解?

派手色、ペールトーンとは合わせないのが無難

カジュアルな印象を与えるカーキパンツ。冬に着たくなる赤やピンクなどの派手色を合わせると余計カジュアルに見えてしまって、大人らしくないコーデになりそう。その他、逆にペールトーン系を合わせるとぼやけて野暮ったい印象になるかも。

カーキパンツには、ベーシックカラーのトップスを合わせて大人らしさを引き立てるのがおすすめ!

こんなコーデを参考にしてみて!

ハンサムなカーキに、あえて柔らかなホワイトを重ねてアンバランスさを楽しみたい。シンプルな白ニットには、キルティングのカーキパンツを合わせて素材のメリハリも楽しんで。

黒とかけ合わせることで、ぐっと大人らしくまとまるのがやっぱり黒。白ロンTや白ソックスなど、効果的に白を散らしてきちんと感を高めて。

同じくくすみカラーであるグレーとも相性が良いカーキ。ソックスもグレーで統一しつつ、コンパクトな黒小物で中間色を引き締めて。

今季トレンドのブラウンを組み合わせて、アースカラーコーデにトライ。プレーン素材のボトムスだから、トップスはリブニットを選んでメリハリをつけて。仕上げにレディな黒パンプスを添えれば、大人らしさたっぷり。

今年人気のノルディックニットは、カーキパンツと合わせることでほっこりしすぎないのがポイント。柄の色とシューズをブラウンで統一して、落ち着いた配色を意識。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW