BEAUTY

【オフィス向け簡単ヘアアレンジ集】おしゃれな髪型でモチベもUP!巻かないアレンジもご紹介

2020/01/06

悩ましいオフィスシーンでのヘアアレンジ。「毎日同じ髪型でマンネリしてきた」なんて方も多いはず。そんな方のために今回は、ショートからロングまでレングス別での簡単アレンジや前髪アレンジ、忙しい朝にもおすすめな巻かないおしゃれアレンジまで一気にご紹介します。いろんなヘアアレンジに挑戦して、オフィスでも目を惹く存在になっちゃいましょう!

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

仕事中も崩れない&おしゃれなアレンジに仕上げる《4つのコツ》

「アレンジがすぐ崩れる……」「何からはじめれば良いかわからない」なんて方必見! ここでは、 アレンジをおしゃれに、そして崩れにくくするためのコツを伝授します! 意外と簡単にできるものばかりなので、ぜひ取り入れてみて。

【1】ブローは念入りに

アレンジの仕上がりをグッと良くするなら「ブロー」はマスト。根元を中心に髪全体を濡らし、洗い流さないトリートメントやオイルをつけてからドライヤーでブローをしましょう。毛流れに逆らうようにドライヤーを当てると根元が立ち上がるのでアレンジの仕上がりが良くなります。

【2】スタイリング剤はマスト

アレンジ前後にスタイリング剤を使うだけで、もちがグッと良くなるんです。こなれ感を出すのにもぴったりなので、スタイリング剤はマスト! アレンジによってスタイリング剤の向き・不向きがあるので、使い分けが必要です。

【3】巻き髪をマスターすればグッと凝った印象に

▼内巻き

内巻きは、コテやアイロンで内側に向かってワンカールする巻き髪のこと。とっても簡単でナチュラルに可愛くしてくれるので、マスターしておいて間違いなし!

▼外巻き

後ろに向かってカールを作る外巻きは、大人っぽくなりたいときにぴったり。巻くときはコテを立てて巻くと◎。アレンジにもダウンスタイルにも相性ばっちりなのでおすすめ。

▼ミックス巻き

ミックス巻きとは、内巻きと外巻きを交互にやっていく巻き髪のこと。ボリュームが出るので立体感のあるアレンジに仕上がります。顔周りを内巻きにすると可愛らしく、外巻きにすると大人っぽく仕上がるのでその日の気分に合わせて変えてみて。

▼波ウェーブ巻き

波を打ったような巻き髪の波ウェーブは、実はとっても簡単な巻き方。地面と平行にコテを持ちながら、下から外にワンカール、その上を内側にワンカール、そしてまた外にワンカールと交互に熱を与えていくだけでできるんです。

【4】顔周りの髪でこなれ感を出す

こなれ感を出すには「顔周りの髪」がポイント。後れ毛を細く引き出し、スタイリング剤で動きやツヤ感を出すと◎。カールをつけてボリュームを出すと、小顔見せにも効果的!

【前髪なし派さんもOK!】オフィスにぴったりの前髪アレンジ

ここでは、前髪なし派さんはもちろん、いつもと雰囲気をガラッと変えたい方や、伸ばしかけの前髪の方にもおすすめの前髪アレンジをご紹介! どんなヘアアレンジと組み合わせても大人可愛くなれるのでぜひ試してみて。

斜めに流して大人かわいく

前髪を斜めに流すと綺麗めな印象に。ペタッとした前髪にならないように、根元はドライヤーでふんわりと立ち上げ、全体的に髪を巻いておくとオシャレな流し前髪ができあがるのでぜひ試してみて。

ねじりを加えてすっきりとした印象に

ねじりを加えたアレンジは時間のない朝でも簡単にできるのでおすすめ。すっきりとした印象に仕上がるので、オフィスにもぴったりなんです。髪の毛を好きな位置で分け、後ろに向かってねじっていくだけで完成。ねじるごとに近くの髪を巻きこんでいくとボリュームのあるヘアになって◎。

ポンパドールで表情をパッと明るく

ポンパドールは、ひとまとめにした前髪をトップでねじり、ふんわりと留めるヘアアレンジ。表情が良く分かり、パッと明るい雰囲気になります。カジュアルなイメージが強いかもしれませんが、ファッション次第で上品にも大人可愛くもなれるのでオフィスにもぴったり。

【ショート】はひと手間加えて脱マンネリ!

ショートヘアはアレンジの幅が少なくてマンネリしてきた……なんてことも多いのでは? ここでは、 ショートヘアの方でも簡単にできるヘアアレンジをご紹介します。ぜひ試して、マンネリ解消しちゃいましょう!

サラサラストレートヘアで好印象をゲット

年代問わず男女ウケ抜群なサラサラのストレートヘアは好印象を手に入れるにはぴったり。ストレートアイロンでサッと熱を通すだけで仕上がるので時間のない朝にも◎。ストレートヘアは、ツヤ感の出るグロウスプレーと相性が良いのでぜひ試してみて。

外ハネで今っぽく&ボーイッシュに

今っぽさを出したい時は「外ハネ」がおすすめ。スタイリング剤でウェットな質感を楽しんだり、毛先を動かすと一気に違う印象になるのでマンネリ解消にぴったり。

ゆるふわ巻きでボリュームのあるヘアに

柔らかい雰囲気を出したいときは、ゆるく巻いてボリュームのあるヘアにしてみて。ショートは表面の髪を巻くだけでスタイリングがキマるのが魅力。巻いた後、スタイリング剤で整えれば女性らしい柔らかいヘアの完成。

シアバターとひまわり種子油由来成分配合で保湿をしながらツヤのある濡れ感を作ってくれる濡れ髪専用ワックス。固めすぎずにキープしてくれるのでナチュラルな仕上がりなのもおすすめ。

髪にひと吹きするだけで、ダメージによって起こるパサつきやゴワつきを抑えながら髪にツヤを与えてくれるグロススプレー。サラサラのストレートヘアにおすすめ。

【ボブ・ミディアム】はちょっぴり個性をプラス

ボブ・ミディアムはほどよい軽さなので オフィスでもダウンスタイル・アップスタイルの両方を楽しめちゃうのが魅力。ここでは、ちょっぴり個性を出して差をつけたおすすめのヘアアレンジをご紹介します!

外ハネで大人ヘルシーな女子に

大人のヘルシーさを醸し出したいときは外ハネにしてみて。外ハネは若すぎると思っている方も多いと思いますが、力の抜けたおしゃれさが手に入るので大人女子にもぴったりなんです。スタイリングが簡単で時間をとらないのも魅力!

ねじりハーフアップで華やかに

いつもより華やかな印象になりたいときやフェミニンなファッションのときはハーフアップにしてみて。こめかみ部分から髪を取り、後ろで結ぶだけでできるのでとても簡単。三つ編みやくるりんぱと合わせると凝った印象に仕上がるのでおすすめ。

ローポニーで落ち着きのある大人女子を演出

落ち着きのある女性を演出したいときはローポニーがおすすめ。ローポニーは地味な印象になりやすいので、耳の部分から後れ毛を出したり顔周りの髪を巻いてあげると◎。一気にこなれ感を出すことができます。

手のひらで伸ばしてオイル状にしてから使うワックス。シアバター配合なので髪の毛を保湿しながらスタイリングできる優れモノ。手に残ったオイルは肌やネイルの保湿も出来るので、乾燥しがちなオフィスにもっていくのも◎。

【セミロング・ロング】はすっきりまとめ髪アレンジで

オフィスでは、長めの髪の毛はまとめるのが基本。ここでは、セミロング・ロングの方におすすめなまとめ髪アレンジをご紹介します。長さを活かしていろんなオフィスへアを楽しんでみて。

ポニーテールで好印象をゲット

ポニーテールは若すぎると感じる方もいるのでは? そんなときは、後れ毛と高さを工夫してみて。顔周りの髪を緩く巻いて、スタイリング剤で整えたり、耳と平行の位置で結ぶと幼くなりすぎず大人女子にも似合うポニーテールに仕上がります。

たまねぎヘア×くるりんぱで凝った印象に

簡単にできるたまねぎヘアもくるりんぱと組み合わせれば凝った印象に。低めの位置でくるりんぱをし、毛先をゴムで等間隔に留めれば完成。低めの位置で結ぶことで、幼くなりすぎず大人かわいいヘアアレンジに仕上がります。

シニヨンですっきりまとめ髪◎

シニヨンは簡単にすっきりとまとめられるのでオフィスにぴったりのアレンジ。全体を緩く巻いてからローポニーを作り、毛先をねじりながらくるっとひとまとめにすれば完成。よりきっちりとしたシニヨンを作りたいときは、ローポニーにした毛先を三つ編みにすると◎。

程よいキープ力と重すぎないのが魅力のワックス。毛先を動かすアレンジや、カールを活かしたスタイリングにぴったり。ベタつきが少ないのでワックスが苦手な人でも使いやすいアイテムです。

まとめ髪におすすめなアレンジウォーター。まとまりにくいサラサラの髪にも使えます。速乾性の高いウォータータイプなのでオフィスや外出先で使うこともできる優れモノ。

髪をガチッと固めないのにキープ力は抜群なヘアスプレー。ベタつき感もないので使い勝手が良くて◎。

忙しい朝もOK!《巻かない》おしゃれアレンジ

「寝坊して髪の毛を巻く時間がない……!」「でもセットはちゃんとしたい……!」なんてときもありますよね。そんなときは、巻かなくてもできるおしゃれなヘアアレンジでキメてみて。ここでは、 ストレートのままでもおしゃれに見せられるアレンジをご紹介します。

ローポニー

ローポニーは、1分あればできるヘアアレンジ。「ストレートでもちゃんとキメたい! 」という方はくるりんぱを加えたりヘアアクセサリーをつけると◎。また、トップをほぐしたり、顔周りの髪を細く残せばさらにおしゃれな印象へと早変わり!

ハーフアップ

ハーフアップはストレートでも大人可愛くなれるヘアアレンジ。ファッションに合わせて、リボンやパールなどのアクセサリーをつけると地味になりすぎないのでおすすめ。

シニヨン

「寝癖がひどいけれど直す時間がない……」なんて日も。そんな日は、シニヨンで決まり! 程よくボリュームが出て、オフィスでも問題なしの仕上がりです。

《ヘアアクセサリー》を使ってマンネリ解消

ヘアアレンジしてみても「なんか足りない……」「地味に見えてしまう……」なんてときもしばしば。ここでは、 オフィスにぴったりなヘアアクセサリーをご紹介します。ヘアアクセサリーを使ってもっとアレンジを楽しんでみて。

「ピン」でワンポイントをプラス

ピンは手に入りやすく、シンプルなデザインのものも多いのでオフィスにぴったり。「いつもと雰囲気を変えたいけれど頑張りすぎたくない」というときでも気軽に取り入れられるのが魅力。

「バレッタ」で上品に

バレッタはヘアアクセサリーの定番。さまざまなデザインのものがあるので、オフィスにぴったりなバレッタが見つかるはず。シンプルなファッションのときにつけると一気に上品な印象になって◎。

「バナナクリップ」で簡単まとめ髪

バナナクリップは、髪をサッとひとつにまとめられるクリップのこと。不器用さんでも簡単にまとめ髪ができ、跡がつきにくいのでお仕事後にダウンへアを楽しむこともできるんです。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW