BEAUTY

【グラデーションカラー×ミディアム】暗めカラーや黒髪ベース、人気のピンクまで紹介

2019/12/27

人気のグラデーションカラーは、ミディアムヘアと相性抜群! 明るめや暗めの色とりどりなグラデーションカラーや、落ち着いた印象の黒髪ベースなどに染めれば普通のミディアムヘアから脱却できるんです。定番のアッシュから人気のピンクまでしっかり紹介! ヘアカラーのアクセントとなるグラデーションカラーで愛されヘアを手に入れて。

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

ミディアム×グラデーションカラーの魅力とは?

どんな年代の方でも似合い、アップスタイルもダウンスタイルも映えるミディアムヘア。そんな万能なミディアムヘア×グラデーションカラーの魅力をたっぷりお伝えします。

そもそもグラデーションカラーとは?

「グラデーションカラー」とは髪の根元から毛先に向けトーンが明るくなったり、根元とは違った色をいれるカラーのこと を指します。ミディアムヘアの毛先の軽やかさを強調してくれる髪色なんです。普段のヘアカラーをアップデートしたい方はぜひトライしてみて。

扱いやすいから世代問わずおすすめ!

グラデーションカラーって似合う年齢が限られてるイメージをもたれてる方も多いかと思います。ですが、カラーリングする色みを選べばそんなことはありません。むしろ 髪がプリンにになっても目立ちにくいので、毎日仕事などで忙しく美容室に頻繁に行けないMINE世代におすすめなヘアカラーなんです。

【明るめor暗め】で似合うカラーをみつけて

グラデーションするカラーやトーンを変えれば、ちがった見え方になるのがグラデーションカラーの楽しいところ。 明るめカラーなら垢ぬけたおしゃれな髪に。暗めカラーならさりげないこなれ感が宿る。このヘアカタログをみて、自分に似合うお気に入りのカラーをみつけて。

「暗め」でさりげないオシャレを手に入れて

▼ラベンダーアッシュは光の加減でさまざまな表情に

一見黒髪にみえるラベンダーアッシュのグラデーションならヘアカラーができない職場でも大丈夫。光の射し方によって色みが変わってみえるのが楽しいヘアカラー。

▼グレージュなら旬な髪に

人気なグレージュのグラデーションでまわりに褒められる旬な髪色に。外ハネ内巻きミックスに巻いてエアリーに仕上げるのが◎。

▼黒髪じゃ物足りない方にはブルー

黒髪にしたいけど、真っ黒なのは物足りないという方はブルーのグラデーションを。ブルーのアクセントでミステリアスな雰囲気をメイク。

▼スモーキーグレーで透けるような髪に

くすみ感のあるグレーが毛先を透けさせ軽やかにしてくれる。モードな髪色にはスモーキーグレーがおすすめ。

▼ベージュなら垢ぬけられる

暗めなベージュカラーはグラデーションでも取り入れやすいカラーです。グラデーションカラーをためらっている方はベージュで垢ぬけヘアに。

「明るめ」で自分らしさを引き出して

▼ピンクでもかっこよくなれる

キュートになりやすいピンクのグラデーションですが、これくらい濃いカラーならクールに決まる。スタイリングはミックス巻きで動きをオン。

▼大人女子にはベージュ

ベージュカラーはほどよい甘さを漂わせるカラーで大人女子にぴったり。結べる長さだからビジネスシーンにも対応可能。

▼グリーンをもっと身近に

奇抜になりすぎるイメージのグリーンもブロンドベースでくすみ感があれば大丈夫。今っぽさを感じるエッジの効いたヘアカラーに。

▼ほんのり色づくラベンダー

ブリーチ2回でつくったラベンダーグラデーション。ラベンダーはくすんだベージュのようなカラーに変化するので、色落ちまでかわいくてブリーチを重ねても心配いらない。

▼パープルなら色気が宿る

光が射すとくっきりと、暗いところではほんのり色づくパープル。ロマンチックな色合いでさりげなく色気が宿る。

▼ブルーだったらモードになれる

明るめなブルーはデザイン性の高いモードな表情に。涼し気な色合いだから夏にもおすすめなカラー。

髪色が色落ちしてきたらカラーシャンプーで髪色の退色を抑えるのがおすすめ。ムラサキシャンプーは色落ちして、髪が黄みがかるのを防いでくれます。

髪色の退色を防ぐために使うカラーシャンプーですが、レッド・ピンク系の髪色に染めたらカラーシャンプーはピンクシャンプーを使いましょう。色落ちすると現れるイヤな赤みや黄みをおさえながら綺麗なレッド・ピンクの髪色を持続してくれます!

ブルー系やアッシュ系、シルバー系の髪色にはシルバーシャンプーが◎。ほんのりとくすみ感のある髪色に補修するので色落ちしても可愛い髪色がキープできるのがうれしいアイテム。

【黒髪ベース】なら気軽に取り入れられる

黒髪ベースならその他のカラーより落ち着いた雰囲気になります。 気軽に取り入れられるので、トライしやすいのも魅力! グラデーションカラーにするか迷っている方は黒髪ベースで取り入れてみては?

▼(1)顔まわりのトーンが暗いので落ち着いた印象に

黒髪ベースはグラデーションをして奇抜になってしまわないか心配な方こそぴったりなヘアカラーです。顔まわりがおなじみのロートーンなカラーなので、ヘアカラーをしても 違和感を覚えることがありません! 奇抜にならないだけでなく、落ち着いた印象にもなれるんです。

▼(2)ダメージをおさえて髪を染められる

グラデーションカラーを施すところにのみカラーリングするので、 ダメージを最小限におさえられます。 ダメージが気になる方でも、黒髪ベースならヘアカラーに挑戦しやすい。

▼(3)リタッチの必要がない

そもそも根元からカラーリングをしていないので 髪の毛がプリンになることがありません。プリンにならないのでリタッチする必要がなく、美容室に頻繁に行く手間がありません。黒髪ベースは多忙な方でも大丈夫なヘアカラーです。

黒髪ベースでもカラーをしたところはヘアダメージを受けてしまいます。ダメージのある髪は綺麗に見えないだけでなく、色落ちのスピードも早いので洗い流さないトリートメントでケアが必須! こちらはダメージを補修する、ノンシリコンタイプの「ヘアオイルセラム」植物由来オイルベースの低刺激処方で光沢に満ちた美髪をつくってくれる優れモノ。

おすすめの黒髪ベースグラデーション

ここからは黒髪ベースに映えるグラデーションカラーを紹介していきます。好みにあうカラーをさがしてイメチェンしてみては?

▼ピンク

キュートな印象のピンクも黒髪ベースならモードに取り入れられる。甘くなりすぎるのはイヤな方は黒髪ベースにしてみて。

▼ネイビー

ネイビーならよりさりげないグラデーションカラーが叶います。グラデーションにためらっている方はネイビーからはじめてみるのが◎。

▼グリーン

奇抜になるイメージのグリーンも黒髪ベースなら大丈夫。スモーキーな色みなら、今っぽくグリーンにトライできる。

▼シルバー

シルバーも黒髪ベースと相性抜群です! コントラストが楽しめるカラーでクールな印象に。髪を巻いてゴージャスな仕上がりにするとGOOD。

▼ホワイトグレージュ

ホワイトグレージュなら外国人風なヘアスタイルが叶います。グレージュは髪にツヤ感をあたえるので、たとえダメージを受けている髪でもツヤツヤにみせてくれる。

【髪型】を変えて雰囲気チェンジ

グラデーションカラーを取り入れるだけではなく、髪型も変えれば雰囲気はがらりと変化します。最近再熱しているウルフカットやボリュームがでるパーマなど、髪型の変化によってグラデーションの印象がどう変わるかご紹介します。

レイヤーカット

レイヤーカットならグラデーションが軽やかにきまります。ヘアオイルやスタイリング剤で束感をだせば、ぐっとオシャレに。

ウルフカット

最近また人気が再熱してきているウルフカットにもグラデーションカラーはおすすめ。襟足の部分をグラデーションカラーにすると格上げされたウルフカットに変化。

ミディアムボブ

ミディアムボブならストレートでも巻き髪でもにあう髪型になります。外ハネスタイルなら今っぽい仕上がりに。

パーマ

毎朝のセットの手間を減らしてくれるパーマで、ボリューミーなヘアスタイルを楽しんで。グラデーションの立体感がより際立ちます。

パーマがとれてしまったときにおすすめなのがこちら。パーマをよみがえらせ、1日しっかりキープしてくれます。またスタイリングしながら髪に潤いを与え、輝きのある髪にしてくれるのもうれしい。

【ストレートor巻き髪】スタイリングしてもっと楽しむ

ストレートのままでも巻き髪でも映えるのはミディアムヘアならでは。 グラデーションカラーの表情もヘアセットの仕方によって変わります。 スタイリングをしてミディアムグラデーションをもっと楽しんで♪

「ストレート」のあえて作りこまない潔さが旬

あえてつくりこまないエフォートレスなヘアセットが旬。ストレートアイロンでさっと毛先にむかってすべらせるだけで、セットができてしまうのも◎。グラデーションカラーが立体感をさらに引き出してくれる。

「ワンカール」で手軽によそ行きヘアをメイク

▼外ハネ

外ハネヘアは簡単にこなれ感のあるヘアスタイルに変化。コテかストレートアイロンで毛先を外側にくるんとするだけで外ハネがつくれるので初心者さんでもセットが簡単なんです。シルバーのグラデーションカラーならクールにきまる。

▼内巻き

コテかストレートアイロンで内側に巻くだけで完成。アイロンを滑らせるときは巻く部分だけではなく、髪の根本近くから熱を通すのが正解。ハイトーンカラーのグラデーションでも内巻きなら清楚な雰囲気に。

「巻き髪」で動きを強調させる

▼ミックス巻き

グラデーションカラーと1番相性のいいスタイリングといえるミックス巻き。グラデーションカラーの立体感を最大限に活かします。

▼ウェーブ巻き

ゆるふわなヘアスタイルができるウェーブ巻きでエアリー感を演出して。寒色系のカラーで甘辛ミックスに取り入れて。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW