FASHION

今年、スキニーに“あの靴”はNG…!?ダサくなる可能性大な例と今っぽ正解

2020/01/09

カジュアルなデニムながらも、綺麗めな印象もついてくるスキニー。この冬はどんな着こなしがおすすめ? 合わせたくない靴と、MINE世代にぴったりなお手本LOOKを5つお届け。

こんな靴と組み合わせるのは避けたい!

避けておきたいのは、まずスリッパシューズ。合わせてしまうと、スッキリとして物足りない、今っぽさからは離れてしまう足元に。

そしてハイカットスニーカーにも注意が必要。裾がもたついてスタイルが悪く見えてしまう可能性あり。

あとは、ショートブーツにも気をつけて。引き続き、ブーツインしない足元が流行しているけれど、スキニーでブーツアウトした着こなしは難しい。もしインするなら、黒スキニー×黒ブーツなど足元の色を統一するとマッチ。

今っぽスキニーの着こなし術5選

ワンピース感覚で着こなせるダークベージュのトレンチコートで綺麗めムードをアップ。黒タートルネックニットとパンプスとの組み合わせも、デニムだからこそシックになりすぎない。

冬らしいインディゴブルーのスキニーデニムに、白ブラウスを足して正統派ルックをメイク。ベージュジャケットとブラウンのローファーを合わせて今っぽい配色を意識して。

ライトブルースキニーに、ネイビーのパンプスを合わせて色味を統一。定番の黒ニットを合わせつつ、ノーカラーアウターを選んでとことん大人らしく決めて。

ライトブルースキニーデニムに、グレーのノルディック柄ニットとスニーカーを合わせて寒色で統一。ぬくもりを宿すブラウンバッグは、光沢感のあるレザーを選んでコーデにメリハリを加えて。

着慣れたブルースキニーデニムだからこそ、鮮烈な赤ニットも手を伸ばしやすい。小物はグレー系で統一して、大人らしい配色を作って。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW