BEAUTY

圧倒的美人ヘア【ハンサムショート】丸顔も面長も、セット次第で似合う!

2020/01/21

カッコよさと色っぽさのバランスが絶妙なトレンドヘア、「ハンサムショート」。今回は、基本の巻き方やセット方法から前髪あり・なし別のスタイル、パーマ・ストレートで変わる印象の違いまで徹底的に解説していきます! 誰でも似合うコツがあるので、これを読んでぜひハンサムショートに挑戦してみて。あなたの魅力がもっと引き出されるかも。

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

ハンサムショートとは?《3つの魅力》

ハンサムショートをご存知ですか? ハンサムショートとは、前髪やサイドの髪を重く、後ろを短くカットしたメンズライクなヘアスタイルのことを言います。ここでは、今旬のハンサムショートの魅力をたっぷりご紹介!

【1】カッコ良さのなかに可愛らしさもある

ショートヘアというとメンズライクな印象がありますが、ハンサムショートは「カッコ良さ」も「可愛らしさ」も両方ゲットできるのが魅力。「思い切ってショートヘアにしたいけど、女っぽさはキープしたい!」なんてワガママも叶います♪

【2】ひし形シルエットが再現しやすく小顔効果抜群!

「ショートヘアは顔が大きく見えちゃうから挑戦できない……」という方にもおすすめなのがハンサムショート。小顔見せの黄金比「ひし形シルエット」が簡単に再現できるので小顔見せが叶うんです。全体のシルエットもスタイリッシュなので大人女子におすすめ。

【3】スタイリングの幅が広い!

ハンサムショートのスタイルはワンパターンだと思われがちですが、実はスタイリングの幅が広いのが魅力! シーンやファッションなどその日の気分に合わせて自由自在に印象チェンジしてみて。飽きることなく楽しめるはず!

失敗しないために!《基本の巻き方とセット方法》

ハンサムショート初心者さんはなかなかセットが上手くいかないなんてことも。そんな方のために、ここでは 基本の巻き方とセット方法をご紹介します。 これを読んで、セット時間をグッと短縮させちゃいましょう!

基本の巻き方

  1. ボリュームムースを前髪の根元からつけてドライヤーで髪を持ち上げながら乾かす
  2. アイロンで毛先が後ろに流れるように熱を通す
  3. スタイリング剤をつけて整えたら完成

最旬セット方法を伝授!

▼外ハネ

外ハネはどのレングスでも人気のヘアセットですよね。毛先をアイロンで外ハネにしていくだけでちょっぴりやんちゃな外国の少年風ヘアに。毛先の動きが分かりやすいバームタイプのワックスをつけると程よくツヤ感も出るのでおすすめです。ハンサムショートでも外ハネは可能なのでぜひ試してみて。

▼無造作ウェーブ

ショートの王道スタイリングである無造作ウェーブ。表面の髪を適量とり、根元から毛先にかけてアイロンを滑らせながら内巻き→外巻きを交互に繰り返しウェーブを作っていきます。次の束は逆に外巻き→外巻きにすると全体に動きがでて◎。スタイリング剤で髪の毛を整えればこなれ感のある無造作ウェーブの完成!

▼S字カール

S字カールとは名称の通り「S」の形をしたカールのことをいいます。ある程度の長さがないとできないと思われがちですが、ハンサムショートでもできるのでぜひ試してみて。表面の髪を適量とり、根元の髪を外に向け一度熱を与え、毛先の髪を前に向けて熱を与えカールをつければS字カールの完成。アイロンは縦に持つのがポイントです!

《仕上がり別》おすすめスタイリング剤

▼ボリュームを出すなら

やや強めのキープ力と適度なボリューム感を与えてくれるスタイリングムース。タオルドライした髪に馴染ませ、根元を立ち上げるようにブローすると◎。

▼毛先を動かしたいなら

自然由来原料からつくられているオーガニックワックス。毛束や毛先を動かすのに向いていてどんなスタイルにも◎。オーガニックなので、手に余ったワックスは肌やネイルの保湿としても使える優れモノ。

程よいキープ力と重すぎないのが魅力のワックス。カールを活かしたスタイリングにぴったりです。ベタつきが少なく、サラッと使えるのでワックスが苦手な人にも使いやすいアイテム。

▼ウェットヘアにするなら

シアバターとひまわり種子油由来成分配合で保湿をしながらつやのある自然な濡れ感を作ってくれる濡れ髪専用ワックス。固めすぎずにキープしてくれるのでナチュラルな仕上がりなのも◎。

▼絶対に崩したくない日なら

どんなスタイルでもしっかりキープしてくれるスタイリングジェル。ロレッタのなかでも抜群のセット力なので崩したくない日にぴったり。べたつきの少ないウォータージェルなので顔周りの髪にも◎。

絶対に崩したくないときにぴったりのヘアスプレー。雨や湿気の多いときでも、立体感やボリュームを長時間キープしてくれる優秀アイテム。

【前髪あり・なし】で印象はどう変わる?

女子にとって前髪は、印象をガラッと変える大切なポイント。 ここでは、ハンサムショートに似合う前髪スタイルをご紹介します。 前髪を変えてなりたい印象になっちゃいましょう!

「前髪あり」の場合

▼シースルーバングで色っぽ女子

程よい抜け感が女性らしさを出すのにぴったりなシースルーバング。ハンサムショートと合わせることでカッコ良さと相まって色っぽさがプラスされるのでぜひ試してみて。

▼重め前髪でアンニュイさを醸し出して

重めの前髪は野暮ったく見えてしまいがちでなかなか挑戦できない方も多いはず。ハンサムショートと合わせることで、全体のバランスが整いアンニュイさを出すことができるんです。落ち着いて見えるスタイルなのでオフィスにも◎。

「前髪なし」の場合

▼センターパートで外国人風ヘア

ハンサムショートとセンターパートの前髪は相性抜群! 外国の少年のようなカッコ可愛い雰囲気をゲット出来ます。キメすぎずナチュラルなのも◎。チークラインの顔にかかる髪の毛は小顔見せも叶えてくれるのでおすすめ。

▼オールバックで男顔負けのカッコよさをゲット

ハンサムショートのカッコよさを存分に活かしたいときはオールバックにしてみて。伸ばしかけの前髪でもスタイリング剤をつけて根元から立ち上げるようにブローすればできるのでとってもセットが簡単なんです。ファッションと合わせてクールにキメちゃいましょう!

【顔型別】似合わせカットで自分に合ったスタイルを手に入れよう!

「なんか髪型がしっくりこない……」と感じたことはありませんか? それは顔の形と髪型が合っていなかったからかも……! ここでは、顔型別の似合わせカットをご提案します! 自分の顔の形とその特徴を知ることで一気にヘアスタイルを自分のモノにできるので参考にしてみて。

「丸顔さん」はかきあげ前髪で縦長を意識

頬や顎のラインに丸みがあり、幼く見られがちな丸顔さんは、かきあげ前髪で大人っぽく見せちゃいましょう。丸顔さんは縦のラインを広く見せることを意識してスタイリングすれば、頬や顎のラインの丸みも気にならずグッと大人な印象に。

「面長さん」はひし形シルエットを意識

面長さんは、顔が縦に長く年齢より大人っぽく見られがち。そんなときはひし形シルエットを意識してみて。ひし形シルエットは小顔見せには欠かせないものですが、頬がコケた印象になりやすい面長さんにとって面長解消にも効果的なんです。前髪を作ると顔の間延びを防ぐことができて◎。

「逆三角形さん」は前髪を作ってハチ張りをカバー

逆三角形さんは額の横幅が広く、ハチが張っているので男性的に見えてしまうことも……。そんなときは前髪を作ってハチや額をカバーしてみて。これだけで一気に女性らしさが出て柔らかい印象になります。

「ベース型(エラ張り)さん」はセンター分けでフェイスラインから視線を逸らす

エラが張っていて顔が大きく見えるのが悩みなベース顔さんは、センターパートで前髪を分けてみましょう。おでこに印象をもっていくことで縦を強調することができるので、フェイスラインから視線を逸らすことが可能です。

【パーマ・ストレート】でなりたい自分に!

パーマかストレート、どちらにしようか悩んでいる女子必見! ここでは、それぞれの魅力をご紹介します。スタイリングの参考にしてみて。

「朝、なかなかセットする時間がない……」「不器用で上手にセットが出来ない……」という方におすすめなのがパーマ。朝の少しの時間でしっかりセットすることができるので、こなれ感を出したいイマドキ女子はぜひ挑戦してみて。前髪だけなど部分的にパーマをかけるのも◎。

「ストレート」でナチュラルな大人女子に

ナチュラル派の大人女子におすすめなのはストレート。ストレートは年齢問わず、男女ともにウケが良いスタイルで、厳しめなオフィスにも◎。前髪次第で可愛らしくもカッコよくもなれるのでストレートでもハンサムショートを思う存分楽しめます。

【カラーリング】でハンサムショートをもっと楽しもう

ハンサムショートはカラーリング次第で雰囲気がガラリと変わります。 ここでは、ハンサムショートに似合うヘアカラーをご紹介。カラーリングでおしゃれをもっと楽しんでみて。

「黒髪」でカッコいい印象を加速させて

少年っぽいハンサムショートは「黒髪だと男の子っぽくなり過ぎてしまうのでは?」と思っている方もいるはず。しかし「ハンサムショート×黒髪」は印象を自由自在に変えることができるのでとってもおすすめなカラーなんです。ストレートだとクールさ、ウェーブだとアンニュイさを醸し出すことができるのでシーンやファッションによって印象をガラッと変えたい方は試してみて。

「ブラウン」で女性らしさアップ

ハンサムショートでも女性らしさを思う存分出したい方はブラウンがぴったり。ブラウンは、印象を柔らかく、暖かく見せてくれるのでナチュラルに大人カワイイが叶います。

「透明感カラー」でおしゃれ見せ

▼アッシュカラー

アッシュカラーとは、日本人の髪特有の赤みや黄みを抑えてくれるカラーで、透明感を出すのにぴったり。 アッシュとひとくちに言ってもグレー系やベージュ系、ラベンダーなどさまざま。美容師さんになりたいイメージを相談してカラーを決めるのがおすすめです。

▼ベージュカラー

ベージュは肌なじみが良くてどんな方にもぴったりハマるカラー。透明感にこだわるなら明るめがおすすめです。少し落ち着いた印象にしたければ暗めのベージュカラーにすると◎。

「ハイライト」で立体感のあるヘアに

「セットがワンパターンになりがちでマンネリ化してきた……」なんて方はハイライトを入れてみて。簡単に立体感のあるヘアスタイルが完成するのでおしゃれ度もアップします!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW