HAIR

【必見】伸ばしかけショートを“おしゃれに”楽しむ方法。襟足の活かし方からヘアアレンジまで

2020/04/22

ショートから髪を伸ばすのは時間と根気が必要。そんな伸ばしかけの期間をもっとオシャレに楽しみたいという方は多いのでは? 今回は、気になる襟足の解決方法や前髪あり・なし別のスタイリング、アレンジ方法までたっぷりご紹介! これを読めば、伸ばしかけの期間ももっと楽しめるはず!

「襟足」はカットする?それとも活かす?

ショートから伸びてきて気になる「襟足」。カットしたほうが良いのか伸ばしたほうが良いのか悩むところだと思います。ここでは、 伸ばしかけの期間も楽しめるスタイルをご提案します。ぜひ試してみて。

重めにカットして「ボブヘア」に

ショートからのボブヘアは定番。伸びてきた襟足を重めにカットしていくと綺麗なボブヘアに仕上がります。また、一度ボブヘアにすれば綺麗に髪の毛を伸ばすことも可能。ボブヘアは失敗しにくいヘアスタイルでどんな顔の形の方にも似合うので、迷ったらボブヘアにしてみて。

伸ばして今旬の「ウルフへア」に

襟足をカットせずに伸ばすと、今旬のウルフへアに。ウルフへアはショートのときとはガラッと雰囲気も変わり、一気に今っぽいおしゃれ女子になれるのでおすすめ。

パーマをかけて「無造作こなれヘア」に

髪を伸ばしている間は長さがまばらになってセットがうまくできなかったり、ボサボサに見えてしまうことも……。かといってカットするのも気が向かないなんて方もいるはず。そんなときは、パーマをかけてこなれヘアにしてみて。

【パーマ】をかければ一気に垢抜ける!

伸ばしかけの期間、「セットがうまくキマらない!」なんてことありませんか? それを解決してくれるのがパーマなんです。 忙しい朝にもササっと簡単なセットでオシャレヘアになれるので参考にしてみて。

ゆるふわパーマでナチュラルにかわいく

ゆるふわパーマをかけると、エアリー感が出るので可愛らしい印象に。コテでセットしたようなナチュラルなカールなのでおすすめです。

無造作風パーマ×ウェットヘアで色っぽく

毛先の長さにばらつきがある伸ばしかけの髪を上手にカバーしたいなら無造作風パーマがおすすめ。ばらつきを気にすることなく、逆に活かすことができます。ワックスでウェットヘアに仕上げればどこか色っぽい雰囲気に。

ウェーブパーマでアンニュイ女子

ウェーブパーマは、外国人風に仕上がると最近人気のパーマ。伸ばしかけの髪にも動きが出て、頑張りすぎないアンニュイな雰囲気に仕上がります。

【前髪あり・なし】前髪スタイリングで印象チェンジ

前髪は印象をガラッと変えるのでとっても重要ですよね。ここでは、伸ばしかけのショートに似合う前髪スタイルをご紹介します。前髪を変えて伸ばしかけ期間もマンネリ知らずに♪

「前髪あり」の場合

▼斜めに流して大人っぽく

斜めに流した前髪は大人っぽくて、男女ともにウケの良い前髪。アイロンやコテでサッと熱を通すだけでできるので簡単なのも◎。

▼シースルーバングで軽やかに

シースルーバングで前髪を軽やかにすると、抜け感が出て一気に今っぽいヘアスタイルに仕上がります。大人の色気を出すのにもぴったりの前髪スタイリングなので大人女子はぜひ試してみて。

「前髪なし」の場合

▼センターパートでクールな印象に

センターパートで分けた前髪は、クールに仕上げたいときにおすすめ。髪の毛が顔にかからないので顔をパッと明るく見せてくれるうえに、自然とフェイスラインもカバーしてくれる前髪です。

▼かきあげ前髪でカッコかわいく

根元がふんわりと立ち上がったかきあげ前髪は、カッコ良さのなかに女性らしい色気もあるヘアスタイル。おでこを見せていても、立ち上げた部分のボリュームで小顔見せが叶うのでぜひ試してみて。

【スタイリング・ヘアアレンジ】で伸ばしかけ期間をもっと楽しもう!

伸ばしかけのショートは、どうアレンジしたら良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか? ここでは簡単なセット方法からアレンジまでたっぷりとご紹介。もっと伸ばしかけの期間を楽しんじゃいましょう!

▼はねるのを活かして「外ハネ」に

伸ばしかけのときにとても煩わしさを感じる「毛先のハネ」は、あえて活かして外ハネスタイリングに。外ハネは大人女子にもぴったりで、今っぽいヘルシーな印象になれます。

▼毛先を遊ばせて「くせ毛風」に

伸ばしかけの毛先をワックスなどのスタイリング剤で遊ばせるとこなれ見せが叶います。くせ毛っぽく仕上がるのでキメ過ぎることもなくナチュラルに仕上がるのが魅力。

▼旬の「ウェットヘア」でこなれ感アップ

ウェットヘアは、スタイリング剤で髪の毛が濡れているように仕上げるスタイリングのことをいいます。一気におしゃれ上級者のような雰囲気を醸し出せるのでおすすめ。スタイリングするときはトップや根元を避けて、毛先中心につけると◎。髪にツヤも出て、簡単にスタイリングができるのでぜひ試してみて。

ヘアアレンジ

▼「ローポニー」で毛先のばらつきを隠す

髪の毛をひとまとめにしたいというときにぴったりなのがローポニー。毛先のばらつきも隠せてかわいらしい印象に仕上がるのでおすすめ。襟足が短い場合は無理に結ぼうとせず、後れ毛のように出すと◎

▼「ねじりハーフアップ」でかわいらしさと上品さをゲット

ハーフアップはかわいらしくも上品にもなれるアレンジ。伸ばしかけの長さなら、スタイリング剤を使ってからサイドをねじって巻きこんでいけば綺麗なハーフアップに仕上がるのでおすすめ。

▼「ピン」で簡単おしゃれヘア

伸ばしかけといってもまだまだ短くてヘアアレンジが難しいという方におすすめなのがピンでとめるだけのアレンジ。無造作にピンをさすだけで一気にオシャレな印象に。ファッションに合わせて楽しんでみて。

▼「バレッタ」を大雑把に留めればこなれ女子

バレッタはヘアアクセサリーの定番。ショートヘアには使えないと思っている方も多いのでは? 存在感のあるバレッタは、取り入れるだけで凝ったヘアスタイルに見せてくれるので時間のない朝でも◎。大雑把に留めたほうがこなれ感が出るのでおすすめです。種類もさまざまなので持っていて損はないアイテム。

▼「ヘアバンド」で雰囲気をガラッとチェンジ

いつもとガラッと雰囲気を変えたいときはヘアバンドをつけてみて。印象が変わるだけでなく、インパクトのあるスタイルになります。シンプルなファッションのときや、ヘアスタイルがキマらないというときにおすすめ。

▼「カチューシャ」でアレンジを活かす

「カチューシャはガーリーなイメージがある」という方もいるのでは? ウェットヘアや無造作ヘアと合わせれば簡単にこなれ女子に変身できるアイテムなんです。ぜひ取り入れて、ヘアアレンジを楽しんでみて。

【カラーリング】でおしゃれに見せることもできる!

パーマしてみたりアレンジしてみたけど「なんだかキマらない……」なんて方もいるはず。そんなときはカラーリングがおすすめ。 伸ばしかけでカットがあまりできなかったり、アレンジやセットがキマらなくてもカラーリングでおしゃれに見せることが可能なんです!

ハイライトで立体感をプラス

髪の毛がある程度伸びてくると、重みで自然なボリュームが出にくくなってしまうことも。そんなときは、ハイライトを入れて立体感を出しましょう! 細く入れれば派手にはならないので、オフィスでも◎。

インナーでさり気なさを狙って

おしゃれな人がやっている「インナーカラー」。インナーにカラーを仕込ませておくだけで一気にオシャレな印象に。伸ばしかけの襟足も生まれ変わります!

グラデーションで凝った印象に

伸ばしかけの髪にはグラデーションヘアもおすすめ。ベースの色を暗くしておけば、髪が伸びてきても気にならずに伸ばすことができます。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW