BEAUTY

【ベリーショート×刈り上げ】でかっこいい女性に!簡単セットやパーマを駆使してオシャレに変えて

2019/12/25

ベリーショートは刈り上げとの相性バツグン! 洗練されたヘアスタイルがオトナの女性を明るく華やかな印象にしてくれます。基本セットのやり方やパーマスタイルをはじめ、イメチェンしたい方にはエクステをご紹介。刈り上げヘアカタログではマッシュやツーブロックなど種類豊富にヘアスタイルを揃えたので、ぜひチェックしてみて!

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

刈り上げスタイルの魅力って?

刈り上げスタイルはメンズの印象があるかもしれませんが、 女性の美しさをひきだしてくれるヘアスタイルなんです。ボーイッシュな髪型とすっきりとした首やデコルテの色っぽさが絶妙に魅力的。簡単にワックスやヘアオイルでセットが出来てしまうのも、刈り上げスタイルのいいところ。

【簡単セット】でこなれ感GET

ベリーショートさんはクールな印象だけでなく、 セット次第で女性らしさを演出することも可能。ふんわりシルエットで甘さを、ウェットな質感で透明感を手に入れて。まずは基本アレンジをチェックして毎日のセットをばっちりに!

「基本のセット」をまず覚えて!

  1. 髪を半乾きにしてから少量のワックスを髪全体にもみこみます
  2. ドライヤーでブローをしながら軽くセットします
  3. 少量のワックスを手のひらになじませたら後ろからトップにかけてボリュームをだします
  4. サイドを整えて指先に残ったワックスを前髪につけたら完成!

※前髪にワックスをべったりつけてしまうとおでこに張り付いて残念な仕上がりに。指先に残ったワックスを横に流したり、かきあげたりしながら軽くつけると自然な動きを作ることができます。

セットの基本をおさえたら「アレンジに挑戦」

基本をマスターしたらさまざまなヘアスタイルに挑戦できます! スタイリング剤がちがうだけでも印象が変わるのでお気に入りの雰囲気に合わせて使ってみて。

▼耳かけアレンジですっきり&キュートに

基本のワックスのつけ方と同じように後ろからトップにかけてボリュームをだします。サイドは耳にかけるのでおさえめに。全体にワックスをなじませたら毛流れを整えてできあがり!

▼ウェットアレンジは透明感UP

半乾きの状態でウェットな質感のワックスをを全体にもみこみます。ドライヤーで前髪を立たせてクセをつけて。ツヤ感を出したいところにオイルやジェルタイプのスタイリング剤を少量つけると◎。

▼おすすめワックス《3選》

今やスタイリング剤の定番となった「product」。大人気な理由は、髪に程よいウェット感を出してくれるだけでなく肌や唇、爪など全身を保湿してくれる万能なところ。持ち運びにも便利なコンパクトサイズ。

天然由来の原料のみでつくられたアイテム。“人肌の体温”で最適な溶け具合になるシアバターのみを使用していて伸びがよくセットしやすいのが魅力。

パケ買いするひともいるほどかわいいデザイン。かわいいだけでなくしっかりとキープ力があり、ベタつかず髪なじみもいい優秀なワックスです。

パーマで動きを出して【ふんわりシルエット】に

毎日カンペキなスタイリングをつくるのはなかなか大変ですよね。パーマをかければセットがグッと簡単に! あこがれの外国人風スタイルやふんわりスタイルで日々のオシャレがもっと楽しくなる。

マッシュ×パーマ

マッシュヘアに強めパーマをかけるとオシャレ度UP。髪を濡らして半乾きにしてからワックスを手になじませ全体にもみこんで。ドライヤーでブローしながら、あえて無造作にセットするのがこなれ感をだすポイント。

ボブ風×パーマ

ボブ風にパーマをかけると毛先に動きがでてエアリーな印象に。髪を濡らして半乾きにしたら、ワックスをもみこんでドライヤーで形を整えて。手にワックスを少量とってなじませたら、毛束感が出るように表面の髪をスタイリングして完成!

こんなに雰囲気が変わる!【刈り上げヘアカタログ】

ベリーショート×刈り上げはヘアスタイルの種類が豊富にあるんです! 少しの変化でイメージが変わるのも楽しさのひとつ。定番のかわいいマッシュから、ちょっと強気な個性派まで選び放題のヘアカタログでお気に入りをみつけて。

「マッシュ」の丸みが刈り上げと甘辛MIXで絶妙なオシャレさ

▼ナチュラルマッシュは落ち着いた雰囲気に

髪をブローして整え、ワックスをさっとなじませるだけで叶うこのスタイリング。シンプルだからこそのスッキリとした透明感が魅力的。

▼程よいカールがエアリー感をON

半乾きの状態でワックスを少量もみこみ、ドライヤーでブローしながらシルエットを整えます。ストレートアイロンで毛先に動きを出したらワックスをなじませてできあがり。

「ツーブロック」はモードで洗練されたシルエット

▼トップの立体感でバランスよく

ブローで整えたあとにストレートアイロンでトップにボリュームをだし、毛先には動きを。ワックスをなじませたら完成! トップとの差がツーブロックが映えるスタイルに変えてくれる。

▼かきあげ前髪でメンズライクに

髪を濡らして前髪はドライヤーをあてて立たせます。動きを出したいところはストレートアイロンでカールさせて、ジェルタイプのスタイリング剤でツヤ感をだして。

「前下がり」でオトナの色っぽさをプラス

▼チークバングで美しいフェイスラインに

髪を濡らしてからブローして、ワックスでシルエットを整えたら完成。頬まわりの髪が輪郭をキレイにみせて色っぽさを演出。

▼うざバングでアンニュイな雰囲気に

「前下がりヘア×前髪あり」は儚げな印象に。トップはストレートアイロンで立体感を出しつつ毛流れを整えるようにセットし、前髪は大きくワンカールさせて。ワックスでさらっと仕上げて完成。

「超ベリーショート」で儚げな透明感に

▼毛先に動きをだしてふんわりシルエット

ブローして整えたらストレートアイロンで全体的に毛先に動きをつけます。ワックスを手になじませて束感をだすようにスタイリングして。エアリーな質感が透き通るような印象に。

▼毛流れをそろえて洗練されたスタイル

ブローしてクセを取ったら、手にワックスをなじませ毛流れを揃えます。顔まわりがすっきりとして表情をパッと明るくみせてくれるヘアスタイル。

「個性派」でオシャレ上級者に

▼揃ったチークバングが美しさを格上げ

キレイに揃えられたサイドが魅力的。ブローしてストレートアイロンでシルエットを整えたらスタイリング剤でウェット感をだして。コームで毛流れを整えたら完成。ボーイッシュな美しさが大人かっこいい印象に。

▼整ったラインがスタイリッシュなモード感

攻めたカットラインがまわりの視線をひとり占めすること間違いなし。ブローとストレートアイロンで整えたらスタイリング剤とコームで仕上げて。定番に飽きた方やイメチェンしたい方におすすめ。

▼セットに欠かせないスタイリング剤をチェック!

スタイリング初心者さんでも簡単におしゃれな濡れ髪に。バキバキに固めることなくセットをキープしてくれます。ヘアスタイルを保ちつつトリートメント効果もあるのが魅力です。

トレンドのウェット感を叶えてくれるジェルタイプのスタイリング剤。頭のトップからつけてもべったりとならず、程よい濡れ髪に仕上げてくれます。ジューシーなフローラルの香り。

【番外編】刈り上げしててもエクステはつけられるの?

「刈り上げベリーショートに飽きてしまった」「切りすぎてしまった」理由はそれぞれだけど髪型を変えたい方におすすめしたいのが“エクステ”。 刈り上げ部分につけることはできなくても髪の長さが3cmあればエクステはつけられます! エクステの種類や金額を知って気軽にイメチェンしてみては?

エクステの種類

今回おすすめするエクステは「編み込み・シール・超音波」の3種類です。メリットとデメリット、金額をご紹介しているので自分に合ったエクステをみつけて。

編み込みエクステ

▼メリット&デメリット

ロングヘアにしたい方におすすめの編み込みエクステ。メリットは毛質がしっかりしているため密度のあるヘアスタイルになること。デメリットは上のほうに多くつけるとぼこぼこ感がでてしまうこと。

▼金額は?

お店によって値段は異なりますが、平均的には1本500円ほど。シールタイプと比べると少し高めのお値段ですが1本でボリュームが出るため本数をおさえることができます。

シールエクステ

▼メリット&デメリット

髪への負担を少なくしたい方におすすめのシールエクステ。メリットは接着部分が目立たず自然な見た目に仕上がること。デメリットはシールのため編み込みに比べると取れやすいこと。

▼金額は?

相場は1本400円ほどでエクステの中でもリーズナブルな金額です。施術にもあまり時間がかからないのでコスパもよいです!

超音波エクステ

▼メリット&デメリット

アップスタイルをしたい方におすすめの超音波エクステ。メリットは接着部分が小さくポニーテールをしても目立ちにくいのと、持ちもいいこと。デメリットは取扱店舗が少ないため値段が高くなってしまうこと。

▼金額は?

だいたい1本500円~700円です。ほかのエクステに比べやや高めですが、値段に比例して質が良いのがポイント。施術時間が短く、自然な仕上がり、そして髪へのダメージが少ないなんてうれしいですよね。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW