MAKEUP/COSMETICS

【ファンデーションがよれる悩みを解決】汗や乾燥に負けない塗り方を徹底解説

2020/07/02

せっかく完璧にメイクを仕上げても、夕方になると「ファンデーションがよれてる……」という悲しい体験したことはありませんか? 誰もが一度は経験のあるファンデーションのよれ、その主な原因は汗と皮脂と乾燥。そこで、ファンデーションのよれない塗り方や、化粧直しの方法までお役立ち情報をまとめてお届けします♪

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

誰もが気になるファンデーションのよれについて分析し、それにもとづく【よれない塗り方】をお届けします!

「ファンデーションがよれる」とは?

そもそも「ファンデーションがよれる」とは、どういう状態のことかご存じですか?

時間の経過とともに、分泌される皮脂や油分によりファンデーションが、しわの溝にたまってしまった状態 を主にさします。

さらに、 乾燥によりファンデーションが粉浮きして、毛穴やしわの溝にたまってしまう状態 も同じように「よれる」と言います。

ファンデーションがよれる3大原因は?

ファンデーションがよれる3大原因は「汗」「皮脂」「乾燥」。季節や自分の肌質によって原因が違います。

もちろん、 原因が変われば対策も変わってくるので、まずはしっかりとファンデーションがよれる原因を探ってみましょう♪

《汗》

春・夏の暑い季節や、汗をかきやすい方、緊張しやすい方の主な原因は「汗」
せっかくのメイクも汗と一緒にドロドロと流れ落ち、ほうれいせんの溝にたまってしまいます。

《皮脂》

オイリー肌の方の主な原因は「皮脂」
皮脂の分泌が多く、べたべたとしがちな肌はリキッドファンデーションとの相性悪し。毛穴の中に皮脂と一緒にファンデーションがたまっていきます。

《乾燥》

潤いの足りない水分不足の方の主な原因は「乾燥」
冬でもないのにカサカサと粉を吹いて乾燥しがちなお肌は、パウダーファンデーションがさらに粉浮きしてしまう危険性があります。粉がたまって肌の上に線状に模様をつくってしまうことも。

【よれない塗り方】時間をおいて定着させるべし

「ファンデーションのよれ」や、その原因について知ったら、その対策方法が気になるところ。

「よれ」の原因ごとに対策方法も変わりますが、実はどの原因にも有効な対策方法があります! それはファンデーションの「よれない塗り方」をマスターすること。最低限これを覚えておけば、よれが怖くないお肌をつくれます。

スキンケアアイテムや下地が馴染まないうちにファンデーションを塗ってしまうとズルズルと簡単に崩れてしまうので、 それぞれのアイテムを使う合間に朝食やヘアアレンジを挟んで、しっかりと肌に定着させる時間(5分から10分くらい)をとることがポイントです♪

乾燥する秋冬は春夏のスキンケアに保湿アイテムをひとつプラスしたり、季節や体調に合わせて使用するアイテムをチョイスすることが大切です。

朝のスキンケアは自分のお肌と向き合う大切な時間。これから1日頑張ってくれるお肌に、しっかりと活力を与えてあげましょう♪

朝食を食べながら美容成分を浸透させる

朝のスキンケアのあとは、スキンケア成分を肌に肌になじませ定着させる時間が必要。すぐに下地やファンデーションを塗るのではなく、朝食をとる時間をあいだに挟みましょう。フルーツや野菜をたくさん取って、体の内側からキレイを目指して♪

下地は【崩れにくいもの】を季節や肌質によって使い分けるべし

▼《春夏は汗や皮脂くずれ防止の下地をチョイス》

春夏は汗や皮脂による化粧崩れが多いので、それを防止してくれる下地を選びましょう。

さらに、UVカット成分が入ったもので日焼け対策も同時に叶えるアイテムを選ぶことが大切。

プリマヴィスタ(Primavista)

皮脂くずれ防止 化粧下地

汗や皮脂によるファンデーションのよれ防止下地として、人気のプリマの下地。皮脂吸着パウダーが、皮脂を吸って固めてはじいてくれるのでファンデーションがよれるのを防いでくれます。

▼《秋冬は保湿成分配合の下地で乾燥対策》

乾燥しがちな秋冬は保湿成分配合の下地でツヤを復活させましょう。

保湿成分やツヤ肌成分が入った下地を顔全体につかうと、冬でもテカリが気になってしまう方もいますが、そんな時は、乾燥しやすい目の下のくま部分などに部分使いするのがおすすめ。潤いを保ってくれるだけでなく、さらにトーンアップも狙えます。

エクセル(excel)

グロウルミナイザー UV(GL02 ベージュグロウ)

まるで光のオーラを肌に仕込んだような、上品なツヤ肌を叶えてくれるのがエクセルの下地。保湿成分配合でしっとりと仕上がります。化粧下地としてだけでなく、メイクの上からハイライトとして使えるうえ、リキッドファンデーションと混ぜてツヤ足しとしても使える優秀3WAY。

ヘアアレンジやハミガキをしながら定着を待つ

下地を塗ったら定着させるために少し時間をおきましょう。その間にハミガキやヘアアレンジをすれば時間を有効に使えるのでおすすめ♪ 簡単なセルフアレンジに挑戦してみては?

ファンデーションは【薄塗り】で、自然に仕上げるべし

3大原因のほかに意外と多い「ファンデーションのよれ」の原因が、ファンデーションの厚塗り。

プロ目線の理想のファンデーション量は、一般的な使用量の半分くらいという話もあるから驚きです。とはいえ、急にファンデーションの量を半分にするのは少し抵抗もあります。

まずは少しだけ量を減らしてみましょう。 いつものファンデーションより量を少し減らすだけで、ファンデーションのもちが違ってくるのでぜひ試してみてください。

最後の仕上げに、ほうれいせんの溝のファンデーションをパフや指でやさしく拭ってファンデーションの量を調整してあげることも大切なポイント!

▼リキッドファンデーション

シュウ ウエムラ(shu uemura)

アンリミテッド ラスティング フルイド(364)

薄く、軽く、見ても触れてもファンデーションを感じないような、素肌感の仕上がりを追求した、肌とシンクロしてくれるリキッドファンデーション。気温や湿度といった外からの要因にも左右されることなく、長もちしてくれます。

▼クッションファンデーション

ナーズ(NARS)

ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション レフィル(5878)

乾燥などのストレスから肌を守り、美しい肌へと導くファンデーション。粗を目立たせないカバー力でヘルシー肌を叶えてくれます。クッションファンデははじめてという方にもおすすめ♪

▼パウダーファンデーション

ベアミネラル(bareMinerals)

ベアプロパウダーファンデーション(ウォームライト07)

呼吸するような快適な付け心地と、厚塗り感のないヌード肌と、カバー力を兼ね備えた、パウダーファンデーション。ミネラル成分配合で肌に優しいのもうれしいポイント。

汗や皮脂と戦う《春夏》は皮脂吸着タイプをチョイス

  • POINT【1】《化粧下地》皮脂を押さえる
  • POINT【2】《ファンデーション》全方位つるんと整えた肌をそのままキープ
  • POINT【3】《お粉》一発でテカリをシャットダウン

滝のように流れる汗と、皮脂による脂浮きでファンデーションがよれてしまうのが春夏。

汗や皮脂を防いでファンデーションをよれにくくする3つのポイントと、優秀アイテムをご紹介いたします♪

POINT【1】《化粧下地》

汗や皮脂が原因の「ファンデーションのよれ」対策には皮脂崩れ防止の化粧下地が有効。仕上りやファンデーションのもちが違うのでぜひ試してみてください♪

マキアージュ(MAQuillAGE)

ドラマティックスキンセンサーベースEX (ミニサイズ)

【数量限定】ミニサイズ1,100円(税込)

汗や皮脂に強い化粧下地としてクチコミで話題の、マキアージュのドラマティック スキン センサーベースEX。しっかりと皮脂を吸着してくれるので、脂浮きによるファンデーションのよれを防いでくれます。テスターだけじゃ分からない!たっぷり3週間も試せるお試しサイズがお手頃価格で手に入ります。

POINT【2】《ファンデーション》

春夏のリキッドファンデーションは、汗や皮脂が原因となる「ファンデーションのよれ」を起こしやすいアイテムです。

できることならパウダーファンデーションを選びましょう。しかし、どうしてもリキッド派という場合は、セミマットな質感のリキッドファンデーションを選べば問題解決! しっかりと定着し、長もちしてくれます♪

▼リキッドファンデーション

エスティ ローダー(ESTEE LAUDER)

ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ(#66 クールボーン)

発売以来愛され続けている、エスティーローダーのリキッドファンデーション。セミマットな質感と抜群のカバー力でくずれにくいと評判です。そのカバー力は至近距離でも毛穴を目立たせません。

▼パウダーファンデーション

マキアージュ(MAQuillAGE)

ドラマティックパウダリー UV レフィル(ベージュオークル20 )

光を利用してカバー力と透明感を同時に高めてくれる優れもの。皮脂くずれしにくいのが特徴なので、春夏のパウダーファンデーションとしておすすめ。

POINT【3】《お粉》

皮脂分泌の多くなる春夏だってテカらせたくはない。けれども、若々しいツヤ肌にしたい。
そんな悩みを解決してくれるうえ、 ファンデーションのよれを防いでくれる優秀アイテム、それが、仕上げのお粉(フェイスパウダー)。

ファンデーションのよれやすい小鼻を、お粉で少し押さえるだけで時間がたってもよれにくくなります。

さらにおでこの髪の生え際など汗が吹き出しやすいところにあらかじめお粉をはたいておくと、汗によるファンデーションのよれも防いでくれるのでおすすめ♪

ちふれ(CHIFURE)

ルースパウダー(01 ルーセント)

キメ細かな肌を保つパウダータイプのお粉。自然なつやと透明感を表現してくれるだけでなく、しっかりと皮脂を吸着し、化粧くずれや、あぶら浮きによるファンデーションのよれを防いでくれます。

乾燥しがちな《秋冬》のよれは保湿できるアイテムで防ぐ

  • POINT【1】なめらか肌は下地《光を拡散して素肌っぽのになめらかに》
  • POINT【2】みずみずしいツヤはリキッドファンデーション《時間の経過をいとわないツヤ》
  • POINT【3】粉浮きしないパウダーファンデーション《微細な粉が濁らず透明感をアップ》

寒さと乾燥から、ファンデーションの粉浮きが目立ってくるのが秋冬。

そこで、粉浮きによるファンデーションのよれを防いでくれる3つのポイントと、優秀アイテムを厳選してお届けします♪

POINT【1】なめらか肌は下地で手に入れる

乾燥に負けないなめらかな肌は保湿成分配合の化粧下地で手に入れます。

ファンデーションの粉浮きによる、よれを防いでくれるだけでなく、パール配合でツヤ肌を叶えてくれる下地をチョイスすると肌のトーンもあがってGOOD♪

ポール&ジョー(PAUL & JOE)

モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S(01)

美容液で満たすようなうるおいが、肌をなめらかに整えてくれるポール&ジョーの化粧下地。粉浮きによるファンデーションよれを防いでくれます。さらに、透明感のある自然なツヤ肌を実現♪

POINT【2】みずみずしいツヤはリキッドファンデが有効

長時間続くみずみずしいつやを叶えてくれるのはリキッドファンデーション。

乾燥しやすい秋冬は、リキッドファンデーションがおすすめ。皮脂によるよれを心配せずにすみます。

ランコム(LANCOME)

タンイドル ウルトラ ウェア リキッド(BO-02)

つけていないような軽さで長時間うるおいをキープしてくれるので、肌が呼吸しているような快適な付け心地。ファンデーションよれがないのにカバー力抜群の重宝アイテムです。

POINT【3】優秀パウダーファンデはこれ

潤い成分配合の優秀パウダーファンデーションを選んで。

粒子が細かく保湿成分が含まれているパウダーファンデーションを選べば、自然に肌になじみ、粉うきせず長もちしてくれます。重ね塗りしても粉感ゼロ、スベスベの仕上がりになれるはずです♪

アルビオン(ALBION)

パウダレスト(010)

乾燥の季節はパウダーファンデーションの粉浮きによるファンデーションのよれが心配ですね。しかし、アルビオンのパウダレストならそんな心配はいりません。皮脂くずれにも強いのに、すべすべの質感を保ってくれます。

化粧直しのタイミングとやり方をお届け!

ファンデーションのよれない塗り方をマスターして、きちんと対策をしたとしても温度・湿度によってはよれてしまうことも。

しかしながら、 簡単なお直しをタイミングよく行えば、誰でもいつでもキレイなお肌になれるんです! そこで、化粧直しのタイミングと簡単テクニックをお届けいたします♪

【汗をかく夏はオフィスに着いてすぐ】シートで簡単お直し

夏の通勤は流れる汗とベタベタ皮脂とのW地獄! オフィスに着いてすぐに化粧直しをしましょう。

そんなときにとってもお役立ちなのがメイクの上からつかえるリフレッシュシート。
顔はもちろん、おでこや首、デコルテなどもサッとひとふきですっきりとリフレッシュできます♪

その際は、アイメイクをこすらないように気をつけてください。最後に手持ちのパウダーファンデーションかお粉で軽く仕上げればOK。

ビオレ(Biore)

メイクの上からリフレッシュシート(無香料 携帯用12枚)

メイクはそのままで、肌だけをさっぱりリフレッシュしてくれる春夏の必須アイテム。汗・皮脂でよれたファンデだけを吸着してくれます。シートには化粧水がたっぷり含まれているのでみずみずしい肌に。

【ランチのあとは超簡単な《空パフ》テク】で時短お直し

ランチの後は軽くリップだけ塗り直して済ませる方も多いのでは? しかし、口を動かせば顔も全体に動いてしまうので、ファンデーションがよれてしまいがちです。

そんなときには超簡単な「空パフ」テクがおすすめ。

ファンデーションのよれや浮きが目立っているところにパフをなじませて、余分な皮脂を吸着し、ファンデーションを適度になじませるだけの超簡単な時短テクニックです。

使っていない「からパフ」は化粧直しに活用しましょう♪

【退社前にはしっかり確認】デートもOKしっかりお直し

退勤前にはしっかりと化粧直しをして、ナイトアウトに備えましょう。

まずは ミスト状の化粧水を活用しましょう。春夏のべたつきにも、秋冬の乾燥にも有効です♪

顔からだいたい20㎝あたりのところからミスト化粧水を顔全体に数回吹きかけるだけで、しっかり潤いが潤いが感じられるお肌に。

ミストがなじんだら余分な水分をティッシュでふき取り、パウダーファンデーションを塗りましょう。できるだけ薄塗りを心がけて♪

エリクシール(ELIXIR)

つや玉ミスト

メイクの上からつかえて、しっかりと素肌に届いてくれるミスト状美容液。使った瞬間から潤いとなめらかさを実感できます。販売前から話題になっていた、新商品の「つや玉ミスト」は、その人気のため欠品になっているお店もあるくらい。見つけたらゲットしたほうがいいかもしれません。

イプサ(IPSA)

パウダー ファウンデイション N リフィル(101)

軽い付け心地で、ふんわりとカバーしながら、やわらかで透明感のある肌へと整えてくれます。メインカラーのほかに、シェーディングにつかえるダークカラーの2色仕様。オールシーズン使えるので、化粧直しに持ち歩くのに便利。

ファンデーションがよれたら?これで解決!化粧直しの《お役立ちグッズまとめ》

  • メイクの上から使えるリフレッシュシート
  • お粉(フェイスパウダー)
  • 空パフ
  • 化粧水ミスト
  • パウダーファンデーション

最後に化粧直しの「お役立ちアイテム」をまとめました。

季節や自分の肌質に合わせて最小限のアイテムで、ファンデーションのよれ知らずのキレイな肌を目指しましょう♪

▼崩れない化粧下地のおすすめはこちら

この記事で紹介された商品の一覧
全15商品
商品画像
ブランド名 プリマヴィスタ(Primavista) エクセル(excel) シュウ ウエムラ(shu uemura) ナーズ(NARS) ベアミネラル(bareMinerals) マキアージュ(MAQuillAGE) エスティ ローダー(ESTEE LAUDER) マキアージュ(MAQuillAGE) ちふれ(CHIFURE) ポール&ジョー(PAUL & JOE) ランコム(LANCOME) アルビオン(ALBION) ビオレ(Biore) エリクシール(ELIXIR) イプサ(IPSA)
商品名 皮脂くずれ防止 化粧下地 グロウルミナイザー UV(GL02 ベージュグロウ) アンリミテッド ラスティング フルイド(364) ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション レフィル(5878) ベアプロパウダーファンデーション(ウォームライト07) ドラマティックスキンセンサーベースEX (ミニサイズ) ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ(#66 クールボーン) ドラマティックパウダリー UV レフィル(ベージュオークル20 ) ルースパウダー(01 ルーセント) モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S(01) タンイドル ウルトラ ウェア リキッド(BO-02) パウダレスト(010) メイクの上からリフレッシュシート(無香料 携帯用12枚) つや玉ミスト パウダー ファウンデイション N リフィル(101)
特徴 - - - - - - - - - - - - - - -
最安値※表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって異なります。 2,390 特定のストアに遷移します。 詳細を見る - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 5,980 特定のストアに遷移します。 詳細を見る - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 1,100 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 3,715 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 2,444 特定のストアに遷移します。 詳細を見る - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 3,069 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 4,553 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 4,300 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 214 特定のストアに遷移します。 詳細を見る - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW