FASHION

実は、そのコート太って見える…!?絶対間違いたくない選び方を大公開

2019/12/25

トレンド感を押さえながら、スタイルアップできるアウター選びのコツを伝授!

太って見えてしまうかも!?気をつけたいアウター

ぽっちゃり体型ぎみの場合、まず気をつけたいのがガウンコート系の大きく広がるフードや襟が付いているデザイン。上半身を強調して見せてしまう可能性あり。また、定番のチェスターコートや流行のダウンは、前を締めずにゆるっと着こなしたい。

顔の大きさや丸顔が気になる場合は、首が詰まったコートは選ばないのがベター。肩幅がジャストにならないようにも気をつけて。チェスターコートなどなら襟が大きめのものを、ダウンなら抜襟をして着こなすのが吉!

コートは冬の私たちの印象を大きく左右する、非常に大切なアイテム。体型によって似合う形が変わってくるから、試着して自分が映えるベストなものを選セレクトして!

オシャレ見え&細見え!オススメのアウターはこちら

お手本にしたいアウターコーデをPICK! 体型によって似合うものは変わるけれど、こんなコーデならオシャレ見え&細見えが叶いそう!

ブランが今年らしいチェスターコートは、ロング丈で縦長効果をON。さらに太リブニットパンツを合わせて、縦ラインを強調してみて。小物は黒で統一して、引き締めると◎。

正統派なチェスターコートは、黒で引き締め効果を存分に発揮。インナーの上下もダークカラーで統一しつつ、白ロンTを覗かせて抜け感を作って。

コンパクトな黒タートルネックニットとフレアデニムの組み合わせには、チェック柄のチェスターコートを足して秋冬ムードをON。チェック柄の目くらまし効果のおかげでスタイルアップが可能。

オーバーサイズで今っぽく決まるアウターは、ノーカラーをチョイスして首元をすっきりとさせて。クロップド丈のボトムスで足首を覗かせれば、華奢見え効果抜群。

ドロップショルダーで身体のラインをカバーできるキルティング×ボアアウター。美脚に見せてくれる黒フレアデニムとブーツをかけ合わせて、足元は綺麗めに。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW