LIFE STYLE

【やぎ座・運勢占い】2020年上半期!人気占い師、真木あかりが発表

2020/02/06

人気占い師、真木あかりさんによる2020年上半期占い。さて、やぎ座/山羊座(12月22日~1月19日)の運勢は?

<総合運>

人生でそう何度もないような転機が訪れやすい、運命の1年といえそうです。もとよりやぎ座の人々は、ここ2年くらいのあいだ非常にストイックに自分を鍛えていらっしゃいました。

これは「試練と制限の星」と呼ばれる土星の影響。やぎ座にとっては守護星ですから「愛のムチ」的な意味合いもあるのですが、それでも自分を制限するようなかたちで、コツコツとハードな状況や心境を耐え抜いて来られたのだろうと思います。2020年は、ここまでの努力が大きく報われ花開くとき。

特に3月以降、夏に向かうにつれどんどんやりやすくなってくるはずですから、どうぞ楽しみにしていらしてください。やぎ座の人はどちらかというと慎重派で大きな変化を好みませんが、安定よりもリスクをとるような選択も、してみても良いのではないかと思います。それが、今後12年の運気を底上げすることにもつながってくるはずです。やりたいことを、実現していきましょう。きっとできます。

<恋愛運>

恋愛観がドラマティックに変わりつつあるなか、人生を変えるような恋をしたり、結婚の話が出たりと、何が起こっても不思議ではない幸運期です。

これまでとはまるで違うタイプの人を好きになったり、求める恋のパターンが変わってきていることに気づいたりする人も多いでしょう。

変わるのは悪いことではありません。むしろ、この時期の変化というものはあなたの恋愛をもっと自由に、自分らしいものにしてくれるはずです。

<仕事運・金運>

すでに2019年12月から仕事運にはエンジンがかかりっぱなし。2020年12月までは「頑張れば頑張るほど、得られるものが多くなる」という傾向がありますから、自分が進みたい道をしっかりと見据えてチャンスを引き寄せましょう。

上半期、もっともエネルギーが高まるのは2月半ばから3月いっぱい。

特に3月22日から月末までの間は、とてもエネルギッシュに、ストレートにあなたが持つ力を出し尽くしていくことができるでしょう。

家族・恋人・友達の運勢もチェックする!

PROFILE

真木あかり(まきあかり)
占い師。学習院大学卒業後、フリーライターなどを経て占いの道に。『2020年上半期 12星座別あなたの運勢』(幻冬舎)や女性誌での連載など、著書・連載・アプリ監修多数。占星術や四柱推命で運命を紐解き、人が自分の人生をより良く生きるためのアドバイスを行っている。

公式ブログ

Illustrator:Megumi Yoshida

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW