HOROSCOPE

【おひつじ座・運勢】2020年上半期占い!人気占い師、真木あかりが発表

2019/12/25

人気占い師、真木あかりさんによる2020年上半期占い。さて、牡羊座/おひつじ座(3月21日~4月19日)の運勢は?

<総合運>

大きなことを成し遂げる、というのが2020年のおひつじ座の人の運命です。「幸運と拡大の星」と呼ばれる木星が、あなたのキャリアを力強く後押しし始めるのです。といっても、今年の挑戦はすでに「これまで向き合ってきたもの」であり、ゼロから頑張るという状態ではないはず。

おそらくは2017年末以降からの「続き」であり、「ラストスパート」といった感覚が強いことでしょう。社会のなかで、最も力を入れているものが大きく開花し、報われていくことになるでしょう。

子育てに力を注いでいる人であれば、子どもまわりのことでフルに力を使っていかれます。これまでは「やりたいこともガマンして全力投球するしかない」という状況で淋しさややるせなさを感じていた人も、2020年はきらきらとしたチャンスをしっかりつかんでいけるでしょう。

どうぞ楽しみに「報われるつもり」でいらしてください。ちなみに少しフライングですが、下半期はさらなるパワーアップ期です。

<恋愛運>

仕事や今頑張っていることに夢中な1年なので、無意識のうちに仕事運や学業運のほうに運気が吸い取られていきそう。それはそれで価値ある時間のはずですが、恋をしたいと思うなら、ときめきは常に忘れずにいることはとても大事です。

上半期のモテ期は2月上旬から3月頭。結婚を目指して努力していることがある場合は、4月上旬に良い出来事が巡ってくるかもしれません。秋以降もツキに恵まれるので、どうぞお楽しみに。

<仕事運・金運>

2020年のおひつじ座の運勢で、もっとも際立って好調なのが仕事運。キャリアアップが狙えるときなので、仕事でベストを尽くすことで金運も良くなるでしょう。

3月下旬から5月中旬までは特に運気の波に乗りやすいときなので「できることは全部やる」くらいのお気持ちでいらしてください。

また、下半期は上半期以上にツキが巡ってきます。本領を発揮していくためにも、上半期のうちに自分が頑張りたいことを取捨選択しておいて。

家族・恋人・友達の運勢もチェックする!

PROFILE

真木あかり(まきあかり)
占い師。学習院大学卒業後、フリーライターなどを経て占いの道に。『2020年上半期 12星座別あなたの運勢』(幻冬舎)や女性誌での連載など、著書・連載・アプリ監修多数。占星術や四柱推命で運命を紐解き、人が自分の人生をより良く生きるためのアドバイスを行っている。

公式ブログはこちら

Illustrator:Megumi Yoshida

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW