FASHION

ベージュに“あの色”は合わせちゃダメ…!?絶対失敗しないあか抜け配色がこちら

2019/12/25

今季のトレンドカラーであるベージュ、この冬コーデに取り入れるならどんな着こなしが今っぽくなる? お手本コーデを5つご紹介。

こんな色合わせは避けるのが無難

全く同じ色のベージュ同士の組み合わせは、素材によって安っぽく見えたり、部屋着っぽく見えてしまうことが。セットアップならおしゃれに着こなせること間違いなしだけれど、自分で選んだアイテムを組み合わせるときには注意してみて。

ベージュ×鮮やかなレッドや蛍光色のような色は、どうしてもカジュアルな印象に。大人っぽく仕上がりにくいから、MINE世代の女性は避けておくのが無難。

2019冬、ベージュはこう取り入れる!

ベージュとブラウンの組み合わせが断然今っぽい! ベージュニットアップとアウターの組み合わせに、ブラウン小物を取り入れて優しく引き締め。ワイドパンツやスリットワンピースなど、ゆとりのあるアイテムを選ぶのも今年らしいポイントに。

トーン違いのベージュを重ねて、オールベージュスタイルにトライ。パイソン柄レギンスを添えて柔らかな配色にスパイスを加えて。

定番のベージュトレンチコート、今年はオーバーサイズやロング丈を選ぶと◎。コンパクトなカーキキルティングダウンを重ねて奥行きを作って。ニット×デニムミニスカートの組み合わせも、正統派トレンチのおかげで大人可愛い印象に。

優しい色のベージュだからこそ、レザーパンツを選んでもハードになりすぎず、かつコーデの品格をアップできるのが嬉しい。ベージュニットとブラウンカーディガンで今っぽい配色を意識して。

ダークカラーを取り入れがちな冬だからこそ、ベージュニットにオレンジスカートを合わせて気持ちもアップ。ヴィヴィッドすぎない色味で大人らしさを狙って。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW