FASHION

もう時代遅れかも…⁉︎ワンピ×ブーツ、避けておきたい例/大人の今っぽ正解

2019/12/25

ワンツーでコーデが完結するワンピースとブーツの組み合わせ、今年らしくするには何を意識したら良い?

とりあえず「黒」の時代は終わり!?

どんなワンピースにもとりあえず黒のブーツを合わせておくのは、今年やめておくのが良さそう。今年は、ワンピ×ブーツの配色に注目!

今年らしく着るなら、大本命カラーであるベージュやブラウンを軸にしつつ、ワンピとブーツを同系色でまとめるのがオススメ。同系色でない場合は、ベーシックカラーとのかけ合わせで大人らしさを意識すると◎。

黒ブーツを選ぶ場合は、コーデのどこかに黒を取り入れて色をリンクさせるとオシャレに決まりやすい!実際のお手本コーデ5つをチェックしてみて。

今年のワンピとブーツの着こなしはこう!

全体を今季のトレンドカラーであるブラウンでまとめれば、イマドキ感満載。さらにリブニットやエナメルポインテッドブーツなど、綺麗めアイテムを選ぶことで大人らしさをキープして。全体のシルエットがすっきりしているので、アウターを重ねてももたつかないのが嬉しい。

ブラウン同様、ベージュも今季のトレンドカラー。柔らかなベージュニットワンピースとライトベージュブーツの組み合わせには、トラッドなチェックジャケットを添えてきちんと感アップ。

正統派ベージュのシャツワンピースに、色なじみの良いピスタチオカラーブーツを合わせてさりげないカラーコーデをエンジョイ。ブラウンのワイドパンツをチラ見せして今っぽいレイヤードスタイルを作って。

ワンピースとブーツの色を添えない場合でも、ベーシックカラーでまとめればこんなに大人見え。滑るようなベージュワンピースに、黒タートルネックニットとブーツを合わせてコーデを引き締め。仕上げにパイソン柄バッグを添えてスパイスをひとさじ。

ダークブラウンとブラックの組み合わせなら、色が異なっていてもすっきりとした印象に。秋冬らしいニットワンピースから、シアーな白プリーツスカートを覗かせることで立体感を高めて。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW