BEAUTY

【ボブ・ショートボブさん向け】ハーフアップアレンジ集!3つのコツをおさえれば崩れ知らず!

2019/12/25

ボブやショートボブでもハーフアップアレンジを楽しみたいですよね。でも、髪が短いためになかなか上手に作れない......とお悩みの方も多いのでは? そんなお悩みを解決するべく、今回はボブ・ショートボブさん向けのハーフアップのやり方からシーン別のアレンジまで徹底的にご紹介! 髪が短くても、ハーフアップアレンジを思う存分楽しみましょう!

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

ハーフアップを上手に仕上げる〈3つのコツ〉

「髪が短くて上手にハーフアップが作れない......」とお悩みの人は多いはず。ここでは、ボブでもショートボブでも上手にハーフアップを仕上げるための 3つのコツをご紹介します!

【1】ベースの巻き髪が重要!

ボブやショートボブの方はハーフアップを作る前にあらかじめ髪を巻いておくのがおすすめ! そうすることで髪が短くてもボリュームを出せるうえに、時間が経っても崩れにくくなるんです。

【2】ストレートなら「ほぐし」は必須!

髪が短いボブは、ストレートヘアのハーフアップも相性抜群! もちろん何もしなくてもナチュラルに仕上がるのですが、トップの表面を軽く引き出すだけでボリューム感がうまれてこなれ感がアップします。

【3】スタイリング剤でふんわり感をキープ

ボリュームを出しにくいボブやショートボブのハーフアップは、スタイリング剤を使ってベースのふんわり感をキープするだけで1日中おしゃれなヘアに。ここで紹介するスタイリング剤は、レングスやヘアスタイルを問わず使えるので1本持っていると便利かも!

アイロンやコテでアレンジする前に髪全体にスプレーするだけで、固まらず崩れにくいヘアに。スプレーの霧がきめ細かいので、巻いた後のふわふわ感をキープしながら、繊細なセットができる優秀アイテムです。

きめ細かい霧が髪にフィットし、セット後も柔らかいヘアをそのままキープしてくれるスタイリング剤。髪を動かしながらスプレーすることで、動きのあるふんわりしたヘアに仕上がります。

軽い付け心地で、髪を固めず動きのある自然なスタイルをキープしてくれるアイテム。バリバリにならないので、キメすぎずカジュアルなゆる巻きヘアに仕上がります。

【ボブ・ショートボブ向け】簡単にできるハーフアップアレンジ

ヘアアレンジに挑戦したいけど、不器用でなかなか想像通りにいかない......なんてことはありませんか? ここでは、そんなお悩みを抱えた人でも 簡単にできるハーフアップのアレンジ方法をご紹介。ぜひ挑戦してみて。

「ねじりハーフアップ」なら短い髪でも簡単!

両サイドの髪をねじり、後ろでとめてハーフアップ風に見せたスタイルは、髪が短くても簡単にできるアレンジの王道。毛先や後れ毛はゆるっと巻いてニュアンスをつけるのがおすすめ。

「くるりんぱハーフアップ」で凝った印象に

ハチの部分の髪をとり、後ろでまとめてくるりんぱしたハーフアップ。簡単なのに凝って見えるおすすめのアレンジです。ボブ特有のかわいらしいシルエットとの相性も抜群!

「お団子ハーフアップ」でラフにかわいく

耳上の髪をとり、低めの位置で輪っかお団子をつくったハーフアップは人気のアレンジ。あえて無造作にまとめることでラフな抜け感が出て、頑張りすぎない大人のハーフアップが完成!

【前髪あり・なし】おすすめの前髪スタイリングは?

印象を大きく左右する前髪は、ハーフアップでも大切なアレンジポイント。 ここでは、ボブやショートボブのハーフアップに合う前髪スタイリングを「前髪あり・なし」に分けてご紹介!

前髪あり

▼シースルーバングで抜け感たっぷりに

表情を明るく見せてくれるシースルーバングはまだまだ人気継続中。ボブのハーフアップと合わせたら、抜け感たっぷりの愛されヘアに。

▼センター分けで大人かわいく

流行りのセンター分けバングは、ハーフアップと合わせると大人かわいい印象に。ボブがもつかわいらしさに抜け感バングでセクシーさを宿して周りと差をつけて。

前髪なし

▼オールアップでカジュアルに

スッキリまとまり、知的でヘルシーな表情が引き立つオールバック。毛先は外巻きにすることでカジュアルなコーデともぴったりマッチ。

▼顔まわりの髪を残してアンニュイに

はらりと目元で揺れる伸ばしかけ前髪が、ナチュラルな抜け感と立体感を演出。外ハネハーフアップでさらに動きをプラスしたら、今っぽいアンニュイヘアに。

バリバリと固まらず、ナチュラルな動きを残せるバーム。ほどよいセット力が、流行りの束感バングをつくるのにピッタリです。

多くの美容室から支持されているロレッタのハードジェリー。ポイントは、風にあたっても崩れないキープ力! ジェルがしっかり髪になじむので、まとまりのあるヘアに仕上がります。

ストレートでもおしゃれに!巻かないハーフアップ

ここでは、朝忙しくて髪を巻く時間がない人でもできるストレートヘアのハーフアップアレンジをご紹介! ストレートでもオシャレに見せられるテクニックは必見です。自然なアレンジで媚びない女性らしさを演出して。

後れ毛を残したお団子ハーフアップでナチュラルに

お団子ハーフアップは、ストレートならすっきりクールな印象に仕上がるので大人女子におすすめ。顔周りの後れ毛を少しだけ残してニュアンスをつけると◎。

編み込みでボリュームアップ!

ボリューム感を出すのが難しいストレートのハーフアップですが、編み込みなら華やかにボリュームをプラスできるので◎。ざっくりと編み込んで、ポイントでヘアアクセサリーを取り入れれば即こなれた印象に!

【シーン別】簡単&こなれ見えが叶うハーフアップアレンジ集

ここでは、周りと差がつくハーフアップアレンジをシーン別にご紹介します 。編み込みやくるりんぱなどのテクニックを加えて華やかに飾ってみて。

結婚式のアレンジ(お呼ばれヘア)

▼定番の編み込みハーフアップ

お呼ばれヘアとして人気のあみこみハーフアップ。髪は強めに巻いて、編み込み部分を適度にほぐせばグッと華やかな印象に。

▼ねじりハーフアップ×バレッタで品の良さを演出

ワンポイントのバレッタが品の良さを感じさせてくれるねじりハーフアップ。サイドはやや無造作にねじり、毛先は外ハネにして動きをプラスして。首元がスッキリ見えて女性らしさもアップします。

結婚式のアレンジ(花嫁さんヘア)

▼巻き髪ハーフアップにフラワーアクセサリーで可憐に

立体感のあるハーフアップに、結び目を隠すようにドライフラワーの飾りをON。ロングだと重い印象になってしまう巻き髪ハーフアップも、ボブなら重たくなりすぎず華やかに。ついつい目を奪われる花嫁さんヘアの完成です。

▼ゴールドアクセサリーでエレガントに

ゴールドのヘアアクセサリーでハーフアップ風に見せた煌びやかなアレンジ。甘くなりすぎないゆるめのカールでさりげないボリューム感を出すのがポイントです。

浴衣に合うアレンジ

▼浴衣×ふわふわハーフアップで大人っぽく

浴衣には柔らかウェーブのふんわりとしたハーフアップがぴったり。トップの髪の毛を引き出して立体感を加えることで、飾りを付けなくても寂しく見えません。さりげなく見せたうなじで色気もアピールして。

お仕事でのアレンジ

▼お団子×三角バレッタでこなれた印象に

オフィスでもおしゃれが欠かせない大人女子は、お団子ハーフアップに三角バレッタできれいめヘアに仕上げて。シンプルなハーフアップアレンジも、大きめのヘアアクセサリーをプラスするだけでおしゃれ度がグッと上がります。

▼輪っかお団子をゴールドピンで格上げ!

お団子ハーフアップも、ゴムの結び目を隠すようにゴールドピンをさすだけでまた違った雰囲気に。朝ヘアアレンジにあまり時間をかけたくない人にもおすすめです。トップの髪を引き出して、こなれ感も忘れずに。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW