FASHION

それ実はダサかった…!?大人はやめておきたい今年のパーカー例/正解コーデ

2019/12/25

カジュアルコーデに欠かせない、パーカー。ともすれば、幼くなったり野暮ったく見えてしまうかも……? 大人が取り入れるなら、ボトムスとのバランスを注意したいところ。ふわっと広がるスカートや、ワイドすぎるパンツと合わせると子供っぽく見えてしまう可能性が。実際の着こなし例を5つご紹介。

大人が注意したい着こなしは…

一歩間違えれば部屋着に見えてしまうパーカー。まず気をつけたいのがボトムス選び! 横幅のあるワイドパンツやスポーティーなジャージ、大きく広がるフレアスカートなどを選ぶと、カジュアルすぎる着こなしに。スキニーやスラックスなどの綺麗めなパンツや、タイトスカートを選べるとGOOD! もしくは、トレンチコートや皮のバッグ、アクセサリーなどを取り入れて綺麗めにブラッシュアップするのが吉。

2019冬、大人のパーカーコーデはこれ!

ビッグサイズのパーカーは、スキニーパンツとポインテッドトゥパンプスを合わせて下半身を綺麗めに。白シャツとソックスを忍ばせて、クリアな切れ味を加えて。ドロップショルダーのロングカーディガンを添えて、こなれシルエットをメイク。

黒スキニーとスニーカーで下半身のボリュームを抑えつつ、モノトーン×カーキで大人らしい配色を意識。小さめのファーバッグをプラスして季節感を盛り上げて。

パーカーとスウェットパンツを合わせたカジュアルな装いには、フルレングスのトレンチコートを足して大人カジュアルをエンジョイ。淡い配色には黒のボディバッグを添えて、コーデを引き締め。

ベージュのパーカーに、同色のチェック柄タイトスカートを合わせて今っぽいベージュコーデに。足元は白スニーカーで抜け感を加えつつ、ネイビーのキャップを足してメリハリをON。

黒のワッフルパーカーに黒パンツを重ねて、セットアップ風コーデに。白のロンTを覗かせて間延びをなくして。綺麗めトレンチコートとバッグを添えれば、カジュアルなパーカーも大人らしさたっぷり。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW