BEAUTY

【ミディアムヘアの巻き方】基本から流行りの巻き髪まで!コテとアイロンそれぞれのやり方

2019/12/04

男女ともにウケの良い「ミディアムへア」。いろんな巻き方ができる長さですが、いつも同じ巻き髪でマンネリ化していませんか? そこで今回は、ミディアムへアの正しい巻き方や前髪あり・なし別でのおすすめスタイルなどをたっぷりとご紹介! 巻く前にすることやコテとアイロンでの巻き方も伝授しちゃうので、ぜひ試してみてください。

巻く前にするべき〈4つのこと〉

髪を巻く前にするべき4つのことはご存知でしょうか。巻く前に少し手間をかけるだけでサロン級の仕上がりになれちゃうのでぜひ試してみて。

【1】ブラッシング

朝起きた状態のまま髪を巻いていませんか? 根元からブラッシングをして、髪の毛流れを整えておくと仕上がりが良くなるんです。髪についたホコリや汚れなどもブラッシングで落とすことができるので、髪を巻く前はブラッシングを忘れずに。

タングルティーザー(TANGLE TEEZER)

ザ・オリジナル ノーマル

ブラッシングだけでサラサラな美しい髪にしてくれるヘアブラシ。無理な負担をかけることなく髪を解きほぐしてくれるので、絡まりやすい猫っ毛さんやカラーで傷んだ髪にもぴったり。濡れた髪に使えるのも◎。

【2】スタイリング剤をつける

アイロンやコテで巻く前はスタイリング剤をつけましょう。巻き髪の持続力をアップさせてくれるだけでなく、熱によるダメージから髪の毛を守ってくれるので毎日髪に熱を与える方にはマスト。

フワリエ(FUWARIE)

ヒートプロテクトアレンジスプレー

ジュッとなりにくい速乾タイプなので、忙しい朝でも素早くコテやアイロンを使えるアイテム。ダメージ補修成分配合で、高温から髪を守ってダメージを防いでくれます。巻いた後に使えばふんわりとしたヘアを1日キープしてくれる優れモノ。

【3】髪をブロッキングする

ブロッキングとは、髪の毛を小分けして留めることを言います。これをすることで、均等に熱を与えることができるので巻き残しもなくなり、仕上がりがグッと良くなるんです。髪の量に合わせて上下に2~3つにブロッキングしてみて。

クレイツ(CREATE)

ヘアクリップ パーフェクトフィット(2本入り)

しっかりと髪を留めてくれるヘアクリップ。シリコンラバーで髪を挟むので、クリップの跡もつきにくくてブロッキングにぴったり。

【4】仕上がりが変わる「スルー」

「スルー」とは、アイロンやコテで巻く前に、髪に1度アイロンやコテを軽く滑らせて熱を与えることを言います。このひと手間をすると熱でキューティクルが引き締められて髪にツヤが出やすくなります。また、全体に熱が与えられるのでしっかりと巻きをつけることができるんです。巻きが持続しないという方は試してみて。

【コテ】を使うなら?

ふんわりとした仕上がりにしたいときはコテがぴったり。ここでは、コテを使った巻き髪の作り方を伝授します。この機会にマスターしちゃいましょう!

基本の巻き方

  1. コテのヘッドが上を向くように持ちながら中間部分から髪を挟み、内巻きなら内側、外巻きなら外側に巻き上げる
  2. コテに髪を巻きつけたまま、3~5秒キープさせ、熱を与える
  3. 熱を与えたらコテを縦に抜き、熱が冷めるまで時間をおく
  4. 全体的に巻き、完全に熱が冷めたら内側から手を通して巻きをほぐせば完成!

ミディアムヘアには26㎜か32㎜がおすすめ

▼細かめしっかりカールなら26㎜

細かめのカールでしっかりと巻きたい人におすすめなのは26㎜。緩めに巻くことも可能なのでいろんなヘアスタイルを楽しみたい人にぴったり。

クレイツ(CREATE)

クレイツイオンカールプロSR 26㎜

髪滑りが良く、髪が痛む原因となる摩擦を軽減してくれるカールアイロン。美容院でも使われていて耐久性も高いため、長く愛用できるのも◎。

▼ナチュラルなカールなら32㎜

ナチュラル派さんは32㎜のコテがぴったり。コテのなかでも使いやすい太さなので初心者さんや不器用さんにも◎。コテ選びに迷ったら32㎜がおすすめ。

クレイツ(CREATE)

クレイツイオンカールプロSR 32mm

美容師さんも愛用しているカールアイロン。髪滑りが良く、髪が痛む原因となる摩擦を軽減してくれて◎。120℃から210℃まで温度調整ができるので髪質や巻き方に合わせて変えてみて。

【ストレートアイロン】を使うなら?

ストレートアイロンでも巻き髪ができるのはご存知ですか? コテで巻くよりもしっかりとしたカールがつき、小回りが利きやすいのでアイロンでの巻き髪もおすすめ。

基本の巻き方

  1. アイロンを縦に持ち、髪の毛を挟む
  2. 髪の毛を挟んだまま、内巻きなら内側、外巻きなら外側に向かって回転させ、そのまま毛先までスライドさせる
  3. 巻き終わった髪はすぐに触らず、熱が冷めてからほぐせば完成!

滑りの良いアイロンで巻くと◎

髪の毛が傷む大きな原因は日頃の摩擦。滑りの良いアイロンを使うことで摩擦によるダメージも軽減でき、仕上がりも良くなります。

クレイツ(CREATE)

ホリスティック キュア ストレートアイロン

使うたびダメージを軽減してくれるストレートアイロン。60秒で温まるので忙しい朝にもおすすめ。ラウンドヘッドなのでストレートだけでなくカールも作りやすいので◎。

初心者さんでも簡単!《毛先だけ》巻くアレンジ

毛先だけ巻くアレンジは今とても人気のあるスタイル。簡単にできるのに今っぽくなれるので、 迷ったら毛先を巻けば間違いなし! ここでは、不器用さんでも簡単にできる毛先だけのアレンジをご紹介します。

外ハネ

外ハネは毛先を外側にワンカールするだけでできる巻き髪。ヘアアイロンでカールを控えめに巻くとヘルシーな印象に、コテでカール大きめに巻くと大人かわいい印象になります。

内巻き

内側にワンカールする内巻きヘアは、ナチュラルな雰囲気に仕上げたいときにぴったり。どんなファッションやシーンにも合う万能のヘアスタイルなので迷ったら内巻きにしてみて。

ミックスしてもかわいい!

外ハネと内巻きのミックスは今旬の巻き方で「スヌーピー巻き」とも言われています。髪の毛をこめかみから上下にブロッキングし、下段の髪の毛を外ハネに、上段の髪の毛は内巻きにワンカールすれば完成。簡単なのにボリュームも出て、こなれた雰囲気に仕上がるのでぜひ試してみて。

慣れてきたら他の巻き方にもチャレンジ!

コテやアイロンの扱いに慣れてきたらほかの巻き方にもチャレンジしてみましょう。ここでは、コテやアイロンでできる巻き髪をいくつかご紹介します。 なりたい印象に合わせて巻き髪も変えてみて。

平巻き

平巻きとは、コテを地面と平行に持ちながら巻いていく巻き髪のこと。緩くふんわりとしたシルエットに仕上がるので、フェミニンなファッションにぴったり。

MIX巻き

外巻きと内巻きを交互に巻いていくMIX巻き。王道の巻き髪で一気に華やかでかわいらしい雰囲気になれるんです。巻き残しが目立つ巻き髪でもあるので、しっかりとブロッキングして。

波ウェーブ

波を打ったような巻き髪の波ウェーブ。下から外にワンカール、内にワンカールを繰り返すだけでできる簡単な巻き髪です。地面と平行にコテを持つと綺麗に仕上がります。大ぶりに巻けば、ふんわりとした印象に、細かめに巻けばアンニュイな印象になれるのでファッションに合わせて巻き方も変えてみて。

S字カール

S字カールは名前の通り「S」の形をしたカールのことを言います。韓国で人気の巻き髪で、簡単に韓国風のヘアスタイルを再現できちゃいます! 全体的に外ハネにして、髪の表面だけ巻くと◎。外巻きにすると大人っぽく、内巻きにするとガーリーに仕上がります。髪の表面を巻くときは毛先まで巻かないことがポイント。

柔らかな質感を出せる巻き髪スプレー。ゆるふわのままキープしてくれるのでガチっと固まるスプレーが苦手な人にぴったり。スタイリングの前に使えば髪を熱から守ってくれます。

パーマやパーマ風の巻き髪にぴったりな仕上げスプレー。ふんわりとした空気感を出しながら、ヘアスタイルをしっかりキープしてくれます。

【前髪あり・なし】巻き髪に合わせたい前髪スタイリング

前髪は顔の印象だけではなく全体の雰囲気もガラリと変えるもの。ここでは、巻き髪に合わせたい前髪スタイリングをご提案! 自分にぴったりのスタイリングを見つけてみて。

前髪あり

▼シースルーバングで抜け感を

シースルーバングで抜け感を出すと一気に今っぽいヘアスタイルに。黒髪で重たく感じるときや大人っぽくなりたいという人におすすめ。レイヤーカットと合わせるとより今っぽく仕上がります。

▼斜めバングでくるんとした前髪に

くるんとした斜め前髪は男女ともにウケが良い定番の前髪。アイロンやコテでサッと巻くだけで簡単にできるのも◎。かわいらしい印象にしたいときやフェミニンなファッションに合わせてみて。

前髪なし

▼かきあげ前髪で韓国女優風に

髪の根元がふんわりと立ち上がったかきあげ前髪は、巻き髪と合わせるとより華やかさがアップ。全体的に外巻きにすると、女性らしさや大人っぽさだけでなく海外セレブのような美人オーラも出せるのでぜひ試してみて。

▼センターパート

センターパートは大人っぽくなりたい人にぴったりの前髪。顔が髪にかからないので顔をパッと明るくしてくれる効果もあります。また、フェイスラインも自然にカバーしてくれるので、エラなどが気になる人にもおすすめのスタイルです。無造作ヘアと合わせるとこなれ感が出て◎。

▼伸ばしかけでも◎!チークバングで色っぽ大人女子に

チークラインでカットしたチークバング×ミディアムヘアは、アンニュイさが簡単に出せるスタイル。頬にかかる髪がこなれて見えるだけでなく、頬骨もカバーしてくれるので小顔見せも叶います。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW