FASHION

もう年齢的にNGだった…!?外出して後悔したパンツを発表

2020/01/03

【ATTENTION】お気に入りのあの服、実は……もう年齢的にアウトかも!? ある大人女子が外出して後悔した、年齢的に似合わなくなっていた服をご紹介。

外出して後悔したのは…ドット柄のワイドパンツ

「モノトーンで使いやすいし、シンプルだけど可愛いからいいなと思って、通販で買っておいたドット柄ワイドパンツ。

急いでいる日にパッと手に取って、着替えて出かけたんですが……駅に着くまでに、なんか見られてる?と思って。(自意識過剰なだけだとは思うんですが…多分)

とにかく、電車に乗って窓に映った自分を見て、速攻帰りたくなりました。

20代前半の服を無理やり若作りして着ている感じで、もはや寝巻き! 逆におばさん感。本当に似合わなすぎて、年を感じましたね……。

でも待ち合わせまでに時間がなさすぎて、泣く泣くそのまま行きました。デートの日じゃなくて本当によかった」(会社員Kさん)

Kさんの失敗談のように、ドット柄ワイドパンツには要注意! 悲しいことに、もう似合わなくなっている可能性大。もちろん顔的に似合う人もいるのだけれど、Kさんのように、身体は大人・服装は学生?という、ちぐはぐな印象になってしまうことも。


選ぶなら「綺麗目スラックス」

大人女子は、綺麗目スラックスなら間違いない! シンプルなデザインだからドット柄ワイドパンツ以上に絶対使えるうえに、こんな風にケーブルニットと合わせても、ほっこりせずに大人女子の洗練感を醸してくれる。

大人のドット柄アイテムは、選び抜くべし

考えたくはないけれど、ワイドパンツ以外にブラウスやスカート、ワンピースなどのドット柄アイテムも、似合わなくなってきている可能性が。大人の私たちがドット柄を着るなら、服のデザインを選び抜かなくては!

何よりも、間違いなく一番重要なのは、試着をサボらないこと。ドット柄を選ぶときには、絶対に試着をして似合うかどうか確認を!

大人女子のみなさん、Kさんの二の舞にならないように気をつけて!

他の記事もCheck!

▼こちらもオススメ

▼こちらもチェック

Illustrator:Megumi Yoshida

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW