HAIR

ショートボブは“前下がり”で品格を!前髪あり・なし?丸顔・面長は?お悩みからアレンジまでこれで解決!

2020/05/01

今、前下がりショートボブが大人気! ショートヘアに近いですが顔周りに長さが出るので、ふんわりとした丸みのあるフォルムができ小顔効果や女性らしさが叶うと大人女子に人気です。そんな今どきヘアにトライしようと思っている人必見! 気になるお悩みから簡単にできるヘアアレンジまで、ポイントや旬のスタイリングなどを予習して、おしゃれで可愛いヘアスタイルを目指しましょう。

前下がりのショートボブはスタイリング次第で大きく印象を変えることのできる、今どきショートボブの代表格といえます。イメチェンを検討中の人はぜひトライしてみてください!

前下がりがイイ♪【3つ】のワケ

前下がりのショートボブは、トレンドに左右されることなく常に人気の高いヘアスタイルとなっています。なぜこんなにも幅広い世代から高い支持を受け続けているのでしょうか? ここではそんな前下がりショートボブの人気のヒミツを紐解いてみたいと思います。

【その1】頭の形がキレイに見える

前下がりにすることで後ろは必然的に短くなり適度な段が入ります。それにより自然な丸みがうまれ、360度全方位でキレイなフォルムが完成。頭の形もキレイに見せてくれます。

【その2】女性らしさが増す

頭の丸みによって柔らかい印象を与え、同時に女性らしさもUPします。さらに前下がりの髪の毛が顔周りにはらりとかかることで、色っぽさも際立ちます。

【その3】小顔効果が期待できる

顔周りの髪の毛が長いことでフェイスラインをカバーしてくれ小顔効果が期待できます。また、前から後ろに向かって段々が短くなることで奥行きができることも小顔効果のポイントです。


【丸顔・面長】顔型別に似合うスタイルはどれ?

前下がりショートボブはポイントさえ抑えれば、気になる顔の型をカバーしながら小顔効果が期待できます! より自分に合ったスタイルを見つければ、成功への近道にもつながりますよ。そこで、ここでは顔型別に似合うショートボブのヘアスタイルをご紹介します。小顔見せのポイントも合わせて解説していくのでぜひ参考にしてみてください!

面長さんは「レイヤー」で横長を強調

ショートボブは顔型のコンプレックスもカバーしてくれる優秀スタイル。面長さんのショートヘアは顔が縦長に見えやすいのが弱点。そんなときは、「ひし形」のフォルムを意識して。レイヤーを入れたり、コテなどを使って横に長く見せるのがコツです。

丸顔さんは「ストレート」で縦長を強調

丸みのあるショートボブは丸顔を強調させてしまうこともあります。そんな丸顔さんにぴったりのスタイルは、清楚な雰囲気を併せ持ったストレートヘアです。まっすぐに伸びた縦のラインで縦長を強調させるのがポイントです。

【前髪あり・なし】なりたい自分はどっちで叶える?

上品さや女性らしいイメージがある前下がりのショートボブは、前髪のあるなしで顔の印象がガラリと変わります。また、前髪の長さや分け目の位置次第でいろいろなニュアンスを出せるので、その日のコーデやシチュエーションに合わせて変化を楽しめるのも嬉しいポイントですね。ここでは、前下がりのショートボブにぴったりの旬の前髪別スタイルをご紹介します。

【前髪あり】なら可愛らしさUP!

▼『オン眉バング』でとびきりキュートに

根強い人気のぱっつん前髪はショートボブとも好相性です。顔周りを明るく見せつつ、軽やかで健康的な印象を与えてくれるので大人女子にもおすすめです。

▼『シースルーバング』であざと可愛く

透け感が可愛いトレンドのシースルーバングは、ラフに散らしてあざとさを残して。前下がりにしたサイドの髪の毛とカットラインを繋げれば小顔効果も期待できます。

【前髪なし】なら大人っぽさUP!

▼『センターパート』で飾らずナチュラルに

前髪をセンターで分けてサイドに流せば、頑張りすぎないナチュラル感がスタイリッシュで大人っぽい印象に。サイドに束感を意識したスタイリングも◎。

▼『かきあげバング』で色っぽハンサムに

ゆるふわが印象的なパーマスタイルには、かきあげバングでこなれ感をプラス。すっきり見せたおでこと動きのあるウェーブで、色っぽさを与えつつハンサムに仕上げて。

【ストレート・パーマ】旬のスタイルはコレだ!

前下がりのショートボブを普段の自分の雰囲気やなりたいイメージと照らし合わせてもイマイチしっくりこないという人もいるかもしれません。また、とくになりたいイメージが思いつかないという人も……。そこで、ここでは前下がりのショートボブスタイルをストレートとパーマに分けてご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

【ストレートスタイル】の旬ヘアは?

▼クールな印象の『切りっぱなし』

毛先のレイヤーがほとんどない切りっぱなしのショートボブは、ストレートならナチュラルでクールな印象に。スタイリングをウェットに仕上げて束感を意識すると、より今っぽくなれますよ。

▼即しゃれ顔になれる『ショートウルフ』

周りと差をつけたい! というおしゃれ上級者にはウルフカットがおすすめ。前下がりのカットラインもあいまって、即しゃれ顔が叶う究極のヘアスタイル。

【パーマスタイル】の旬ヘアは?

▼大人カジュアルな『ワンカールパーマ』

かっこいいハンサムショートにはパーマで柔らかい雰囲気をオン。かきあげた前髪で抜け感も抜群で、ワンランク上の大人カジュアルなスタイルに。

▼少年風な『くりくりパーマ』

ランダムなカールが無造作に動きを出したパーマスタイルは、ナチュラルスタイルにぴったり。思い切って前髪にもカールをかければ、まるで外国の少年のような雰囲気で可愛さもUP。


相性のイイ、今っぽい【髪色】は?

なりたいスタイルが固まってきたら、あとは髪色をどうするか……。せっかくならトレンドも抑えてきつつ、前下がりのショートボブと相性がいい色にしたいですよね? ということで、トレンドかつ好相性な髪色をご紹介。いつも合わせるメイクや洋服の色などもイメージしながら参考にしてみてください!

透明感が魅力的な『黒髪』

引き続きトレンド継続中の黒髪は、ショートヘアとも相性抜群。髪全体に透明感が宿ることで、肌の白さを際立たせて首元やデコルテもキレイに見せてくれます。

上品さがぐっと増す『グラデーション』

暗いと重くなるし、明るいと若すぎるかも……。という人には、落ち着いた印象を与えてくれるブラウンベースのグラデーションカーラーがおすすめ。派手すぎないから上品さもグッと増します。

抜け感たっぷりの『ハイトーン』

黒髪ブームに待ったをかけているのが、ハイトーンカラー。外国人風の抜け感を演出でき、どんなコーデとも合わせやすい万能カラーです。


【20・30・40代】年代別おすすめヘアアレンジ!

幅広い年代から愛されているショートボブは前下がりを活かしたアレンジで手軽にイメチェンできるのも人気の理由のひとつではないでしょうか。そんなショートボブのヘアアレンジのなかから、簡単に雰囲気を変えることができるアレンジを年代別にセレクトしました。また、ヘアアレンジに使えるスタイリング剤も合わせてピックアップしたので、ぜひご参考に。

20代は『ハーフアップ』でアクティブに

前下がりのラインをキレイに出しつつ毛先を外ハネにしたハーフアップは、普段のコーデを一瞬で格上げしてくれるおしゃれヘアアレンジ。ラフにまとめたお団子もしゃれ感UPのポイントに。

30代は『コームアレンジ』でトレンドを足して

顔周りのおくれ毛を少し残してオールバックにしたら、サイドをランダムにコームで留めただけアレンジ。シンプルながら、あえて残したおくれ毛が程よくアクセントに。

40代は『簡単外ハネカール』で若々しく

こちらはコテやアイロンを使ったベーシックな巻き髪アレンジ。毛先に大きめに入れたワンカールスタイルなら軽やかな動きでラフな大人の女性らしさを演出してくれます。眉毛ギリギリの前髪もアンニュイな雰囲気でGOOD。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW