BEAUTY

ショートヘアでも小顔見せは叶う!髪型の〈3つのポイント〉をおさえて今っぽ小顔美人に

2019/11/28

ショートヘアだから小顔に見えないと諦めていませんか? ショートヘアでもポイントを押さえるだけで簡単に小顔見せが叶うんです! 今回は、その3つのポイントをはじめ、輪郭別でのおすすめヘアや小顔に見せるための前髪のスタイリング方法まで一気にご紹介します! ショートヘアでも小顔を狙っちゃいましょう。

ショートヘアでも小顔を叶えるための〈3つのポイント〉

「ショートヘアにしてみたいけど顔が大きく見えそう……」「ショートヘアだと顔周りをカバーできないから勇気が出ない……」なんて思っている方はいらっしゃいませんか? ショートヘアでも小顔見せすることは可能です。ここでは、 ショートヘアでも小顔を叶えるための3つのポイントをご紹介します。ぜひ試して、小顔になっちゃいましょう!

【1】ひし形シルエットを意識

ショートヘアで小顔見せを叶えるには「ひし形シルエット」が大切。ひし形シルエットとは、耳のあたりにかけてボリュームがあり、髪の毛のシルエットがひし形になっているヘアスタイルのことをいいます。 全体的にふんわりとしたヘアなので、小顔効果が抜群なんです。

【2】レイヤーを入れて毛先に動きを出す

レイヤーを入れて動きを出すことで、輪郭がぼやけて小顔見えに。不器用さんでもスタイリング剤ひとつで簡単にセットができるので、小顔と同時に今っぽさもゲットできます。

毛先を動かすのにおすすめのスタイリング剤

毛先を動かすのにおすすめのワックス。髪全体につければまとまりのある髪に。自然由来原料からつくられたオーガニックワックスなので、手に余ったワックスは保湿としても使える優秀アイテム。

手のひらでのばし、オイル状にして使うワックス。髪を保湿しながら固まりすぎないスタイリングに仕上げてくれるので、束感をやツヤ感を出したいときにぴったり。ウェットヘアにも◎。天然由来原料で作られているため、手に残ったバームは保湿としても使える優秀アイテムです。

【3】黒髪ならキュッと顔が引き締まる!

小顔見せにおすすめなカラーは黒髪。黒は引き締め効果のある色なので、顔もキュッとさせてくれます。肌の色とのコントラストもあり、肌を白く綺麗に見せてくれるので一石二鳥!

【顔型別】おすすめショートヘア

顔のかたちが違えば当然小顔見せへのアプローチの仕方も違ってきます。ここでは丸顔さんや面長さん、逆三角形さん、ベース顔さんの4パターンにおすすめなショートヘアを、輪郭の特徴とあわせてご紹介していきます。ヘアセットするときに意識してみて。

『丸顔さん』はショートボブ×かきあげ前髪で縦を意識

頬から顎にかけて丸みのある丸顔さんは、年齢より幼く見られがちなのが悩みではないでしょうか。そんな丸顔さんは、ショートボブ×かきあげ前髪で縦を意識したヘアスタイルがおすすめ。前髪のトップをふんわりと立ち上げることで横のラインから意識を遠ざけることができ、バランスを取ることができるんです。

『面長さん』はマッシュショート×前髪重めで横を意識

面長さんは、顔が縦に長いため年齢より大人っぽく見られがち。そんなときはマッシュショートにしてみて。ふんわりとしたマッシュショートヘアは、ひし形シルエットが簡単に手に入るので面長解消にぴったり。前髪を重めにすればより小顔が叶うこと間違いなし!

『ベース顔(エラ張り)さん』は無造作ショートで視線を逸らす

エラが張っているベース顔さんは、無造作ショートでフェイスラインから視線を逸らしましょう。前髪にも動きを出してあげるとフェイスラインのカバーはもちろん、ひし形シルエットもゲットできてベース顔さんにぴったりです。

『逆三角形さん』は動きが出るレイヤーショートで重心を下に

逆三角形さんは、顎にかけてシュッとしているのでシャープな印象を持たれがち。レイヤーを入れて毛先に動きを出せば重心が下がるのでバランスが整って◎。また、ハチの張りもレイヤーでカバーすることができるので、小顔見せが叶います。

【前髪あり・なし】前髪チェンジで小顔を狙う!

顔の印象を左右する「前髪」。 実は小顔見せにも深く関わっていたんです。ここでは、前髪あり・なし別で小顔に近づくヘアスタイルを紹介していきます!

前髪あり

▼シースルーバングで抜け感を

シースルーバングは抜け感を出しながらしっかりと顔の面積を狭めてくれるのでおすすめ。大人っぽくも見える前髪なので、ぜひ試してみて。

▼流し前髪で女性らしさを演出

女性らしさが出る流し前髪は、狭めに前髪を作ってサイドの髪に繋げるようにすると小顔効果抜群。どんな顔のかたちの方でも似合う前髪です。

▼ぱっつん前髪で王道を狙って

王道のぱっつん前髪はショートヘアと合わせると重たくなりすぎないのでおすすめ。顔の横幅が気になる人は広めに作ってあげると◎。

前髪なし

▼かきあげ前髪で大人のかっこよさをゲット

根元をふんわりと立ち上げたかきあげ前髪は、ボリュームがあるので前髪なしでも小顔見せが叶います。どのショートとも相性がよく、大人のカッコよさを簡単にゲット出来るのでぜひ試してみて。

▼うざバング(チークバング)で色っぽく

ウザバングとは頬にかかる長さの前髪のことをいいます。頬のあたりを自然にカバーしてくれるので、顔の横幅が気になる人や頬骨が張っている人にぴったり。

▼ワンレンでおしゃれ女子

おしゃれな人がやっているワンレン。一見小顔見せが難しそうに感じますが、すっきりとした印象を与えてくれるので逆に小顔に見せられることも。ファッションに合わせて挑戦してみて。

【ヘアカタログ】小顔になれる今っぽショートヘア

ショートヘアとひとくちに言ってもさまざま。ここでは、小顔になれる今っぽショートヘアをご紹介! 美容室でオーダーするときに参考にしてみて。

ショートボブ

ショートヘアのなかでもとくに人気の高いショートボブ。ひし形シルエットを意識しやすい髪型なので、一気に小顔になれるのが魅力。

ハンサムショート

カッコよさのなかに色っぽさがあるハンサムショート。今人気が高まっているヘアスタイルで、どんなファッションにも合わせやすいのが魅力。この機会に挑戦してみては?

マッシュショート

マッシュショートはひし形シルエットが簡単に再現できるので小顔見せが叶いやすいヘアスタイル。前髪なしにも重めの前髪にもよく合うのでおすすめ。

ベリーショート

おしゃれな人こそやっているベリーショート。ベリーショートはすっきりとした印象を与えられるので小顔見せにも◎。アクセサリーがよく映えるのでファッションに合わせて楽しんでみて。

ショートウルフ

今大人女子に人気のショートウルフ。髪の上部は丸めにカットし、襟足部分の髪はレイヤーを入れるヘアスタイル。トップにボリュームがあるためこれだけでも小顔効果抜群ですが、長めの襟足で輪郭をカバーできるのも魅力。

ほどよい軽さとキープ力のワックスでショートヘアにもぴったり。ベタつきが少なく、サラッと使えるのでワックス初心者の方やワックスが苦手な方にも使いやすいアイテム。

どんなスタイルでもすぐにキープしてくれるスタイリングジェル。ベタつきの少ないウォーターベースなのでショートヘアにもおすすめ。ロレッタのなかでも抜群のセット力で、絶対にヘアスタイルを崩したくないときにぴったり。

フワフワした軽い質感のスタイルに仕上げたいときはロレッタのフワフワシューがおすすめ。髪を固めず、フワフワのままカールもボリュームもキープしてくれて、髪に艶も与えてくれる優れもの。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW