BEAUTY

暗めなのに透明感!【オリーブアッシュ】の最旬ヘアカタログ&メイクのコツ

2019/11/22

定番で大人気のアッシュカラー。そのなかでも【オリーブアッシュ】ってご存知ですか? アッシュに落ち着いたオリーブカラーをプラスすることで、透明感と大人っぽさが両方手に入っちゃうんです! 今回は、オリーブアッシュのヘアカタログから似合うメイク、市販ヘアカラーまでたっぷり魅力をレクチャー。

オリーブアッシュの髪色ってどんな色?

オリーブアッシュとは

オリーブアッシュは透明感のあるグリーン系のカラー。グリーンというと扱いづらいイメージがありますが、アッシュと合わせることで赤みを抑え、肌なじみの良いカラーになるんです。

オリーブアッシュの魅力

▼どのレングスとも相性ピッタリ

透明感のある落ち着いたカラーだからこそ、ショートでもミディアムでもロングでも可愛く仕上がります! ヘアスタイルを選ばないカラーだから、アッシュ系初心者さんでも挑戦しやすいカラーです。

▼落ち着いたカラーだからシーンも選ばない

オリーブアッシュはシーンも選びません。透明感のある暗めのナチュラルなカラーなので、フォーマルからカジュアル、フェミニンなどさまざまなシーンでさらりとおしゃれな印象をプラスしてくれます♪

色落ちしても可愛い!

カラーをしたら色落ちが心配ですよね。そんな不安も解決! オリーブアッシュは色が落ちていく過程も楽しめるカラーなんです。退色するとより柔らかな印象になり、グレージュ系のカラーへと変化していくのが特徴です。

こんな人におすすめ

▼ 派手な色はNGだけど透明感は出したい人

派手な色にはできない……けど外国人みたいな透明感のあるカラーにしたい!そんな人におすすめなオリーブアッシュ。一見暗めな色味ですが、光に透かすと綺麗な透明感が出て垢抜けた印象にしてくれます。

▼傷むからブリーチはしたくない人

最近トレンドの外国人風カラーはブリーチをしないと透明感が出づらいし、痛みも気になる……と思っていませんか? オリーブアッシュはブリーチなしでも透明感を出せるカラーなので、ブリーチが苦手な人や傷みが気になる人にとってもおすすめのカラーなんです♪

【ブリーチあり・ブリーチなし】ヘアカタログ

ここまでオリーブアッシュの魅力をお伝えしてきましたが、「実際どんな感じなの?」「本当にブリーチしなくても可愛くなるの?」と疑問を持った方もいるのではないでしょうか。その疑問をズバリ解決! 今回は【レングス別】にブリーチあり・なしのヘアカタログをご用意しました。 あなたのお気に入りを是非見つけて。

『明るめ』派さんはブリーチありで

▼ショート

ブリーチありのショートスタイルは、モード感たっぷりの印象に。ハンサムな印象になりがちな印象のショートさんでも、オリーブアッシュの透明感が色気をプラスしてくれます。

▼ミディアム

透明感でほどよい色気を引き出してくれるオリーブアッシュなので、明るめカラーでも派手にならず落ち着いた印象を与えることができるんです。ミディアムさんはゆる巻きやくせ毛風など、巻き方で印象を変えることができるのも魅力!

▼ロング

重たい印象になりがちなロングさんですが、ブリーチありのオリーブアッシュなら光の当たり具合で変化する透け感で重たさをカバーすることができます。退色してもほどよい立体感が出るので、長く楽しめるのも嬉しい♪

『暗め』派さんはブリーチなしで

▼ショート

ブリーチなしのショートさんは、おしゃれナチュラルに。オリーブアッシュ特有の軽さと爽やかさがプラスされ、垢抜けた印象を与えることができます。

▼ミディアム

暗めなミディアムヘアは野暮ったいイメージになりがち。オリーブアッシュにすることで、肌なじみの良いくすみカラーが上品さを演出してくれます。

▼ロング

長年のダメージが蓄積してしまったロングヘアもオリーブアッシュで魅力的にチェンジ♪ ブリーチなしでも透明感を出せるオリーブアッシュは、髪をいたわりながらおしゃれに見せてくれる優秀カラーなんです!

【グラデーション・ハイライト】でお洒落上級者に

オリーブアッシュはブリーチあり・なしだけじゃないんです! トレンドの グラデーションやハイライトを入れることによって、髪に動きが加わります。 ワンランク上のおしゃれさんになって周りとグッと差を付けましょう♪

グラデーション

オリーブアッシュは近年流行し続けているグラデーションカラーにもピッタリ。暗めの落ち着いたカラーなので、髪が伸びてきても根元が目立ちづらくメンテナンスも楽なのが◎。

ハイライト

アッシュ系のカラーはハイライトと相性抜群! ハイライトを入れることで立体感が出て、普通のカラーにグッと差をつけることができます。全体にブリーチをするのはちょっと……という人にもおすすめ。

【色落ち防止】カラーを長持ちさせるには?

いくら退色過程を楽しめるといっても、せっかくなら染めたての色を長持ちさせたいですよね。髪は毎日の生活のなかでダメージを受け、そのダメージで退色しやすくなっていきます。また、毎日のシャンプーによっても洗い流されてしまうんです。とくにアッシュ系のカラーは退色しやすいので、日々のケアでキレイなオリーブアッシュを保って♪

紫外線を防止する

紫外線は髪にとって大敵。カラーをしたときの髪は、カラー剤が内部に浸透している状態ですが、紫外線のダメージによってキューティクルが剥がれカラーが流出しやすくなってしまうのです。お肌と同様に髪の紫外線対策もしっかりおこなうのがおすすめ。

ナプラ(napla)

ミーファ フレグランスUVスプレー(シーソルト)

肌だけではなく髪にも使えるUVスプレー。サッと吹きかけるだけで、紫外線によるダメージから髪を守ってくれるので、退色防止にも◎。ホワイトムスク系の香りも魅力的!

シャンプーでカラーキープ

毎日のシャンプーでも浸透したカラー剤は流出していきます。少しでも色持ちをよくするためには、カラーシャンプーを使うのがおすすめ! カラーシャンプーはカラー剤ではないので、しっかり色が入るわけではありません。元の髪の黄みや赤みを抑えて本来のカラーを長持ちさせる効果があります。是非一度チャレンジしてみて♪

ロイド(ROYD)

ロイドカラーシャンプー(シルバー)

保湿成分がたっぷり配合された、ダメージや色落ちにも効き目を発揮するカラーシャンプー。グリーンがかったシルバーシャンプーなので、オリーブアッシュにピッタリのカラーシャンプーです。

エンシェールズ(Ancels)

エンシェールズカラーシャンプー(シルバー)

ヒアルロン酸などの保湿成分が配合されたシルバーシャンプー。退色後の黄色味を抑えてくれるので、キレイなカラーが長持ちします♪

【メイク】も髪色に合わせてアップデート

さて、オリーブアッシュに髪色を変えたら合わせてメイクも楽しみませんか? ここでは透明感たっぷりなオリーブアッシュにピッタリなメイクをご紹介します! メイクも合わせておしゃれ度をアップデートしましょう♪

「アイシャドウ」はくすみカラーでこなれ感たっぷりに

アイシャドウはパキっとしたカラーよりも、ニュアンスが出るくすみカラーが◎。濃く塗らずにふんわりのせるのがポイント!

使いやすいカラー4色が入ったパレット。どのカラーも肌なじみがよく、ほどよく血色感を目元にプラスできます。

「マスカラ」はブラウンでやわらかい雰囲気をプラス

黒マスカラはキツい印象になってしまいがち。オリーブアッシュのやわらかい雰囲気に合わせて、マスカラもブラウンにしてみて。

メイベリン ニューヨーク(MAYBELLINE NEW YORK)

ラッシュニスタ N(02 ブラウン)

キレイにまつ毛が伸びるのにお湯で簡単にオフできるのが嬉しい! カラーも明るすぎないブラウンで落ち着いた印象になれるのが◎。

「チーク」は薄めに血色感をON

オリーブアッシュに合わせるメイクで大事なのが「ナチュラルな血色感」。チークはローズやピンク系よりコーラルやオレンジ系をチョイスしてみて。

キャンメイク(CANMAKE)

パウダーチークス(PW43 コーラルホログラム)

薄付きのコーラルカラーにツヤっと輝くパールとラメが散りばめられています。地味になりがちなナチュラルメイクにプラスすることで、ツヤ感とヌケ感を演出できる優れもの! 手頃なお値段も嬉しい。

「リップ」はボルドーやオレンジが◎

▼ボルドーリップ

肌なじみ良いオリーブアッシュカラーにパキっとボルドーカラーを入れることで全体が締まります。リップはしっかり塗らずにポンポン指で塗るとこなれ感がグッとアップ。とくにブルべさんにおすすめのリップカラーです♪

レッドより派手にならずピンクよりも大人っぽく仕上がる絶妙なカラー。見たままの発色なのも◎。マットな質感もオリーブアッシュにピッタリです。

▼オレンジリップ

オレンジと聞くと元気でアクティブなイメージですが、ベージュ系のオレンジリップならオリーブアッシュのやわらかな雰囲気と相性抜群です。とくにイエベさんにおすすめのリップカラー。

ヴィセ アヴァン(Visee AVANT)

リップスティック(027 CINNAMON)

ベージュやブラウン系のオレンジカラー。しっかりオレンジなのに、大人っぽさとやわらかさを演出してくれます。プチプラなのも嬉しいポイント!

市販のセルフカラーで簡単にかわいく!

最後に、市販のセルフカラーについてご紹介します! 「オリーブアッシュにしてみたいけど美容院に行く時間がない」「セルフでやりたいけど何を選べばいいかわからない」そんなお悩みを解決します。自宅で簡単にかわいくなっちゃいましょう♪

セルフカラーの特徴

セルフカラーの特徴といえばなんといっても「手軽さ」! ドラッグストアで手に入るものもあるので、コスパも◎。また、オリーブアッシュはブリーチなしでもキレイな透明感が出るのでセルフカラーでも十分な発色が期待できるんです。

おすすめセルフカラー

リーゼ(Liese)

泡カラー(ブリティッシュアッシュ)

ナチュラルなオリーブ系のアッシュに仕上げてくれるカラー剤。透明感もしっかり出せるので、初心者さんにおすすめ。ドラッグストアで手に入るのも嬉しい!

アンナドンナ(annadonna)

エブリ ヘアカラー(フロッググリーン)

ほんのり深いグリーンが入ったアッシュ感強めのカラー剤。中にはカラー剤の他にケープやヘアキャップ、さらにヘアパックまでセットで入っているのでこれ1つですぐにカラーリングができちゃいます!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW