LIFE STYLE

自分の性格に合うお金の増やし方って?4つのタイプ別投資法をレクチャー

2019/11/22

人生100年時代。長寿化が進む今、必然的に一生涯で必要な金額も上昇する。ならば、生涯を通して余裕のあるライフスタイルを送るなら、早くから資産を増やすことにフォーカスしておきたい。ということで、お金のプロであるファイナンシャルアカデミーの創設者で代表の泉正人先生に、性格別に合う投資方法の見つけ方をレクチャーしてもらいました!

あなたに合う方法は? 4つの性格別投資法

「投資は職業と一緒で、人によって向き・不向きがあり、より相性の良いものを選択することが成功への重要な鍵となります。僕が見てきた成功パターンから、性格ごとに合う投資方法をレクチャーします」(泉正人さん)

1:トレンドに敏感な人は「株式投資」

「流行りやトレンドに敏感な人は、今後株価が上昇する企業を察知する能力に長けています。“あれ? これ、最近きてる?”と気になったら会社を調べてみる、といった“宝探しの癖”が株式投資を行う上でも役に立つはず」(泉正人さん)

2:安定重視派には「不動産投資」

「一時的に得られる大きな収入よりも少額でも安定した収入が安心、という人は、毎月決まった額が入ってくる家賃収入が正解。不動産投資は交渉術があると、より利益が期待できるので、交渉ごとが得意な人なら、なお向いています!」(泉正人さん)

3:値動きのドキドキが好きな人には「FX」

「大きな利益のためなら多少のリスクも辞さない!という方なら、迷わずFXをおすすめします。損失が不安でストレスになる人には不向き。日常にもスリルを求める人などは楽しみながら投資でき、病みつきになってしまうかも」(泉正人さん)

4:とにかく絶対に損したくない!なら「貯蓄」と「勉強」から

「お金が増えることよりも損しないことを重視する人には、スピードは遅くても、コツコツ着実に貯金していくのが、ストレスを溜めないベストな方法と言えるでしょう。ですがこれからの時代、投資は避けて通れない道。貯蓄をしながら、同時に投資の「勉強」も行い、自分らしく行える投資方法を探っていきましょう。」(泉正人さん)

自分に合う投資法は見つかったでしょうか?
いざ、投資をはじめよう!という心の準備ができたならば、最後に欠かせないことが。それは、“投資の目標額”と“投資で利益を出した自分”を具体的に想像することだそう。
「そもそもお金とは、生活するための“道具”に過ぎません。それをいつまでに、いくらに増やし、そのお金で何をしたいのか。できるだけ明確に想像することでモチベーションが高まり、今後の道筋がよりクリアになってきます。そして投資の世界はとにかく奥が深く、どこまで知識を身につけても、“万全”ということには絶対にならない。よって知識を身につけることに時間を費やすよりも、とりあえずすぐにできることから、小さく行動を起こしてみることが大事です」(泉正人さん)

Profile:泉正人

2002年にファイナンシャルアカデミーを創立。代表として運営するほか、一般社団法人金融学習協会理事長も務める。主な著書に『「仕組み」仕事術』、『「仕組み」整理術』、『お金の大事な話』、『お金の教養』などがある。

Photo:Shutterstock Text:Ayano Nakanishi

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW