BEAUTY

【面長×ヘアアレンジ】即実践したい!「小顔見せ」を叶える簡単アレンジ

2019/11/14

面長さんのヘアアレンジとなると「顔が大きく見えそう」と不安に思う方も多いのではないでしょうか。しかし、このお悩みは結ぶ位置や、アレンジの仕方ですべて解決できるんです! ここでは、「面長さん向け」の不器用でも簡単にできるヘアアレンジをたくさんご紹介します。

面長さんに似合うヘアアレンジのポイントは?

まずはヘアアレンジをご紹介する前に、すべての面長さんに向けてヘアアレンジをする上での抑えておいてほしいポイントを伝授。すべて普段のアレンジに応用できるうえに、少し意識するだけで抜け感も出せるので 、面長さんはぜひマスターして!

高さを出さない

面長さんのヘアアレンジで、まず鉄則なのが「高さを出さない」こと。これは、顔が縦に間延びしてしまうのを防ぐため。低い位置でまとめることで顔を大きく見せないほか、ラフな印象も出て今っぽさを表現できますよ。

後れ毛でふわっと輪郭補正

縦のラインが出やすい面長さんは、髪をまとめるときにふわっと後れ毛を出すのがマスト。まとめながらバランスよく毛束をつまみだしてほどよく崩すと今っぽいスタイルに。

耳の上半分を隠して表面に丸みを出す

最後は、ヘアアレンジのあと必ずやってほしいコツ「耳の上を半分を隠す」方法。これは耳の上を隠すことで、視覚的に顔の輪郭が小さく見えるから。どのレングスでも小顔見せが叶う簡単な裏技なので、やらなきゃ損! また表面をふんわり引き出して抜け感をつくるのを忘れないで。ただしトップ(頭頂部)に高さが出てしまわないよう注意して。

お米由来の天然素材で作られているのに、しっかりキープ力があり、かつベタつかないロレッタが誇る人気商品。ローズやゼラニウム、ラベンダーのやすらぐ香りも魅力。

『ショートヘア』はダウンヘアでも小物でこなれ感

比較的、面長さんに似合うレングスのショートヘア。カジュアルなスタイリングとの相性が抜群で、お手入れのしやすさもあり人気のレングス。しかし一方で、ヘアアレンジのバリエーションが少なくマンネリしがちな面も。そんなショートヘアは、アクセサリーやヘアアイロンを駆使してヘアアレンジを楽しんで。

外ハネでトレンドライクに

ショートヘアの定番アレンジといえば、「外ハネ」ですよね。コテやアイロンで簡単にできるヘアアレンジです。上手に外ハネをつくるコツはトップからアイロンを滑らして、毛先をくるっと手首を返すようにハネさせたら、ストンと置くようにアイロンをゆっくり離すこと。

前髪ナシ派の無造作ピンアレンジ

簡単に雰囲気を変えられるのがピン留めアレンジ。ただ留めるだけではなく、前髪をねじってから留めることで凝ってるように見せられるうえに可愛く仕上がります。雨の日や湿気が多くて髪がまとまりにくい日にもおすすめ。

前髪アリでもナシでもターバンでこなれ見え

時短でインパクトのあるヘアアレンジができるニットターバンは便利なアイテム。つけるときに後れ毛をたっぷり出して無造作な雰囲気を出すと抜け感アップ。

マンダリンオレンジとベルガモットの優しい香りのオーガニックバター。シアバター配合でパサつきをちゃんと防ぎながらも、朝のスタイリングをしっかりキープしてくれます。べたつかず、軽さや動きのあるスタイリングもつくりやすいのも嬉しいポイント。

『ボブ・ミディアム』はラフなアレンジでマンネリ回避

面長さんが苦手とされがちなボブのレングス。しかし、ヘアアレンジ次第でボブヘアもしっかり小顔に決まるんです。どんなコーデともマッチして、おしゃれで抜け感の出せるトレンドの長さ。簡単ヘアアレンジでファッションの幅を広げてみては?

王道内巻きで好感度抜群

ヘアアイロンで簡単に作れる内巻きヘア。ボブの内巻きヘアが一番可愛いですよね。360°抜かりなく綺麗に内巻きを作るコツは、「ブロッキング」。表面と内側の二段に分けてブロッキングしながら、ヘアアイロンを滑らせて

凝って見えるくるりんぱハーフアップ

ベースは細めのアイロンで巻いた髪をサイドから後頭部でひとつにまとめてくるりんぱするだけの簡単アレンジ。つくったくるりんぱを、しっかり引き抜いてバランスよく崩すことが抜け感アップのポイント。

ゆるおだんごでラフなハーフアップ

ボブのレングスでインナーカラーをしている人にとってもおすすめなヘアアレンジ。ざっくりまとめてお団子を作るだけの超簡単アレンジなのに、こなれて見える! インナーカラーも引き立つおしゃれヘアに。

SNSを席巻したヘアオイル。適量を手に取り、髪に馴染ませたら自然なウェット感のあるヘアスタイルを作れるアイテムです。ヘアケアや、タオルドライ後のアウトバストリートメントとしても使える万能ヘアオイル!

『ロング・セミロング』はダウンもアップも華やか見え

面長さんとロングヘアの組み合わせは、面長さんの持つ知性やクールで落ち着いた大人のイメージが活かせるレングス。アレンジの幅も広く、さまざまなヘアスタイルが可能なのでお洋服やその日の予定、気分に合わせてヘアアレンジを楽しんで。

前髪アリ派のピン留めアレンジ

ゆるっとウェーブのかかったヘアとのバランスが抜群なおでこ出しアレンジ。前髪を9:1で分けてピチッとピンで留めるだけですが、こなれて見える上にキュートな印象に。「朝、ちゃんとセットしたのに前髪が崩れてきた!」なんてピンチのときにも◎。

後れ毛たっぷりゆるお団子

ざっくりひとつにまとめてお団子をつくったら、たっぷり後れ毛を出すのが小顔見せのポイント。束感を意識して表面も引き抜いたら、こなれ感抜群のお団子ヘアの完成! 高さは出さないように注意。

スカーフ×ローポニーで大人かわいく

超簡単なのにこなれて見えるローポニー。普段のローポニーを新鮮にしてくれるのが、スカーフ。お気に入りのスカーフをローポニーに巻きつけて、カジュアルなローポニーが一気にエレガントな雰囲気に様変わり!

ロングに合うエレガントな編みおろし

最近のロングヘアのトレンドといえば、編みおろしではないでしょうか。ディズニー映画のプリンセスのような、今人気のヘアアレンジです。一見難しそうな編みおろしですが、ひとつにまとめて三つ編みをつくったら、しっかりほぐして後れ毛たっぷりにするだけで、今っぽく仕上がります。

ミルボン(MILBON)

jemile fran メルティバターバーム

柔らかいテクスチャーで伸びがよく、誰でも簡単にトレンドのウェットヘアが完成します。元々はサロンで使われることの多かったアイテムですが、キュートなパッケージの可愛さも相まってSNSで人気沸騰。キープ力も抜群で朝のヘアスタイルを一日キープ!

【オフィス・結婚式・浴衣】シーン別ヘアアレンジ

ここまで面長さん向けに、それぞれのレングスに合わせたおすすめの簡単ヘアアレンジをご紹介してきました。その日のコーディネートや気分に合わせてヘアアレンジを決めるのも楽しいですが、しっかりTPPOに合ったヘアアレンジができたら素敵ですよね。ここからは、シーン別におすすめのヘアアレンジをご紹介。

オフィス

オフィスでは清潔感が重要ですよね。だからといって地味にはしたくない、そんなときはプラス、ワンテクニックでこなれローポニーはいかかですか? くるくるねじって結ぶだけなのでとっても簡単なのに後ろから見たときの可愛さも満点。

デート

大好きな彼とのデートには、フェミニンな雰囲気たっぷりのハーフアップアレンジで! 実はハーフアップ好きな男性って意外と多いんです! ここぞ、というときのヘアスタイルとして練習しておくと◎。待ち合わせの瞬間からキュンとさせられること間違いなし♪

休日

せっかくの休日はラフにまとめたいですよね。そんなときはざっくり小さなお団子をつくって大きめピンを留めるだけ。ラフで簡単なのに抜け感もある時短ヘア!

結婚式・パーティー

結婚式にお呼ばれしたときは、きちんとアップにまとめるのがマナー。面長さんはやや低めの位置でシニヨンにするのがおすすめ。後れ毛で輪郭補正をして、シニヨンはほどよく毛束を引き出すとこなれ感が出ますよ。

浴衣

編みおろしをつくって、くるくるとシニヨンをつくりまとめた浴衣ヘア。うなじや襟元が映えるアレンジは浴衣でのヘアアレンジの鉄則。360°、全方位美人なヘアアレンジです。

ウテナ(utena)

マトメージュ まとめ髪アレンジウォーター

ガチガチにならないのに、しっかりキープしてくれるウォータースプレー。髪がまとめやすく、毛量や長さがあるロングヘアさんにとくにおすすめな商品。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW