BEAUTY

バレッタを使った簡単ヘアアレンジ【基本編】ハーフアップやまとめ髪が華やかに

2019/11/13

今も昔も、おしゃれ感度の高い人は、ヘアアレンジにバレッタを使いこなします。逆にいうと、簡単アレンジでもバレッタを使えば、ひときわおしゃれに見えるのも事実。これからご紹介する今どきのバレッタアレンジの数々を見たら、バレッタを使わないヘアメイクが物足りなく感じるかも⁉

バレッタの基本の使い方は?

そもそもの バレッタの使い方は、挟んで留めるだけと、とっても簡単。 でも、いざ付けてみると浮いたりズレたりうまくいかないと、お悩みの方もいるのではないでしょうか。基本の留め方と使い方のコツさえ抑えれば、色んなアレンジが楽しめちゃいます!

【バレッタ】基本の留め方

意外と知られていないのが、バレッタで毛束を全て挟まないということ。毛束の全てを挟むと壊れる原因になってしまいます。バレッタで髪をまとめるのではなく、あくまでも飾り付けをする気持ちで使ってください。

【バレッタ】使い方のコツ

コツは、髪を結んだときのゴムの上の部分に対して、少量の毛束をすくうようにバレッタを通すこと。毛束を多くとりすぎると、バレッタが留まらなかったり、また少なすぎても安定しないので、ちょうどいい毛束がどのくらいなのか、髪を結ぶ前に何度かバレッタで髪を留めてみると、その感覚が掴みやすいので是非試してみてください。

ルフト(LUFT)

ヘアデザインワックスM(シトラルマリンフローラル)

ふんわり軽やかなつけ心地なのにベタつかず、程よいキープ力と適度なツヤ感を持ち合わせた新感覚のヘアワックス。ナチュラルな動きや束感を誰でも簡単に表現できるのが◎。トリートメント効果もあるので思わず触りたくなる髪に。

【ショート】はサイドや前髪に留めるダウンヘアで

ショートのアレンジには限りがあるので、バレッタなどのヘアアクセはフル活用したいところ! 簡単なのにインパクト大なのでとってもおすすめ。

サイド留め

左右どちらか片方のサイドに付ければ、可憐であどけない印象に。ゴールドやシルバーのバレッタなら子供っぽくなりすぎないので、シンプルなものを選ぶと◎。

前髪アレンジ

サイドに分けて留めるだけのシンプルアレンジ! ショートの場合、前髪のアレンジが一番印象をコントロールできるので短い髪でも楽しんで。

ボタニスト(BOTANIST)

ボタニカルヘアウォーター

寝ぐせがつきやすいショートヘアも、これ1本で寝ぐせ直しからスタイリングまで楽々叶う時短アイテム。シトラスとオレンジブロッサムの透明感ある香りで、1日中爽やか!

【ボブ】はダウンヘアもアップヘアも華やかに

まだまだ人気のボブヘア。そのままでも今っぽヘアがつくれるけど、バレッタを付けることで、よりこなれ感が増します。毎日のアレンジに追加して!

サイド留め

無造作ヘアにバレッタをプラスしてアンニュイな印象に。付ける位置や高さにこだわらず、その日の気分でそっと添える感覚で。

ハーフアップ

女性らしいハーフアップも、バレッタで仕上げるとより凝った印象に。三角バレッタなら気取らずにおしゃれを楽しめます。

ふわくしゅお団子

高めのふわくしゅお団子にバレッタをプラスすると、普段のリラックスモードがお出かけ仕様に。コーディネートに合わせたバレッタをチョイスするとよりこなれ見えすること間違いなし!

フィアンセ(FIANCEE)

フレグランスヘアミスト ピュアシャンプーの香り

髪から優しくピュアシャンプーの香りを放つ女子になれる、フレグランスヘアミスト。ほのかな香りなので、化粧直しのついでにスプレーすれば気分転換に。

【ミディアム・ロング】はアップヘアや編み下ろしのアクセントに

アレンジの幅が広い分、締めのアクセントとしてバレッタをちょい足し! 「あった方がいいかも⁉ 」って思えるような魅力的なアレンジ満載。

サイド留め

大人の巻き髪ヘアに遊び心をプラスするなら、このくらいシンプルでちょうどいい! ピアスやネックレスは外して、大ぶりのバレッタだけで仕上げるのもたまにはアリかも。

ポニーテール

▼高めのポニーテール

ゆるっとラフなポニーテールだからこそ、バレッタのちょい足しテクでアクセントを! 頑張らないでつくれるおしゃれヘア。

▼低めのポニーテール

だらしなく見えがちな低めのポニーテールも、バレッタを添えればアクセントの効いたひとつのヘアスタイルがつくれちゃう! アレンジがシンプルな分、存在感があるので是非お気に入りのバレッタで試してみて。

三つ編み

結び目ではなく三つ編みの合間にバレッタを付けたアレンジ。全体のバランスを取るのが少々難しいので、バレッタ使いに慣れたら挑戦してみたいヘアスタイル!

ダブルお団子

個性的なダブルお団子ヘアは、低めの位置なら大人っぽい印象に。バレッタを付けることで仕上げ感が出て、まとまりのあるヘアスタイルに。

ロクシタン(L'OCCITANE)

ファイブハーブス リペアリングヒートプロテクトミスト

熱ダメージから髪を守ってくれるヘアミスト。強い日差しやドライヤー、ヘアアイロンなどの高熱、静電気によるダメージで傷んだ髪も、スルリとまとまります。

【結婚式・デートなど】シーン別、華やか上級者アレンジ

どんなシチュエーションだって期待に応えてくれる万能バレッタ。普段のおしゃれを引き立て、より華やかにしてくれる上級者向けのバレッタアレンジをご紹介。

【結婚式】向けバレッタアレンジ

▼アップアレンジ

お呼ばれ結婚式にはパールのバレッタで品よく華やかに! ドレスを選ばないので、パールのバレッタは
ひとつでも持っていると重宝すること間違いなし。

▼編みおろし

20代後半からは結婚式への出席回数も増えるもの。定番のアップスタイルに飽きたら、編みおろしがおすすめ。バレッタを付けることでしっかりよそゆきの華やかなアレンジに仕上がるので、「カジュアルすぎない?」なんて心配も不要です!

ディオール(DIOR)

ジャドール ヘアミスト

豊かで女性らしい洗練された香りを放つヘアミスト。香りが強く、ワンプッシュで十分長持ちします。普段使いせず、特別な日用など使い分けるのがおすすめ。

【デート】向けバレッタアレンジ

▼編みおろし

波ウェーブの編みおろしにハートのバレッタを添えれば可愛さ増し増し! 守ってあげたくなるような儚げな後ろ姿が演出できます。

▼ふわふわお団子

ふわふわのお団子ヘアにバレッタを付けることでおしゃれ度アップ! どんな服装にも合わせやすいので、付ける位置を変えたり、バレッタのレパートリーを増やしてアレンジするのも◎。

【女子会】向けバレッタアレンジ

▼シニヨンアレンジ

気が抜けないのが女子会でのヘアスタイル。簡単なのに凝って見えるシニヨンヘアにバレッタを付ければ、頭ひとつ抜け出せます!

▼ローポニー

余裕のある女性を演出するならローポニーのバレッタアレンジ。清潔感があり、やわらかさすら感じるヘアスタイルです。

【休日スタイル】向けバレッタアレンジ

▼ザックリ編み込み

何気ない休日にやりたい抜け感のある編み込みヘア。サイドで編みおろした髪をバランスをみてほぐして。バレッタは結び目の少し上に留めるとこなれ感がグッとでます。編み込みに慣れたらぜひチャレンジしてみて!

▼ロープ編み

お出かけしたくなるようなフレッシュなアップスタイル。髪をふたつに分け、それぞれロープ編みをし丸めた毛先を交差させてくくります。バレッタの種類を変えればパーティーなどにも応用できるアレンジです。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW