FASHION

流行なのにダサく…!?この秋冬、ブラウンに合わせたくない色を発表

2019/11/17

今回は、ブラウンに今年合わせるのを避けておくのが無難な色と、ブラウンが垢抜けるコーディネート術を5つご紹介。早速チャレンジしてみて。

流行ブラウン、こんな色とは合わせないのが無難

ピンクや赤、青などの原色と合わせるのはやめておきたい。どれもカジュアルかつ個性的な雰囲気になるから、大人っぽい雰囲気にはなりにくい……。今年はニュートラルカラーを合わせるか、同じ色系統で揃えるのが断然おすすめ!

2019秋冬、ブラウンの取り入れ方

定番色であるブラウンも、ノルディック柄とのかけ合わせなら華やぎもたっぷり。今年はニットトップスを肩掛けするのが人気の着こなしなので、ぜひトライしてみて。

定番のトレンチコートと組み合わせて、旬のベージュ×ブラウンコーデをメイク。それぞれの色に馴染むのは、ベーシックな黒と白。シャツやローファー、白ソックスを組み合わせてコーデのランクをアップさせて。

深みのあるブラウンなら、白の上下とかけ合わせてコントラストを強調。黒がメインになりがちな秋冬だけれど、時には黒を脇役にさせることで新鮮な装いが楽しめる。

白のロングニットワンピースとブラウンのニットカーディガンを合わせたIラインコーデで、美シルエットを意識。トーン違いのプリーツスカートを重ねたり、同色のミニバッグを添えて統一感を作りながら、さりげないテクを効かせて。

ブラウン×チェック柄なら、秋ムードがたっぷりな印象に。イレギュラーショルダーニットで個性を覗かせつつ、ベーシックカラーでまとめて大人の余裕感を演出して。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW