FASHION

もう古い…!?黒スキニーがダサく見える可能性有りなトップス/今っぽ正解

2019/11/16

カジュアルにも綺麗めにも決まる上に、ベーシックカラーで使いやすさ抜群な黒スキニー。けれど、着こなしをアップデートしないとちょっぴり古い印象になってしまうかも……。今年は、上半身に程よいボリュームをもたせたスタイルが旬! 実際の着こなし術を、早速参考にしてみて。

こんなトップスとの組み合わせは避けたい

身体にフィットするリブニットや、腰骨丈のジャストサイズにニットとの組み合わせは今年避けておきたい。主流なのはオーバーサイズのニット! ひと昔前風の格好にならないよう、シルエットの流行を抑えておいて。

2019秋冬、黒スキニーの着こなし術

オーバーサイズの黒スウェットを合わせて、メリハリシルエットを作って。黒同士のかけ合わせは、白ロンTを覗かせることで間延びしない。仕上げにパールピアスやレオパード柄シューズを合わせて華やぎをプラス。

シンプルな黒スキニーに、旬のブラウンベージュニットを組み合わせて今っぽく。スリットが入っているので程よい抜け感が作れる。さらに白のロンTをプラスして、コーディネート全体にメリハリを加えて。

プリントTと黒スキニーのカジュアルスタイルに、パーカーとトレンドのテーラードジャケットを合わせて奥行きのある装いに。ジャケットにマッチさせるように、小物は綺麗めの黒レザーアイテムがgoodバランス。

ボーダーロンTとスキニーの組み合わせに、オーバーサイズのボアアウターを足してメリハリを整えて。足元には白のスニーカーを選んで、抜け感をプラス。

コンパクトサイズのトップスと組み合わせるなら、アウターでボリュームを足してみて。さらに足の甲が覗くパンプスを合わせて、適度な抜け感を演出。全体をブラウン×黒でまとめることですっきり整えて。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW