BEAUTY

簡単セルフの【ボブ×結婚式】お呼ばれヘアアレンジで華やかにきめて!

2019/11/08

嬉しい結婚式のお呼ばれですが、ドレスやヘアアレンジについては悩みがち。レングスが短いボブヘアは、「アレンジの仕方がわからない……」という声も多く聞こえてきます。そこでMINEより、誰でも簡単にできるセルフアレンジのやり方や、そのままでも手抜きに見えない上品なダウンヘアをご紹介いたします。

これを読めば、満足できるヘアスタイルで、結婚式や二次会の席に華を添えることができるはず♪

知らないと恥ずかしい!【結婚式ヘアスタイルマナー】

  1. 生花NG
  2. 大きすぎるヘッドアクセサリーはNG
  3. だらしないダウンスタイルはNG

結婚式に出席する際には大人として気をつけたい最低限のマナーがあります。主役はあくまでも花嫁なので、あまり華美なヘアスタイルにしてはいけないし、かといってお祝いの気持ちが見えないような手抜きヘアもNGです。

結婚式デビューも多い20代なら、カチューシャやバレッタでかわいらしく会場に華を添えて。余裕の出てくる30代はダウンスタイルでもアップスタイルでも大人っぽさを意識して。経験豊富な40代は大人として模範となるように、ヘアも服装もマナーを意識して。フォーマルな席の大切なマナーを守って気持ちよくお祝いしましょう♪

こちらもチェック!《【5つ】 の結婚式の服装マナー》

【ダウンスタイル】で上品に

結婚式のお祝いにふさわしい、ステキなダウンスタイルはストレートアイロンで簡単につくることができます。ストレートアイロンの使い方を覚えて、手抜きに見えないダウンスタイルをマスターしましょう♪

基本となるストレートアイロンの使い方

  1. まずは髪全体にヘアオイルをなじませます。
  2. 160度くらいに温めたプレートに少量の毛束をはさみ、毛先へ向かってすべらせます。
  3. 全体を見ながら手ぐしで整えればできあがり。

一度にアイロンではさむ髪を少なめにすると、キレイなストレートに仕上がります。ストレートヘアだけではなく、アイロンをかける向きによって内向きカールや外ハネもつくることが可能。清楚系のモテヘアはこれで決まり♪

ステラシード(STELLA SEED)

エイトザタラソ リペアショット&EXモイスト 美容液オイル

ベタ付かずに艶を与えてくれる、海藻成分などを贅沢に配合した美容液オイル。パサつき、ダメージなどのさまざまな髪の悩みに対応してくれる優秀アイテムです。美容オイルとしてだけでなく、スタイリング剤として濡れた髪にも乾いた髪にも使用OK。

『ダウンスタイル』のヘアアレンジ

▼七三分け前髪アレンジ×ちょこっと外はねヘア

髪全体に潤いを与えてくれるオイルをなじませ、ストレートアイロンでまっすぐにします。前髪は七三に分けてアイロンで整え、ストレートアイロンかコテで毛先をちょこっとだけ外ハネにすると、手抜きに見えない上品なダウンスタイルの完成。

▼サイド分け「前髪なし」×濡れツヤストレートヘア

髪全体にオイルかワックスで潤いをしっかりと与えて、ストレートアイロンでまっすぐにします。前髪をサイドからぴったりとタイトに分けてあげると、洗練された都会的な印象に。毛先はまっすぐでも、ちょこっと外ハネでもOK。

▼サイド分け「前髪なし」×ふんわり内巻き

髪全体に軽くワックスをなじませま、ストレートアイロンでまっすぐにします。あまり潤いを与えすぎず、やわらかい質感に仕上げることがポイント。毛先を自然な内巻きにすると、ナチュラルな優しい表情に。

言わずと知れた大島椿のツバキ油は、天然ツバキ100%使用した贅沢なヘアオイル。ドライヤーやアイロンの熱から髪を守り、健康な髪へと導いてくれます。なめらかなツヤ感が、ダウンスタイルの強い味方に。

【アップスタイル】で華やかに

ダウンスタイルも上品でいいけど、せっかくの結婚式なので、いつもと違うアップスタイルに挑戦してみませんか? ここでは簡単にできるセルフアレンジをご紹介いたします。はじめにしっかりとコテでカールをつくれば、簡単に華やかなアップスタイルができます。会場で褒められること間違いなしです♪

基本となるコテ(カールアイロン)の使い方

  1. 髪全体にヘアワックスをなじませます。
  2. 160度くらいに温めたコテを使い、少量の束ごとに、内巻き、外巻きと交互に巻いていきます。
  3. 巻いた毛束をほどいて、全体を見ながら手ぐしで整えればできあがり。

顔まわりを少し巻くだけでグッと華やかに仕上がるので、おすすめの巻き髪スタイル。キレイなカールをつくるコツは、直径が小さめの26mmから普通サイズの32mmのコテを使うこと。そうすればボブヘアにぴったりのカールができます。ドレスに合わせてヘアスタイルを格上げしましょう♪

少量でも効果が続くワックスフォーム。髪の束感がデザインしやすいので、ゆるふわウェーブのダウンヘアにぴったりのアイテムです。くせ毛風のパーマや、動きをつけたアレンジに取り入れてみてください。

『アップスタイル』のヘアアレンジ

▼編み込みができなくてもOK!華やか三つ編みアレンジ

  1. アレンジの前に、髪全体にワックスをなじませます。それから中央の毛束を三つ編みして、ゴムで結びます。
  2. 三つ編みの両サイドの毛束を少量取り、三つ編みの結び目の前側で結びます。結んだ毛束をくるりんぱしましょう。
  3. 残りの両サイドの髪をねじって、中央のゴムを隠すようにピンで留めます。ピンで上手く固定できないときは、ねじった毛束同士を中央であわせてゴムで結び、バレッタなどでゴムを隠しましょう。
  4. トップや編み込まれた部分の毛束を指でつまんで引き出し、華やかに仕上げます。毛先は軽く外ハネに巻いてできあがり。

▼ゆるふわウエーブの編み込みアレンジ

  1. 髪全体にワックスをなじませミックス巻きをして、しっかりとしたカールをつくります。
  2. 後頭部の中央部分の毛束を適量取り、編み込んでゴムで結びます。
  3. 残りの両サイドの毛束をねじって、中央で編み込みの毛束とあわせて結びます。
  4. 3の結び目の少し下をもう一度ゴムで結び、結び目と結び目の間を指をつまんで引き出して、ゴムが隠れるようにしましょう。
  5. 全体のバランスを見ながら編み込みやねじったサイドの毛束から髪を引き出して華やかに仕上げればできあがり。スタイリングキープのために、仕上げのスプレーを忘れずに。

▼バレッタが決め手の『お団子アレンジ』

  1. 髪全体にワックスをなじませ、コテでカールをつくります。
  2. レングスによって、ひとつに結べる髪の量が変わりますが、できるだけ髪全体を一つに結びます。
  3. レングスが短めで全体をひとつにまとめられない人は、下側の毛束だけ別にゴムで結びます。このとき②の結び目の下に隠すように結ぶことがポイント。
  4. 2の毛束をねじりながらまとめ、ピンで留めてお団子をつくります。
  5. 全体のバランスを見ながらトップや後頭部、サイドの毛束を指でつまんで引き出し、自然に仕上げます。バレッタやヘアクリップでお団子を飾ればできあがり。

▼前髪アップでモダンな着物美人に

  1. 髪全体にワックスをなじませます。
  2. コテでミックス巻きをつくり丁寧にプレスタイリングしましょう。
  3. 前髪をねじって高さをだしてからピンで留めればできあがり。
  4. 仕上がりにスプレーを使うとヘアスタイルが長持ちします。ポンパドールは、簡単なのに洗練されたスタイルに。

おなじみのケープの中でさらに立体感をキープしてくれる強力なヘアスプレーが、こちらの3Dエクストラキープ。結婚式のアップスタイルはカールの立体感やボリュームが大切。最後の仕上げにぜひ使ってみてください。

ヘッドアクセサリーで簡単セルフアレンジ

20代はかわいらしいカチューシャやリボンで仕上げて。30代・40代は上品なバレッタやヘアクリップをまとって。それぞれの年代にあわせたヘッドアクセサリーを身につけて、お祝いの席に華をそえましょう♪

華奢な『カチューシャ』でフェミニンをON

髪全体にワックスをなじませ、コテをつかいミックス巻きをつくります。下側にお団子をつくり、全体のバランスを見ながら毛束を指でつまんで引き出します。最後に細めの華奢なカチューシャをONすれば、グッとフェミニンな表情に。

簡単くるりんぱアレンジはレディな『リボン』を添えて

簡単くるりんぱでつくれる華やかなハーフアップ。両サイドから毛束を少量取り、その毛束を中央部分で結びくるりんぱします。バランスを見てリボンを添えればできあがり。リボンは形をつくってからピンで留めましょう。アレンジの前にしっかりと髪全体を巻くことで、仕上げの際にトップや後頭部から引き出した毛束がウエーブして、かわいらしい仕上がりに。

簡単くるりんぱでつくる清楚系スタイルは『バレッタ』が鍵

くるりんぱをリボン型のバレッタで飾っただけでエレガントな装いに。触れたくなるようなサラサラストレートはアレンジの前にストレートアイロンで丁寧につくります。ストレートアイロンやコテをつかって、毛先を少し内巻きにして仕上げれば清楚系モテスタイルが完成。

小花の『ヘアクリップ』がクラシカルな上品さをプラス

くせ毛のようなゆるめウェーブに小花のヘアクリップをつけることで、華やかさの中に宿る可愛らしさがアクセントに。ヘアクリップの淡い色使いが、優しい雰囲気とよくマッチして、シフォンやレースのドレスにぴったりのアイテムです。

マトメージュ ( matomage)

まとめ髪アレンジウォーター

まとめる前にスプレーするとしんなりなじんで、パラパラ髪を落とさずにまとめやすくしてくれます。手ぐしが通るくらいナチュラルな質感なのに、しっかりとスタイルはキープしてくれる優秀アイテム。簡単なまとめ髪から、手の込んだスタイルまで自在にアレンジを楽しみましょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW