FASHION

実はダサかった…!?この秋冬、黒アイテムに合わせたくない色を発表

2019/11/11

どんな色とも合わせやすい上に、コーデの引き締め役を担ってくれる「黒」。今年の秋冬、そんな黒をコーディネートに取り入れるなら、どうするのが正解? この秋冬、黒アイテムに合わせたくない色と、今っぽく見える着こなしテクを5つご紹介。

こんな色との組み合わせは避けるのが無難

秋冬色×黒の組み合わせは、おしゃれだけれど注意が必要。ピンクやマスタード、グリーンなどの強い印象の色を選ぶのは、色を統一するorシンプルな色使いをするのが主流の今年、避けておくのがベター。

2019秋冬、黒はこう使う!

今年のトレンドカラーであるベージュを迎えて、黒コーデに柔らかさをプラス。黒を基調とすることで、ベージュの柔らかさが引き立つエフォートレスなルックが完成。

旬のジャケットには、デニムを合わせて今っぽいテイストミックスコーデをメイク。ブルーデニムではカジュアルになりすぎるところ、ブラックデニムにすることで大人らしさをキープして。

おのずと大人らしく決まるオールブラックスタイルは、ボディバッグやスニーカーを選んでストリートな装いに。ベージュカーキアウターや足首見せでコーディネートに抜け感を作って。

黒ベースのモノトーンコーデでハンサムに決めて。カジュアルになりすぎないよう、ボトムスはセンタープレスの入ったパンツで綺麗目に。

女性らしさ高まるボアアウターも、黒を選べば甘くなりすぎない。黒となじみのよいインディゴブルーデニムをかけ合わせたら、インナーには白をチョイスして間延び感を払拭するとgoodバランス。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW