FASHION

一気にダサく…!?今年、黒スキニーに合わせたくない靴がこちら

2019/11/09

細身シルエットで、脚のラインを綺麗に見せてくれる黒スキニーパンツ。この秋冬、綺麗めコーデを楽しむならどんなシューズ合わせが正解? 今年、黒スキニーに合わせたくない靴についてお届け。シューズの形別に、正解着こなし術も5つご紹介。

こんな靴は避けるのがよさそう!

今年絶対合わせてはいけないのが、スリッパシューズ。足元がかなりコンパクトにまとまるため、ボリュームのあるシルエットをうまく着こなす今年の流行からは、大きく外れてしまうことに。また、裾がもたついてしまうハイカットスニーカーもダサ見えの原因に。

2019秋冬、黒スキニーに合わせる靴はコレ!

黒スキニーに抜け感を与えてくれるのは、肌馴染みのよいベージュのローカットスニーカー。トップスと色を合わせた白ソックスを覗かせて、コーデのメリハリを強調して。色数が多くとも、ベーシックカラーでまとめればすっきりとした大人のアスレザーミックスコーデの完成。

定番の黒スニーカーは、ローカットを選んで足首周りをすっきりと見せるのが正解。ロンT×スキニーパンツのコンパクトなシルエットには、オーバーサイズのロングアウターを足してメリハリバランスを調整してみて。

足の甲が覗くパイソン柄パンプスを合わせて、程よい抜け感をプラス。ポインテッドトゥなので、さらに脚長み見えること間違いなし。黒×ベージュの定番配色には、秋冬らしいペールグリーンのアウターを足して季節感を演出。

綺麗めの黒スキニーパンツに、白ソックス×ラウンドトゥ黒パンプスを合わせてグッドガールな足元コーデをメイク。グレーと黒のハンサムな色使いも、上下に白を差し込めば親近感アップ。

スキニーパンツの延長のように、黒のショートブーツをプラスすれば脚長効果バッチリ。下半身がすっきりとするので、トップスにはライトベージュニットと白シャツの重ね技でボリュームを作って。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW