FASHION

ダサいかも…!?この秋冬、ネイビーに合わせたくない色を発表

2019/11/11

上品な印象にまとまるネイビーは、MINE世代の頼れる味方カラー。この秋に取り入れるなら、どう着こなすのがおすすめ? この秋冬、ネイビーに合わせたくない色と正解コーデをお届け。

こんな色との組み合わせは避けて!

今年は色系統を統一するのがおしゃれな傾向にあるから、ボルドーやマスタードといったネイビーとかけ離れている色は合わせないのがおすすめ。難易度も高い!
ヴィヴィッドなカラーも避けておいて。
合わせて外れないのは、同じ色系統の色か、黒やベージュ、カーキなどシンプルな色合い。

ネイビーを使った秋のおすすめコーデ

シンプルに履きこなせるプレーンなネイビーボトムスには、その上品さを引き立てるように優しいベージュボーダートップスをON。きちんとなりすぎないカジュアルミックスな装いで今っぽさを楽しんで。

インディゴブルーデニムとかけ合わせることで、セットアップ風な着こなしが楽しめるネイビージャケット。ローファーと白靴下の足元でおじライクなこなれ感を演出。

秋に重宝しそうなタートルネックニットワンピースは、ネイビーを選べば大人らしさバッチリ。スリット入りのホワイトリブレギンスを足して、今っぽさを光らせて。

カジュアルなケーブルニットも、ネイビーを選ぶことで美人な雰囲気に。ボトムスにはあえて白系パンツを選んで、暗くなりがちな秋冬コーデをアップデート。小物には2色の邪魔をせずに引き締めてくれる黒がおすすめ。

綺麗めコーデを作る上で、白とネイビーの組み合わせは名コンビ。ロングシャツ×パンツルックにすることで、気負わないイマドキなカジュアルミックススタイルが完成。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW