LIFE STYLE

彼氏が風俗に!?行く理由や風俗通いをする彼氏との向き合い方

2019/10/28

恋人がいるにも関わらず、風俗に行く男性は一定数存在します。性欲処理や人付き合いなど、理由はさまざまですが、もしも許せない気持ちがあるならきちんと話し合いましょう。彼女を傷つけたくないと考える彼氏なら、風俗通いを止めてくれるかもしれません。

彼氏が風俗に行く理由

自分の彼氏が風俗に行っていることが発覚した場合、ほとんどの女性はショックを受けるのではないでしょうか。

人によっては怒りすら感じるでしょう。浮気や裏切り行為だと感じ、2人の関係にヒビが入ってしまうかもしれません。

彼女がいる男性が、風俗に通うのはどんな理由があるのでしょうか。よくあるとされる理由を三つ紹介します。

「私というパートナーがいながらなぜ?」「男性の考えが全然わからない!」そんな悩みを抱えて苦しんでいる人こそ、ぜひ読んでみてください。

性欲を満たすため

風俗は、お金と引き換えに性欲を満たすというビジネスで成り立っています。感情を挟まず、ただ単に性欲処理がしたいという理由で風俗を利用する男性もいるでしょう。

彼女のことを大切に思っているからこそ、自分の性欲を押し付けたくない、他の女性との浮気に走って傷つけたくないという思いを持っています。

こうした男性は、風俗は恋愛を持ち込まないため浮気ではない、と考えているタイプです。

彼女とセックスに満足をしていない

彼女と長く付き合っていてマンネリを感じている男性や、お互いの都合が合わずに自分が求める頻度で彼女とのセックスができていない男性は、不満を解消するために風俗に通うことがあります。

彼女に刺激を感じられなかったり、セックスを拒まれて寂しい思いをしていたりするため、仕方なく風俗の女性で満たしているのです。

他にも、彼女に対してはとても打ち明けられないようなマニアックな性癖があるという男性も、風俗を重宝することがあります。

大切な彼女にはさせられないことも、仕事と割り切ってくれる風俗の女性になら安心して注文できるというのです。

仕事や友達の付き合いで

会社の上司や先輩、仕事の取引先などに誘われて仕方なく風俗に行くという男性もいます。自分より立場が上の人が相手だと断りにくいのです。

友人同士で集まった時にも、つい場が盛り上がってしまい、勢いまかせに行ってしまうことがあります。

男性は立場や見栄を気にする人が多く「上司の誘いを断るのか?」「彼女が怖いのか?」「昔はそんな気弱なヤツじゃなかったのにな」など、プライドを刺激される言葉に弱いのです。

とくに飲み会の場でお酒が入るとどうしてもハイになってしまい、風俗の誘いを受け入れやすくなってしまいます。

彼氏の風俗通いって許せる?

彼氏の風俗通いに直面してしまった、という女性は案外いるものです。事実をどのように受け止めるかは人によってさまざまですが、風俗を浮気と捉えるかどうかが、ジャッジの境界線の一つになっているようですよ。

彼氏の風俗通いを知った女性は、どのように考えているのかをいくつかまとめました。今悩んでいたら、自分の気持ちを整理するために役立ててください。

風俗なら浮気に入らない?

風俗はお金の上に成り立っている関係であると割り切って考えられる女性は、彼氏の風俗通いを許しているようです。

風俗の女性に恋愛感情を抱いていないのであれば、浮気ではないという考え方です。

中には、彼氏のことが大好きだけどセックスそのものが苦手だという女性もいます。

この場合は、心が自分に向いて入れば性欲処理を外で済ませてくれることをむしろありがたいと思っているケースもあるようです。

相手は仕事だとわかっていても無理!

たとえ恋愛感情がなくても、体の関係を持ってしまえばその時点で浮気だと考える女性ももちろんいます。

たとえ風俗の女性が仕事として彼氏と向き合っていると理解していても、どうしても割り切ることができないのです。

とくにセックスは愛情表現の一つであると考える女性にとっては、彼氏の風俗通いが許せないでしょう。

風俗の女性が仕事上不特定多数と関係を持つことから、性病に感染する可能性があり、生理的に受け付けない、という人もいます。

自分に自信がなくなる…

彼氏が風俗に行くのは自分に原因があるのでは、と自分を責めてしまう女性もたくさんいます。

「自分じゃ彼氏を満足させられていない」「自分は彼氏に不要な存在なのでは」と考えてしまうのです。

また、風俗に勤務する女性のプロのテクニックを知ったことで、もう自分では太刀打ちできないだろうと考え、彼氏との今後の付き合いに不安を抱える女性もいるでしょう。

彼氏が風俗に行っていることを知ったとき

彼氏が風俗通いしていることがわかった時、彼女としてどのような振る舞いをすれば良いのでしょうか。彼氏のことが好きであればあるほど、正面から向き合うのは勇気がいることです。

しかし、彼氏の風俗通いで自分の心が傷つけられているのであれば、黙って我慢することは得策ではありません。彼氏との良好な関係を保つために、ぜひ以下のことを実践してみましょう。

彼氏と話し合う

まずは彼氏とちゃんと話し合う場を設けることが一番です。風俗通いをすることについて、彼氏には彼氏なりの理屈があるでしょう。もしかしたら風俗に行かざるを得ない理由があるのかもしれません。

ショックが大きいほど取り乱しそうになりますが、まずは冷静に会話することを心がけましょう。

ヒステリックに怒ると喧嘩に発展してしまい、お互いの言い分を聞く余裕がなくなってしまいます。

スキンシップなどを拒まない

彼女とのセックスに不満を抱えていることが原因であった場合は、普段の自分たちカップルのスキンシップを振り返ってみましょう。

彼氏が求めてきたときに自分が拒んでいたり、セックスがマンネリだと感じていたのに見て見ぬふりをしていたり…心当たりがある場合は、改善できるように2人で努力することをおすすめします。

自分が恋人を誘って何度も断られると、傷ついたり寂しさを感じたりするものです。

心から嫌だと思う場合は別ですが、特に理由がないときは、なるべくスキンシップなどを拒まない方が円満な関係を保てます。

リスクや自分の気持ちを正直に伝えて

風俗に行ってほしくないと思っている場合は、自分の気持ちを我慢せずにはっきり伝えましょう。

彼女が何も言ってこないことを、容認しているのだと解釈してしまう男性もいるからです。彼氏が風俗に行くことで、どれだけ自分の心が傷ついているかを打ち明けましょう。

「もし彼女である自分が同じことをしていたらどう感じるの?」と、立場を置き換えて考えてもらうとハッとする男性も多いようですよ。

また、感情だけを伝えるのではなく、理由をきちんと伝えると理解してもらいやすくなります。

性病にかかる危険や、中毒のようにハマってしまった場合の金銭的な負担など、風俗に通うことのリスクを説明することも効果的です。

改善されないなら別れも視野に

「風俗は浮気じゃない」「束縛するな」などと言って、自分の主張を曲げずに開き直るような男性も、残念ながら存在します。

自分がどれだけ説得しても風俗通いをやめないのであれば、別れを考えた方がよいかもしれません。 彼女を傷つけてでも自分の欲望を優先したいという男性は、風俗通い以外でもきっと彼女を苦しめるでしょう。

彼女を大切にしてくれない男性とずっと一緒にいることで、自分が幸せになれるのかどうかを考えてみてください。

まとめ

彼氏が風俗に行くことにはさまざまな理由があります。怒りや戸惑いを感じるのは至極当然なことですが、気持ちをグッと押さえて、歩み寄る姿勢を見せると彼氏も変わっていくかもしれません。

そのうえで、どうしても受け入れられない場合は自分の辛い気持ちを伝えましょう。彼女を悲しませたくないと考えてくれる素敵な彼氏であれば、話し合いの後は良い関係が続けられるはずです。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW