BEAUTY

アッシュグレーの髪色は透明感抜群!【暗め・明るめ】レングス別カタログ

2019/11/12

いまや定番の髪色「アッシュカラー」。なかでも【アッシュグレー】は透け感が抜群で、アンニュイなヘアも清楚なヘアも手に入るヘアカラーです。今回は流行中のアッシュグレージュカラーを【トーン・レングス・バング別】にご紹介します!

優秀カラー!透け感がカワイイ『アッシュグレー』

きっと一度は聞いたことのある「アッシュグレー」。ただ実際にどんな色か分からない方もいるのではないでしょうか。でも、ご安心ください! アッシュグレーの特徴やオーダー方法など徹底解説いたします!

アッシュグレーとは?

「アッシュ」とは「灰、灰色」といった意味があり「グレー」も文字通り灰色のことをさします。アッシュグレーはアッシュというくすみ感や透明感がでるカラー剤に、アッシュにグレーの色みを足したものを指します。 足すグレーのトーンやカラー剤の量により仕上がりのカラーが変わるので幅広いカラーが楽しめるヘアカラーなんですよ♪

ブリーチなし!『暗めアッシュグレー』

ヘアカラーというと、どうしても髪をひどく傷めてしまうイメージがありませんか? 最近のヘアカラーはブリーチしなくてもかわいいカラーが叶えられるので髪の傷みも抑えられます! またトーンも落ち着いているので、オフィスや学校でも安心してできますよ♪

▼ショート

ウェーブで動きをだしたショートスタイル。暗めなカラーなので落ち着いた印象がありながら透明感もだせるのでオシャレにまとまる髪色です。

〈オーダー方法〉
・ブリーチなし
・地毛風なアッシュグレー
・落ち着いた印象に

▼ミディアム

黒髪に近い色ですが、艶がありどこか抜け感があるアッシュグレー。まとめ髪にもダウンスタイルにも合うミディアムなので清楚からアンニュイまで幅が効くヘアスタイルです!

〈オーダー方法〉
・ブリーチなし
・黒髪に近いアッシュグレー
・光に当たっても暗いカラー

▼ロング

こちらも黒髪に近いアッシュグレーです。透明感があるアッシュグレーなので黒髪よりも重みがないカラーです。艶っぽく女性らしい印象を与えてくれます。

〈オーダー方法〉
・ブリーチなし
・透明感のある暗めなアッシュグレー
・深めのグレーをいれる

ダブルカラーをして染める!『明るめアッシュグレー』

ブリーチなしだと黒髪に近いような色みですが、ブリーチをしてから染める「ダブルカラー」をしてから染めると、同じアッシュグレーなのに全く違ったカラーになるんです! 大人気の外国人風や自分だけの髪色が見つかるおすすめなカラーです♪

▼ショート

ブリーチをしてからアッシュグレーを足すことで、綺麗なグレーの色みがでるんです。透明感もあるカラーなのでスタイリングしなくてもサマになるショートスタイルです。動きのあるスタイリングをするのも、違った印象になるのでおすすめです。

〈オーダー方法〉
・ブリーチ1~2回
・明るめなグレーアッシュ
・ヌケ感がある印象に

▼ミディアム

こちらのカラーはブリーチを二回してから染めるカラーです。ミディアムヘアだと外ハネスタイルやしっかりとミックスに巻いたスタイリングがよく合い、外国人風やオルチャン風なスタイルが叶います。

〈オーダー方法〉
・ブリーチ2回以上
・光に当たるときらめくように
・白に近い明るさ

▼ロング

ロングヘアだとより一層外国人風なヘアスタイルになります。またホワイトのハイライトが細く入っているので透明感が際立ち立体感のある仕上がりです。上品さのある綺麗な髪色で、派手すぎる印象にもならないのでヘアカラー初心者の方にも◎。

〈オーダー方法〉
・ブリーチ1~2回以上
・細めのホワイトのハイライト
・ベースカラーのアッシュグレーは明るさ抑えめに

《前髪あり・なし》で印象が変わる!

▼前髪あり派

暗髪は落ち着いた印象がありながらキュートな雰囲気も兼ね備えているので、大人かわいい女子にピッタリなヘアスタイルです。ワックスを使い、ふわっとしたスタイリングをするのがおすすめです。

ロングヘアだと前髪ありのショートヘアよりキュートさが増します。清楚なフェミニンさのある髪型にしたい方にオススメ。

▼前髪なし派

前髪なしのショートヘアは、ボーイッシュな雰囲気になります。センターパートやアッシュグレーなどの人気な要素を詰め込んだ、旬な顔が手に入るヘアスタイルです。

センターパートのロングヘアは“媚びない女”をつくりあげてくれるヘアスタイル。髪色に艶感があるので、大人っぽく上品さもプラスされた印象になります。

【アッシュグレージュ】で叶うトレンドヘア!

最旬カラーの「アッシュグレージュ」はよく耳にするけど実際どんな色かわからない方も多いと思います。このカラー、透明感があるのに地毛っぽいカラーで可愛いと話題なんです♪

アッシュグレージュとは?

アッシュグレージュとはアッシュ(灰色)と、グレーとベージュが混ざったグレイッシュベージュを混ぜたカラーです。アッシュの透明感、グレーのくすみ感とベージュのあたたかみが合わさった色が特徴です。

ブリーチなし『暗めアッシュグレージュ』

ブリーチをしなくても染めることができる「アッシュグレージュ」。 髪にも優しくナチュラルなカラーが手に入るカラーです。 暗めな髪にシフトしてみてはいかが?

▼ショート

アッシュグレージュでつくるショートボブヘアは、束感を出せばマニッシュな印象を与えます。髪色の透明感を際立たせるためにヘアオイルでスタイリングすると◎。

〈オーダー方法〉
・ブリーチなし
・黒髪に近いアッシュグレージュ
・ベージュカラーは抑えめ

▼ミディアム

黒髪っぽいのにほんのり柔らかく、透け感のあるカラー。ミディアムと合わせると清潔感があり女性らしい印象を与えます。毛先をワンカールして清楚さを強調するのもおすすめです。

〈オーダー方法〉
・ブリーチなしでワンカラーorブリーチなしでダブルカラー
・トーンが落ち着いているアッシュグレージュ
・透明感をだす

▼ロング

ロングヘアもアッシュグレージュなら重たくならない、女性らしさをアップさせるヘアスタイルになります。レイヤーカットを取り入れてより軽やかな印象にするのもおすすめです。

〈オーダー方法〉
・ブリーチなし
・落ち着いた色合い
・ベージュ感を強めに

ダブルカラーで『明るめアッシュグレージュ』

ダブルカラーなら、グレーを多くした外国人風なヘアスタイルも、ベージュを多くした垢抜けたヘアスタイルも叶います! 明るめなカラーでイメチェンしてみてはいかが?

▼ショート

こちらは細かいハイライトの入ったアッシュグレージュです。暗めなアッシュグレージュよりベージュ感が少し強いので垢抜けた印象になりながら透明感も忘れずにオン。

〈オーダー方法〉
・ブリーチ1回
・ところどころにハイライトをいれる
・光に当たるとベージュ感が強まるアッシュグレージュ

▼ミディアム

ブリーチをしてやわらかいベージュカラーをいれたグレージュカラー。毛先の巻き髪のスタイリングも合わさり、立体感があり柔らかな印象です。

〈オーダー方法〉
・ブリーチ1~2回
・柔らかい色みのベージュカラー
・ソフトグレージュ

▼ロング

淡く白っぽさのあるアッシュグレージュ。トップはグレーが強く毛先に向かうにつれてベージュが強くなるようなさりげないグラデーションが施されたカラーです。外国人風な印象を与えてくれる髪色です。

〈オーダー方法〉
・ブリーチ2回以上
・できるだけ白っぽく
・さりげなく毛先に向けてベージュ感が強くなるようにグラデーション

《前髪あり・なし》アッシュグレージュ4選

前髪があるのとないのとではまったく印象が違う! せっかくお気に入りの髪色が見つかっても、自分のこだわり前髪のイメージができなければなんだかガッカリ……。なんてことありますよね。今回は前髪別4選をご紹介致します♪

▼前髪あり

光にあたり浮き出るベージュカラーがほんのり見える暗いカラーが清楚なイメージで、前髪のあるショートヘアと合わさると、キュートなピュアヘアに仕上げてくれます。

重めなぱっつん前髪でもどこかヌケ感があり、アンニュイな印象に仕上げてくれます。ツヤのあるアッシュグレージュカラーがアンニュイな雰囲気を洗練されたものに格上げしてくれます。

▼前髪なし派

暗めなカラーとくせ毛風な前髪なしのショートがかけ合わさると、こなれ感のあるイマドキなヘアスタイルの完成です! 柔らかな毛質感で可愛さもプラスしてくれます。

ベージュカラーがほんのりと覗くカラーとロングヘアが相性よくマッチします。女っぽさのある印象にしてくれ、華やかさを底上げしてくれます。

【2019年秋】おすすめスタイル!

シンプルなアッシュグレーやアッシュグレージュではなく、ヘアカラーに遊び心を持たせてみてはいかがですか? よりこなれ感のある顔が手に入る、今おすすめのヘアスタイルを3選ご紹介致します!

グラデーションカラー

グラデーションとは根元は暗めのトーンで毛先に向かって色を加えていくカラーリングの手法のことです。ハイトーンに挑戦したいけど勇気がでないなんて方も挑戦しやすいヘアスタイルです。また全体をランダムに巻くことで外国人風な雰囲気やエキゾチックな雰囲気をプラスすることができますよ!

エンシェールズ(Ancels)

エンシェールズカラーシャンプー(シルバー)

ヘアカラーをするとどうしても避けられないのが、色落ちです。カラーシャンプーを毎日のシャンプーに使うことで色落ちの速度を抑えることが可能です。グラデーションカラーは根元が暗い分、毛先が色落ちしてしまうと、毛先の色みと根元の色みに差が出てしまいます。カラーシャンプーで綺麗なカラーを保つことをおすすめします!

バレイヤージュカラー

ハケで筋をつけるようにハイライトを入れる手法のバレイヤージュは、外国人風なヘアスタイルが叶うとして今話題のヘアスタイルです。髪の毛の柔らかさや束感がでるヘアスタイルで外国人風なスタイルができるだけでなく、個性をだせるヘアスタイルです。

エリップス(ellips)

ヘアトリートメント (ローズ&グリーンの香り)

バリ島で定番のヘアトリートメントとして人気なこちら。修繕効果が期待できホホバオイルが馴染みやすく、ダメージヘアをしっとりサラサラにしてくれるトリートメントです。カラーリングで傷めた髪にのケアに。

シースルーバング

シースルーバングとは薄く透け感のある前髪のことで、韓国の人気アイドルやイマドキな女子の中で定番の前髪です。暗めのアッシュグレージュと合わせることでフェミニンな印象を与えられます。

市販でできる!【セルフアッシュグレー】のやり方

髪を染めたいけど美容室に行く時間がなかったり、コストが心配など美容院から足が遠のいている方に嬉しい「セルフカラー」。そのメリットとデメリットやおすすめのカラー剤をご紹介します♪

市販のヘアカラーの特徴

お手軽で安価なイメージのあるセルフカラーですが、髪が傷みやすいと噂……。そんなセルフカラーをメリットとデメリットにわけてご紹介いたします!

▼メリット

・隙間時間にできる
・髪を染めている放置時間を好きに使える
・コストが安い
・美容室に行く手間をかけなくていい

▼デメリット

・ダメージが大きい
・ムラができやすい
・色落ちが早い
・次美容室で染めるときに思い通りに行かない可能性がある


このようにメリット・デメリットがそれぞれあります。メリットとデメリットを理解したうえで自分に合った染め方をチョイスすることが大事です!

おすすめのセルフカラー

最近のセルフカラーは、市販の染め粉だけではないのです。髪の痛みをほぼ抑えることができるカラーバターやカラートリートメントなど最新のセルフカラーをご紹介します!

エンシェールズ(Ancels)

エンシェールズカラーバター(ダークシルバー)

色補充をするのにぴったりなカラーバター。日々のトリートメントとして使用することでカラーケアとダメージケアが同時にカンタンに可能になります。

アンナドンナ(annadonna)

カラートリートメント(グレー)

髪の表面を染めるので繰り返し染めても、髪にほとんどダメージを与えないどころか補修しながらカラーリングができるトリートメントです。

ネイチャーアンドコー(Nature&Co)

ボタニカル カラートリートメント(02STONE GRAY)

厳選したボタニカル成分を配合しているので、トリートメントの代わりに使うだけで髪の補修ができる。そして毎日染めることでほんのりと染まる画期的なトリートメントです! リラックスハーバルグリーンの香りでカラーリングをしながらリラックスできる香りです。

グレーやブルーの色みを足したグレージュカラーで柔らかさを表現したカラー。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW