LIFE STYLE

自分から連絡しない女性の心理と男性の本音。上手い駆け引きって?

2019/10/28

恋愛テクニックとして自分から連絡をなるべくしないということはありますか?純粋に自分から連絡するのが苦手な女性も含め、このような女性を男性はどう感じるのか、男性の心理をまとめました。他の駆け引きの方法も参考にして恋愛を楽しみましょう。

自分から連絡しない女性ってどう思う?

彼氏や片思い中の彼など、好きな人と気軽に連絡が取れる関係に憧れる女性もいるでしょう。しかし、恋愛テクニックの一つとして自分から連絡をしないと決めている女性もいます。

自分から好きな人に連絡するのが苦手な女性や放っておくと彼から連絡がない場合、自分から連絡しない時の男性心理や2人の関係が気になるものです。自分から好きな人に連絡しない女性は、男性の目にはどのように映るのでしょうか?

突然連絡がこなくなると心配に

『押してダメなら引いてみる』というのは、あらゆる交渉や駆け引きのテクニックとして有名です。

彼氏や好きな人に自分から連絡するのが当然になっている場合、女性が突然連絡を控えると「自分への気持ちがなくなったかな?」と不安や物足りなさを感じる男性は少なくありません。女性の大切さを再確認するケースです。

しかし、中には体調を崩していないか、何か問題があったんじゃないか、などと本気で心配する男性もいます。

自分の彼氏や好きな人の考え方がこれに当てはまりそうな場合は、自分から連絡をしないと決めるのは少し危険です。よく考えてからにしましょう。

特に気にならない

多くの男性は女性ほど恋愛に駆け引きをしようという心理を持ち合わせていません。そのため、自分から急に連絡しなくなった女性に対して、「忙しいのかな?」くらいにしか思わない男性もいます。

男性がおおらかでマイペースな性格である場合、久しぶりに連絡が取れても「最近どう?」くらいの反応しかない場合もあるのです。

男性に悪気がないので「自分から連絡しないことで気にしてほしかったのに」と、女心が全く伝わらないケースもあるでしょう。これでは自分から連絡しないと我慢するのもなんだか馬鹿馬鹿しいですよね。

恋愛対象外になることも…

女性が自分から連絡をしないことで、気になって連絡をくれる男性もいるでしょう。しかし、元々その女性に興味のない男性であれば、そのまま疎遠になる可能性も大いにあります。

特に、まだ恋愛が始まる前の段階、デートもしていないし、ただの友人や同僚といった間柄では、関心が持てない、もしくは連絡がないことにすら気付かない男性もいるでしょう。

今、自分から連絡をしないでいると、「彼の中で自分の存在感が薄れてしまうかも」と思う女性は、自分から連絡しないと決めるのは早すぎるかもしれません。

自分から連絡しない場合の注意点

好きな人に自分から連絡をしないでおこうと決めても、相手や時期によっては駆け引きをしすぎないようにした方がベターといえます。

連絡のペースを勝手に変えることは場合によっては失礼にもなりかねません。女性が好きな人に自分から連絡しないと決めた時の注意点をまとめました。

連絡しない期間を長くしすぎない

女性が自分から連絡しない期間があまりに長すぎると、男性は「興味を失ったかな」ととらえたり、恋愛対象から外してしまったりする危険性があります。

深層心理でその女性との関係性について疑問がある場合、どうでもよくなるといったケースですね。

そのため自分から連絡しないと決めたとしても、男性からのコンタクトもない場合はあまりに長期間連絡をしないのは考えものです。

長くても2週間以上、声も聞かない、LINEもしないようだと相手の中で存在感を示せなくなるでしょう。

まずは3日、それでも男性からアプローチが来なければ1週間くらい連絡しないなど、状況をみて期間を区切るのがいいでしょう。

ケンカ中は避けて

彼氏とのケンカ中に連絡をしなかったり、彼氏から連絡が来ても答えなかったりするのは、ルール違反です。

自分が冷静になりたい、距離を置きたいなどの心理の時は、仕方ありませんが彼の心が離れていくこともあるでしょう。

何の話し合いや意思表示もないまま、女性から連絡しなくていい時期なのか、よく見極めることが大切です。

ただの無視ととらえられそうな場合や、相手がすぐ冷めてしまいそうなタイプなら、自分から連絡しないのが逆効果になる恐れもあるでしょう。

相手を夢中にさせる恋愛テクニック!

自分から連絡をしないこと以外にも、女性が使える恋愛テクニックがあります。自分から連絡しない方法をとりたくないのなら、試してみるのもいいでしょう。うまくいけば相手を夢中にさせることができるでしょう。

ギャップを見せる

男性は女性よりギャップ萌えをする人が多いです。いつもと違う服装やイメチェンをする、仕事や趣味などに真剣な姿を見せるなど、男性が知らない側面があるように感じると「もっと知りたい」と深層心理で興味をそそられます。

彼氏や好きな人との関係がマンネリ化している時は特に効果が高いです。2人の関係に小さな刺激がほしい時は、連絡をしないことよりギャップを見せる方が有効といえるでしょう。

デートの頻度を減らす

デートがマンネリ化していたり、いつまでも関係が深まらなかったりする場合は、思い切ってデートの時間や頻度を減らすのも手ですね。

男性は相手から会う時間や頻度を減らされると、物足りなく感じて、次はもっと楽しみたいと感じる傾向があります。

しかし、あまりに過度な駆け引きは、男性からすると馬鹿にされていると感じたり、鼻についたりするものです。

会う時間や頻度を減らす場合でも、男性からの連絡には素直に応対し、好きな気持ちは伝わるように心がけましょう。

まとめ

好きな人に自分から連絡するのが苦手な女性や、逆に自分から連絡するのが当たり前になっている場合、連絡しないことが恋愛テクニックとして成立するなら興味がありますよね。

それほど女性から好きな人に連絡するのは、恋愛関係が深まるまでは気を使うものです。

しかし、女性が自分から連絡をしない駆け引きは、相手や状況に合わせて実行しましょう。本当にいい関係になれるタイミングを見誤らないようにしたいですね。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW