LIFE STYLE

恋愛対象外な男性の特徴って?ふとした瞬間から好きになることも

2019/10/23

見た目や性格が好きになれず、恋愛対象外になる男性はいるものです。しかし、ふとした瞬間のギャップや思いがけないアプローチをきっかけに恋心を抱くことはあります。今はタイプの男性がいない人も、意外な恋の可能性があるかもしれません。

恋愛対象外な男性の特徴とは

「この人と付き合うのはちょっとないなぁ…」そう感じてしまう男性は周りにいるでしょうか? 人は誰しも、恋人には満たしておいて欲しい条件というものがあります。

性格や外見など、どうしても自分とは合わないと思ってしまう男性はいるものです。 具体的にどんな人は恋愛対象外になりがちなのか、代表的な特徴を三つご紹介します。

優しいけれどいい人どまり

誰にでも優しい人はとても魅力的ですが、彼氏には考えられないという女性が多いです。

「自分だけが特別な女というわけじゃないんだ」「彼女がいても他の女性に優しくする気?」そう考えて落胆したり、不安を感じたりするという人も多いでしょう。

特別な関係の女性を作らない男性は、女性からも特別扱いはされません。単なるいい友達で終わってしまうのです。

清潔感がない見た目

女性は男性以上に清潔感を大切にする人が多い傾向があります。髪やひげが伸ばしっぱなしだったり、服がシワやシミだらけだったり、汗をかいてもシャワーを浴びなかったり…そんな男性は女性から遠ざけられてしまうでしょう。

清潔感のラインには個人差があるものの、人と会っている時に最低限の清潔さを守れなければ、恋人候補としては論外です。

一緒に歩きたくない、できれば触れるのも嫌…こんな感想を持たれていては、関係を深めるどころではないでしょう。

空気が読めずデリカシーがない

ときどき、思ったことをはっきり言えることを男らしさだとはき違えた人がいます。相手が言ってほしくないこと、言ってしまえば場の雰囲気を壊すことを平気で口にするのは、単にデリカシーがないだけです。

年齢や外見の変化など、女性に言えば不快になると普通はわかりそうなことを口にしてくる男性は、恋愛対象から早々に外されてしまうでしょう。相手がどう思うかという想像力に欠けており、女心がわかっていないのです。

恋愛対象外な男性を好きになるきっかけ

恋愛対象として見ていなかったはずの男性を好きになることもあるでしょう。普段の彼からは想像もつかないような行動や一面を目にした時がきっかけになることが多いのです。 恋愛対象外だった男性を急に好きになった、という女性は、以下の二つのきっかけに心あたりがあるのではないでしょうか。

アプローチされてから

今までに眼中になかった男性でも、アプローチをされることで急に意識し始めます。最初は何とも思っていなかったとしても、何度もアタックされるうちにいつの間にか恋心を抱いてしまうのです。

人から向けられる好意は嬉しく感じます。「自分を好きだと言ってくれる彼が好き」という状態です。特に女性は追われる恋が好きだという人も多く、相手の熱意にほだされるように、好きになってしまうことがあるのです。

ギャップのある一面を見たとき

普段ふざけている男性が、仕事モードになると途端に真剣な表情を見せたり、見た目が怖くて話しかけづらかった男性が実はものすごくフレンドリーだったとわかったり…そんなギャップを知りドキッとする女性は多いでしょう。

恋愛対象外だと感じていた男性の全く知らない一面を見ることで、その意外性に心揺さぶられてしまうのです。

恋愛対象外な女性にする男性の態度も

気になる相手と、恋愛対象外の相手に対してとる行動は誰しも違うものです。男性も、恋愛対象外に感じている女性に対してとる態度ははっきりわかります。

「気になる男子が自分をどう思っているか気になる」「なんだか特定の男子に、女性として意識されていない気がする」そう感じている人は、以下の二つのポイントをチェックしてみてください。

当てはまっている場合は、もしかしたら恋愛対象外だと思われているのかもしれません。ただし、時に照れ隠しをしている場合もあるので、よく観察して判断してくださいね。

LINE(ライン)が短文・遅い

送られてくるLINEのメッセージがいつもとても短くて、なんだかそっけない感じがする場合や、こちらからLINEを送ってもなかなか返信してくれないという場合は、もしかしたら恋愛対象外扱いされているのかもしれません。

気になる相手に対してはあれこれ考えて長文メッセージにしてしまうものです。メッセージも送られてくるのを今か今かと待っているので、届けばすぐ開封するものでしょう。LINEは一つの判断材料となります。

ただし、単に口下手な場合やLINEをさほど重視していない場合、さらには駆け引きのテクニックとしてわざとそっけなく遅いLINEを送ってくる男性もいることに注意です。人柄や普段の言動をよく観察しましょう。

男友達のノリで接してくる

まるで男友達のような扱いをしてくる場合は、友情はあっても愛情は芽生えていない可能性が高いです。

これは他の女性と自分に対する態度を比較することで判断できます。自分に対してはオブラートに包まず何でも本音で話しかけてくる場合や、異性に対しては本来適さないようないじり方や下ネタ、恋愛トークを振ってくる場合は、恋愛対象外だと思われている可能性大です。

心を開いてくれていることは間違いないのですが、あくまで他の男友達と同列の関係でしょう。

まとめ

女性が恋愛対象外だと感じる男性には、ある程度傾向があるものですが、ふとしたきっかけで男性への見方が変わり、恋が芽生えることがあります。

当初は恋愛対象だと感じていた男性にときめきを感じることがあっても、それは不自然なことではありません。ためらわず恋をはじめてみてもいいかもしれませんね。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW