LIFE STYLE

彼の特別な存在になりたい!恋人以上の大切な女性になるには

2019/10/23

彼にとって永遠に特別な存在になれたら、素敵なことでしょう。自分を深く理解してくれて、一緒にいて居心地の良い相手を、男性は特別な存在だと感じることが多いようです。恋人以上とも言える、そんな彼にとっての特別な存在になる方法をお伝えします。

特別な存在とはどんなもの?

大好きなあの人の『特別な存在』になりたい…そう願う女性は多いのではないでしょうか。男性にとって、特別な存在は恋人以上の存在かもしれません。 好きな人にとって唯一無二の存在になれたら、彼との絆も深まりそうですよね。では、具体的に特別な存在とはどんな人なのかを解説します。

誰よりも自分を理解してくれている人

男性は、自分の気持ちを表現することが苦手な人が多いと思います。特に自分の弱い一面は、誰にも見せたくないと思っている人も少なくないでしょう。 そんな男性にとって、自分を本当に理解してくれる人というのは貴重な存在です。

そんな人の前では、心を開き、本当の気持ちを包み隠さず話すことができると感じます。 あなたが好きな人にとって真の理解者になれたとき、彼にとってあなたは特別な存在であると言えるでしょう。

代わりのきかない大事な人

特別な存在とは、その人にとって唯一無二の、代わりのきかない人であるということです。それは、内面で強く結びついているということに他なりません。

固い信頼関係があり、一緒にいて居心地の良い相手です。何か困ったことがあったら支えになり、そばにいて励まし合える、そんな関係と言えます。

そのように心で結びつく相手は、人生で何回も出会えるものではないでしょう。代わりを探すことは不可能に近いのです。

特別な存在は恋人とは限らないことも

一般的には相手を特別な存在と認識したら、恋人関係になることが多いのかもしれません。しかし、さまざまな事情により恋人関係になることを選択しない場合もあるでしょう。 特別な存在というのは、恋人とは限らないのです。

それは血を分けた兄弟姉妹などの家族かもしれないし、学生時代に出会った友人かもしれません。実際のところ、特別な存在であることに恋愛感情は必ずしも必要ではないのです。

特別な存在への男性心理とは

男性は特別な存在の女性を見つけたら、どのように思うのでしょうか?女性は恋をすると、その男性のために尽くしたくなるかもしれません。しかし男性の中には、それを負担に思う人もいるでしょう。

深く理解し合い、心と心が繋がった特別な存在になるためには、お互いが自然体でいることが何よりも大切です。自然な自分でいられるからこそ、一緒にいるときにリラックスでき、居心地が良くなるのでしょう。

ずっと一緒にいたい

自分の話ばかりして、彼に対して尊敬も思いやりもないようでは、特別な存在にはなれません。仕事で疲れているときなどに支えになってくれて、困ったことがあったら精神的にサポートしてくれる女性なら、ずっとそばにいてほしいと思うものではないでしょうか。

男性は、もし「この女性は自分にとって特別」と思ったら、ずっと一緒にいたいと考えるでしょう。男性にとっては、結婚を考えられる関係性と言えます。

リラックスできる

一緒にいて居心地が良く、何でも話せる相手なら、どんなに長い間一緒にいても疲れることはありません。むしろそばにいると癒やされて安心し、リラックスできると感じるでしょう。

これは、女性が少しでも無理をしていたら成り立ちません。彼を優先しすぎず、自分らしく自然な状態でいられる女性だからこそ、男性は落ち着いてリラックスできるのです。

お互いが思いやりを持ちつつも、気を遣わないでいられる空気のような存在になれれば、それはもう特別な関係と言えるでしょう。

彼の特別な存在になる方法

「今までの女の子の中で一番好き」「君は他の子とは違う」なんて言われてみたい…そのように、彼の特別な存在になりたいというのは自然な願いだと思います。

しかし、彼のことを好きすぎて、自分のことに気がまわらなくなってしまってはいけません。自分をしっかり持っている女性だからこそ、誰かの特別な存在になれるものなのです。彼の特別な存在になる方法をお伝えします。

自立した関係を築く

まず、誰かの特別な存在になれるような女性が、彼氏に依存してべったりしているところを想像できるでしょうか? 彼にとっての特別な女性は、今まで会ったことのないような新鮮さを持っているはずです。

そのためには、自立した関係が必要不可欠と言えます。 四六時中一緒にいるのではなく、お互いに1人でいる時間も楽しめる関係が理想です。相手の趣味や友人関係にも干渉しすぎず、彼がいなくても平気で過ごせる状態をキープしましょう。

信頼されることが大事

特別な存在のベースになっているものは、確固たる信頼関係です。女性自身がどっしりとした『変わらない存在』であるということが大事になります。

恋愛において、情緒不安定な彼女というのは男性にとって大変なものです。変わらない、というのは彼への愛情やサポートが常に一定で変わらないということを表しています。

それが彼にとっては安心感に繋がり、信頼へと発展していくのです。信頼できる女性というのは、それだけで男性にとっては特別な存在と言えるでしょう。

まとめ

特別な存在というのは、周りのどんな人間とも違う、一生涯続くような繋がりのことを言うでしょう。大好きな彼の特別な存在になりたいという気持ちは素敵なものですが、「特別な存在になりたい」と思ってもすぐになれるものではないですよね。

まずは、自分自身が唯一無二の、誰ともかぶらない最高の自分を目指すというのはどうでしょうか。自分が特別な存在になれれば、彼だけでなく、全ての人にとっての特別な存在になれるでしょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW