BEAUTY

ウェットヘアが可愛い!【作り方・スタイリング剤・ヘアアレンジ】お悩み解決

2019/11/12

近年大流行中の『ウェットヘア』。誰でも一瞬にしてオシャレになれてしまう万能なヘアスタイリングです。今回はそんなウェットヘアのつくり方やコツはもちろん、オススメのスタイリング剤や、ヘアアレンジについて徹底紹介します。これを読めば、あなたも最旬トレンドヘアを手に入れられる! ぜひ試してみて♪

ケアしながらスタイリングが叶う『ウェットヘア』

ウェットヘア(濡れ髪)とは

「ウェットヘア」とは、スタイリング剤を使って髪が濡れているように仕上げたヘアスタイルのこと。そのウェット感が艶っぽくて色っぽいと大流行。そんなウェットヘアは、ヘアオイルなどを使ってスタイリングするので、髪の毛をケアしつつスタイリングができるのも嬉しいポイント♪ ショートからロングヘアまでどんな髪型でも簡単に、旬なヘアスタイルが叶う「ウェットヘア」をぜひ試してみて。

ウェットヘアの魅力【3つ】

▼【1】髪にツヤ感を出せる

ヘアオイルやヘアバームを使ってスタイリングするウェットヘアは、髪にツヤ感を出せるのが最大の魅力。ツヤ感たっぷりのウェットヘアにするだけで、不思議なくらいお洒落上級者になれるんです。シンプルなコーデの日にもウェットヘアにスタイリングすれば、旬なシルエットの完成。

▼【2】どんな髪型にも合う

ヘアアレンジは髪の長さによって異なるものが多いけど、ウェットヘアはどの髪の長さにも合うスタイリング。ボーイッシュはもちろん、綺麗め、フェミニンな雰囲気にもスタイリング可能なのがウェットヘアの魅力。

▼【3】簡単にスタイリングできる

ウェットヘアの作り方は、とっても簡単!「 不器用で難しいヘアスタイリングは苦手……」なんて方でも必ずできます。髪にヘアオイルやヘアバームを馴染ませるだけなんです。 そんなウェットヘアの具体的な作り方を説明します♪


簡単!ウェットヘアの作り方 

一見、オシャレすぎてスタイリングが難しそうなウェットヘア。でも実は、とても簡単にオシャレなウェットヘアが作れてしまうんです! これを見たら、あなたも絶対にできるのでぜひトライしてみて。

ウェットヘアを上手に作るコツ

▼スタイリング剤は『毛先から』付けて

根元にスタイリング剤を付けてしまうと、重みで髪の毛のボリューム感がなくなってしまうと同時に、髪の毛がべったりした印象になってしまうことも。なので、スタイリング剤は「毛先から」付けるのがポイント♪

▼初心者さんには『オイル』がオススメ

シアバターや、ヘアバーム、ジェルなどウェットヘアを作るスタイリング剤はたくさんあります。ですが、初心者さんには『ヘアオイル』がオススメ♪ 伸びがいいので、簡単に髪に馴染んでくれて、ちょっとツヤ感を出したいときにも調整がしやすいので使いやすい。

ウェットヘアのやり方【5STEP】

  1. スタイリング剤を、よく伸ばし手に馴染ませる。
  2. 毛先から、髪の毛の内側と外側に指を通し、手ぐしでとかすように全体の髪に馴染ませる。
  3. 毛先を手のひらで優しく擦りつけて、束感を出す。
  4. 表面の髪を軽く取り、手ぐしでとかしていく。
  5. 手に残ったスタイリング剤を指先に馴染ませて、前髪をつまんで束感を出す。

ヘアスタイルを長持ちさせる方法

ツヤ感が最大の魅力のウェットヘア。そんなツヤ感を一日中キープする方法に悩む方も多いのではないでしょうか。 実は、とても簡単に長時間キープできる方法があるのでご紹介していきます。

▼スタイリング剤を組み合わせて

ウェット感を出しながらも、ヘアスタイルを長時間キープしたいときには、『ワックスとオイルを混ぜて使う』のが長持ちの秘訣♪ ワックスのキープ力とオイルのツヤ感を合わせることで、長時間ウェットヘアをキープさせることができる。ぜひ試してみて。

【プチプラ編】市販で買えるスタイリング剤

種類がたくさんあるスタイリング剤。ここではプチプラで市販で買えるスタイリング剤を種類別にご紹介します。商品の特徴も書いてあるのでぜひ参考にしてみて♪

動きを出したいならワックスやジェル

ルシードエル(LUCIDO-L)

ナチュラルメイクワックス

ベタつきすぎることなく、自然なツヤが出せるヘアワックス。伸びもよく、初心者さんでも使いやすい。大きさもコンパクトで持ち歩いても邪魔にならないのが嬉しい♪

ミーアンドハー(Me&Her)

ミルキィグロスジェル

これ1本で、簡単に色っぽいツヤ感ウェットヘアが完成してしまう優秀アイテム。ミルクinジェルなので、髪全体に簡単に馴染ませられ、同時にまとまりとツヤ感も出せる。W毛質トリートメント成分が、摩擦などのダメージからも守ってくれる。

髪を保湿しながら仕上げるオイル

ジョンソンベビー(Johnson’s baby)

ジョンソン ベビーオイル

市販の薬局などでよく見かけるベビーオイル。実は今、このベビーオイルを髪の毛に塗るのが流行っているんです♪ ウェットヘアのスタイリングにはもちろん、巻き髪キープや洗い流さないトリートメントとしても使用できる万能アイテム。肌の弱い方でも安心して使えるので、ぜひ試してみては?

ボタニスト(BOTANIST)

ボタニカルヘアオイル(モイスト)

シャンプー・コンディショナーで有名なボタニストシリーズから最近人気なのが、ヘアオイル。オイルだけど、サラッとした質感。ベタベタした質感よりも、サラッとした質感が好みの方にオススメ。髪のダメージが気になる方や、ツヤのある髪にしたい方にぜひ使って欲しいアイテム♪

肌にも優しいヘアバーム

アロマキフィ(AROMAKIFI)

オーガニックヘアバター

ラベンダーの香りがとても良く、見た目も可愛いヘアスタイリング剤。オーガニック成分を99%以上配合しているので、肌についても安心♪ 手に適量をとって、手の温度で溶かして髪につけるつけると馴染みやすい。スタイリングはもちろん、リップケアやハンドケア、角質ケアなど全身に使用できるのが嬉しい。

長年@コスメのヘアスタイリング部門で上位を獲得してるヘアワックス。美容師さんも愛用するほどの優秀アイテム。自然なウェット感が出せて、まとまりも抜群。そして100%自然由来原料から生み出されたオーガニックヘアワックスなので、全身にも使える。コスパもいいので迷ったら、ぜひこれを試してみて♪

【美容師さん愛用】髪に良いスタイリング剤

ここでは美容師さんがオススメするスタイリング剤を紹介。普段あまり知ることのできない、美容師さん愛用のスタイリング剤を手に入れて旬のウェットヘアに挑戦してみて♪

ワックス・グリース

柔らかなテクスチャーが特徴的なエムプラスのオーガニックバター。甘い香りも人気の理由のひとつ。3種のナチュラルバターが配合されていて髪の毛に潤いとツヤを与えてくれる。髪の毛だけではなく、全身の保湿クリームとしても使える優れもの。

COTA(コタ)

コタスタイリングSHスーパーハードグリース

コタシリーズの中でも、ウェット感を出すには、 コタスタイリングSHスーパーハードグリース。ツヤ感の高いウェットな質感を長時間キープさせながら、束感も出してくれる。使用するタイミングを変えることで、ツヤ感をコントロールできる。

ヘアオイル

多くの美容サイトで1位を獲得しているエヌドットのポリッシュオイル。美容師さんにオススメされて使用しているという方が多い。オイルだけど、ベタつかずサラッとした質感。香りも良く、スタイリングの仕上げに使用するのがオススメ。少ない使用量でしっかりまとまるので、コスパも良い♪

サラッとしたつけ心地で保湿してくれる。髪や肌にツヤを与えながら、なめらかな手触りに。夜、ドライヤーの前に使用したり、スタイリングの際に使用するのがオススメ。ハーブ系の香りが癒しを与えてくれる♪

ダヴィネス(Davines)

オーセンティックネクター

プロの美容師も惚れ込む話題の艶オイル。流行りのツヤっぽいウェットスタイルが簡単に作れる。仕上げ前に少量もみ込むと、柔らかでツヤのある髪になる。リピーターが多いアイテム。

ヘアバーム

コキュウのメロウバームのテクスチャーは少し重ため。重ためが好きではない方は、オイルと混ぜて使うのがオススメ。程よく髪にツヤ感を出しつつ、まとまりのあるスタイルを作ってくれる。

ルベル(LebeL)

モイ バーム ウォークインフォレスト

ラフな動きと濡れ感が欲しい方にオススメのヘアバーム。髪の毛だけではなく、全身に使用できるのも嬉しい♪

ミルボン(MILBON)

jemile fran メルティバターバーム

ジェミールフラン メルティバターは、夜につくった髪のまとまりを朝まで維持できるという洗い流さないトリートメント。夜つけてドライヤーをすれば、翌朝までまとまりが続く。ツヤ感と共に、髪の広がりを抑えたい方にオススメ。

【濡れ髪ヘアアレンジ】髪の長さ別に紹介

『ショート』のヘアアレンジ

▼ラフなのに大人可愛い

目にかかるシースルーバングがフェミニンな色っぽさと抜け感を演出。ハンサムクールに装いつつも長めバングで女性らしい目ヂカラを♪ 毛先にウェット系のヘアバームをつければ、最旬トレンドヘアに。

▼毛先のハネ感でメリハリをプラス

大人にも似合う外ハネでカジュアル可愛いスタイルに。ウェットのワックスを毛先にもみ込むようにつけてみて。今季のトレンドは、立ち上げバングを流すスタイル。ぜひ試してみて。

『ボブ』のヘアアレンジ

▼外ハネにハズレなし

軽やかに動きが出るようにレイヤーを入れるのが最旬トレンド。透け感のある大人の外ハネスタイルで今っぽく決めて♪ オイル系スタイリング剤を使用することで、全体にツヤ感をプラス。

▼ミックス巻きでクール&スイートに

リバース、縦巻き、外ハネのミックス巻きがヘルシーで艶っぽさもあって可愛い。軽く仕上げるよりも、仕上げにオイル系スタイリングで全体的に束感を出して重めにするのがポイント。

『ミディアム』のヘアアレンジ

▼くしゅ髪で動きをプラス

この抜け感のあるゆるウェーブの動きがアンニュイな雰囲気に◎。アップバング×ゆるウェーブに濡れ感をプラス。大人カジュアルなヘアスタイルに。

▼気ままにゆれる毛先の愛されヘア

ナチュラルな抜け感ミディアムのくびれヘアで小顔美人に。どの世代からでも愛されるヘアスタイル。内側からヘアバームをもみ込み、前髪にも少しつければふわっと感が出せる。

『ロング』のヘアアレンジ

▼リラックス感のある抜け感巻き

毛先ワンカールで作る簡単こなれたラフウェーブ。ゆるく巻くほうが、リラックス感が出て最旬トレンドヘアに仕上がります。ヘアバームか軽めのワックスを手でよく伸ばし、根元から揉みこんで。

▼艶めくウェーブで愛され顔に

程よい抜け感があるラフなリラックスウェーブ。ジェルやクリームで巻き髪をほぐし、仕上げにヘアオイルでウェットな艶感をオン。前髪にもしっかりつけるのがポイント。

今流行りの『ウルフヘア』も濡れ髪で

今大流行中のウルフヘア。ウルフヘアとは、トップにボリュームを出し、毛先にレイヤーを入れたヘアスタイルのこと。動くほど可愛いモダンなウルフ。顔まわりはスタイリング剤を使って、束感を出してオシャレ上級者に。あなたもトレンドヘアに挑戦してみては?

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW