FASHION

大人は絶対やめて…!この秋、シャツワンピがダサくなる着こなし

2019/10/26

気候も本格的に秋めいてきたこの頃。コーデを組む上で、シャツワンピースがあれば大人の綺麗めコーデが楽しめちゃう。そんなシャツワンピースを使った、今年らしい垢抜けコーデはどう作る? 早速NG例とお手本をチェック!

NGコーデ例:膝丈〜ミモレ丈シャツワンピに、ボトムスをレイヤードしていない

かなり涼しくなってきた今の時期、脚の露出が多いと季節に合っていないうえに、若作りな印象に。この季節のシャツワンピは、パンツかスカートのレイヤードがマスト。1枚で着るならマキシ丈を選んで。

NGコーデ例:抜襟なしの、ぴっちりした着こなし

抜襟をせずにきちんとした着こなしをしていると、襟付きのシャツはかなりダサ見え。こぶし一つ分の抜襟を心がけて。

2019秋、シャツワンピの着こなしテク5選

旬のブラウンカラーなら、さらりと一枚でも決まるシャツワンピース。プレーンな素材だからこそ、ハット×フープピアスで顔周りに華やぎを与えて。小物には黒を選んで、大人らしさを引き立てると◎。

黒ほど強くなく、けれどしっかり印象をシャープに整えてくれるダークブラウンシャツワンピースには、ベージュのワイドパンツとスニーカーを合わせてリラックス。色を統一したパイソン柄バッグをポイントに、大人の綺麗めカジュアルをコンプリート。

トップスからボトムスまでフレッシュな白で統一したら、旬のブラウンコーデュロイシャツワンピースを足して季節感を秋らしく。縦長シルエットができるので、スタイルアップ効果大。

定番の白シャツワンピースは、ベージュニットと黒レギンスの間に忍ばせて、レイヤードコーデをエンジョイ。まろやかなベージュにパリッとした切れ味を加えてくれるので、コーデの鮮度がたちまちアップ。

白黒のエフォートレスなルックに、ライトグレーのロングシャツワンピースを足して洗練コーデをメイク。微光沢のある素材なので、きちんと感も上乗せされる。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW