FASHION

一気にダサく…!ワンピ×レギンス、絶対NGな着こなしを発表

2019/10/20

ワンピースとレギンスの組み合わせ、この秋MINE世代がトライするならどんな着こなしが正解? 今回は、ワンピース×レギンスの流行コーデがダサくなってしまうポイントと、正解コーデをお届け。参考にしてみて!

ワンピ×レギンス、気をつけたいポイント

  • ふくらはぎの真ん中あたりに裾がくる「半端丈」、そして「ピタッと肌に密着する」レギンスは絶対NG! 確実にひと昔前のコーデに。もはや運動用のレギンスに見えてしまいそう。今年は絶対に、マキシ丈かつふくらはぎとレギンスの間に余裕のあるものを選んで。スリット入りだとなおGOOD。
  • ワンピースと合わせたとき、どっちも「半端丈」のものを選んでしまうとかなりダサ見えするから注意して。どっちもマキシ丈orワンピが少し短い組み合わせになるようにコーデしてみて!

こんなコーデが正解! ワンピ×レギンス着こなし術

きちんと感のあるシャツワンピースとリラックスなレギンス。相反する組み合わせだからこそ、ベーシックカラーを使って喧嘩させないのが正解。
クリアホワイトの白シャツワンピースには、その切れ味の良さを引き立たせるライトグレーのレギンスがお似合い。明るい2色には、黒小物を全体に散らばせて引き締め効果をON。

オールブラックの力を抜くように、白のレギンスを投入。フィットアンドフレアのおかげで、メリハリシルエットもゲット。

ノーブルなネイビーニットワンピースに親しみやすさを与える、白の力。スリット入りを選んで、さらにリラックスムードを増して。小物にはなじみの良い黒をチョイスが安心。

ナチュラルな生成りリネンワンピースには、その風合いを活かすようにベージュや白のアイテムを重ねて。同系色でまとめても、異素材を組み合わせることで立体感のある装いに。

正統派ネイビーシャツワンピースには、ぬくもりを与えてくれるブラウンのリブレギンスをプラス。スクエアカットシューズやスクエアバッグを合わせて、きちんと感のあるワンピースになじませて。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW