FASHION

絶対やめて…!この秋、シャツワンピがダサくなる原因/今っぽ正解

2019/10/17

綺麗めに決まる定番のシャツワンピース、今っぽく着こなすにはどうしたらいい? オシャレさんをチェックしてみると、今年の着こなしに共通点があったのです! 答え合わせを記事にて確認してみて。

シャツワンピコーデがダサくなる原因がこちら

  • 膝丈〜ミモレ丈シャツワンピを1枚で着る、もしくは黒タイツと組み合わせるのはもう古い。足との間に余裕がある、リブレギンスやパンツ、スカートのレイヤードで断然今年らしく!
  • 秋とはいえ、抜襟ができていないと襟付きのシャツはきっちりとしたこなれ感のない着こなしに。服の背中部分をつまんで、こぶし1つ分首との間に隙間が開くように引っ張ってみて。

2019秋のシャツワンピは、「重ねて着る」が正解!

一枚でももちろんOKなストライプシャツワンピースには、ストライプの色を拾ったブラウンパンツを重ねてルーズ感をプラス。この時、ワイドパンツでずるっと着こなすと今っぽい印象に。他のアイテムも色味の違うブラウンを選んで、柄を効かせたワンカラーコーデをメイク。

こちらもシャツワンピースとパンツをレイヤードしたスタイル。ブラウン×ベージュのトレンド組み合わせなら、今っぽさがさらにアップ。黒インナーをのぞかせたり細ベルトをプラスしてメリハリを加えて。

秋らしさが楽しめるブラウンのコーデュロイシャツワンピースには、白レギンスをチラ見せしてシャープさを強調。優しい色の配色には、黒小物を効かせて程よく引き締め。

タイムレスに活躍してくれる白シャツワンピースには、黒のニットタンクトップを重ねてフレアラインを強調。テーパードデニムを合わせて、立体感をさらに高めて。

定番の白T×デニムに、アウターとしてベージュのシャツワンピースをレイヤード。ノーカラーを選ぶことで、綺麗めムードがアップ。旬のベージュやブラウンを散らばせて、カジュアルワンツーをクラスアップさせて。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW