FASHION

この組み合わせ、今年は禁止…!パンツ×スニーカー、2019秋のNG/正解集

2019/10/15

楽ちんさは魅力だけれど、ともすれば子供っぽかったりカジュアルすぎに見えてしまうパンツ×スニーカーのかけ合わせ。この秋、MINE世代がトライするならどんな着こなしが正解? NG例と、手抜きに見せない&大人らしく見せるためのTIPSをご紹介。

パンツ×スニーカー、こんなコーデだとダサく…

  • スキニー×ハイカットスニーカーの組み合わせには注意が必要。スキニーの丈が少し短めのものを選ばないと、裾がもたついて残念な印象になることも。これからの季節気をつけて!
  • ワイドパンツ×ダッドスニーカーの組み合わせも要注意。全体的に下半身がビッグシルエットになるから、かなりカジュアルなコーデに。綺麗目な印象になりにくくなるので、今年はワイドすぎないストレートよりのシルエットのパンツと合わせるか、きちんと感のあるスラックス系のパンツを選んでみて。

パンツ×スニーカー、これでこなれる!

トップスからシューズまで同系色でまとめた装いには、上品に見せてくれるネイビーシャツワンピースをON。潔いツーカラーでまとめることで統一感もゲット。

リブパンツ×スニーカーのカジュアルコンビは、ロングワンピースを合わせることで旬のレイヤードコーデに。トレンドのベージュとブラウンのかけ合わせは、もともと大人らしい配色なのでMINE世代にもぴったり。

デニムジャケットやリブパンツなど、一見カジュアルアイテムのかけ合わせが洗練されて見えるのは、シャープな白を散らばせているから。シルバーアクセサリーやバッグのレザーハンドルなど、大人らしいポイントを押さえればカジュアルコーデもワンランク上の仕上がりに。

黒スキニー×スニーカーの定番コーデは、トレンドであるベージュカラーのニットを合わせて今っぽく。デコルテやさりげない足首見せ、大ぶりのフープピアスで女っぽさを盛り上げて。

カジュアル感の強いベイカーパンツも、カーキとベージュの落ち着いた配色なら幼く見えない。柔らかなイメージを作るロゴTシャツには、切れ味の良いシルバーアクセサリーを添えて大人の洗練感を宿して。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW