FASHION

ダサい…!“黒アイテム”に絶対合わせてはいけない色を発表

2019/10/13

ベーシックな色で、どんな色とも合わせやすい色、黒。重宝するのは確かだけれど、何にでも合わせてOK! というわけではないのでご注意を。大人のMINE世代なら、黒をこんな風に取り入れてみて。

こんな色合わせには注意!

秋色×黒の組み合わせは今すぐにでも取り入れたいけれど、ピンクやマスタード、グリーンなどの強い印象の色を選ぶのは避けたい。かなりカジュアルになったり、ひと昔前のギャルっぽく見えてしまうことも。

黒にはベーシックカラーを合わせて大人らしく

黒×カーキの落ち着いた色の組み合わせには、シアーなトップスを取り入れて色香をプラス。高い透け感も、ハンサムな配色だからこそいやらしくならない。

上品な花柄の黒プリーツスカートに、あえてカジュアルな白パーカーとスニーカーを合わせてフェミニンカジュアルをメイク。相反する組み合わせも、互いを引き立たせ合う白黒だからこそうまくまとまる。

デコルテを見せないフルレングスの黒ワンピースは、可憐な小花柄を選んで重たく見せないで。きちんと感のあるアイテムには、ローカットのスニーカーで抜け感をプラス。

身体のラインが出る黒の上下には、ロング丈のライトグレーカーディガンを足して縦長シルエットを強調。バッグもグレーで統一しつつ、足元にはポイントとして上品パープルを差し込んで。

スタンドカラーやパフスリーブといったディテールが効いた黒のワンピースには、肌馴染みの良いベージュスニーカーを合わせてコーデをカジュアルダウン。バイカラーの巾着バッグもベーシックカラーで統一して、すっきりとまとめて。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW