FASHION

“ベージュ×あの色”にするだけ!この秋、一気に垢抜ける配色

2019/10/08

ハンサムなカーキに柔らかなベージュを組み合わせたら、互いの良さが引き立ち洗練された大人のムードに。今年の秋、そんな2色をコーデに取り入れるならどんな着こなしが今っぽい? 実際のお手本スタイルをチェックしてみて。

2019秋、ベージュ×カーキの着こなしテク

夏に活躍した白Tとカーキパンツの定番カジュアルに、ベージュジャケットを足して季節感をシフト。小物にはコンパクトな黒をチョイスして、スタイリッシュなムードをアップさせて。

肌馴染みの良いベージュTには、オフホワイトのローゲージカーディガンを合わせて立体感をON。足元にはカーキ色のパンツを合わせることで、柔らかな配色に大人らしいスパイスが加わる。

ハンサムやメンズライクなイメージのカーキも、カジュアルなカットソーワンピースで取り入れることで身近な印象に。グレーリブレギンスでメリハリを加えたら、ベージュスニーカーを合わせてほんのり女らしさを漂わせて。

ネイビースウェットとカーキタイトパンツの大人カジュアルには、ベージュ小物を足して柔らかさをプラス。パイソン柄なので、大人らしさはそのままキープ。

シックなカーキシャツは、季節感高まるコーデュロイを選ぶことでぬくもり感もついてくる。優しいホワイト×ライトベージュの組み合わせで、綺麗めムードを盛り上げて。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW