FILM

スカーレット・ヨハンソンの人生がすごい!【トリビア集】

2019/12/25

ハリウッドを代表するグラマラスボディの持ち主、スカーレット・ヨハンソン(Scarlett Johansson)。子役時代から活躍する彼女は、今年で芸歴25年目のベテラン女優。 人気マーベル映画『アベンジャーズ』に10年間出演するなど現在も大活躍! “共演者キラー”とも呼ばれ数々の恋愛スキャンダルが浮上していた彼女は、最近3度目の結婚を発表。名実ともにトップへと昇りつめた、スカーレットの美しさと人生にフォーカス!

当時まだ19歳のスカーレットは、芯のある不思議な少女グリートを演じ、ゴールデングローブ賞主演女優賞にノミネート! 本作にはほぼノーメイクで挑んだ彼女。スカーレットの素の美しさと抜群の演技力に酔いしれたい人は要チェック。

『ロスト・イン・トランスレーション』

写真:Everett Collection/アフロ

仕事に没頭し家族のことを全く気にかけないハリウッド俳優ボブと、カメラマンの夫の付き添いで退屈な時間を過ごすシャーロット。見知らぬ都市、東京で出会った2人はホテルのバーラウンジで親しくなる。1人で時間を過ごすシャーロットを気遣い昼間のランチや夜の東京の町に誘うボブ。だんだんと惹かれあい孤独を埋めようとする2人だが、彼らには別れの時間が近づいていた。

東京を舞台にした映画で、カメラマンの夫についてきた妻シャーロットを演じたスカーレット。本作での演技が評価され、ゴールデングローブ賞主演女優賞にノミネートされる。同映画には日本の俳優も多く出演。“外国人からみた東京”が舞台となっている。

『マッチポイント』

写真:Everett Collection/アフロ

アイルランド出身の元テニスプレイヤー、クリス・ウィルトン。野心家な彼は大富豪トムと出会い、彼の妹クロエと結婚。トムの会社を任され順調にキャリアを築いていた。そんななか、女優を目指すセクシーな女性ノラに一目ぼれしてしまったクリスは、妻に隠れて彼女と頻繁に会うようになり、のちに妊娠させてしまう。愛か欲かどちらを選ぶのか考えたクリスの答えは......?

セクシーな魅力で男を虜にするノラを演じたスカーレットは、この役でゴールデングローブ賞助演女優賞にノミネートされる。男を手玉にとる魔性の女のように思えるノラだが、実際は一途にクリスを思う健気な女性。セクシーな容姿に注目され、小悪魔なイメージを持たれがちなスカーレットにはぴったりの役柄だった。

『私がクマにキレた理由』

写真:Album/アフロ

大学を卒業し自分の夢を模索中のアニーは、たまたま公園で出会ったお金持ちの親子の家でナニーとして働くことに。雇い主の“ミセスX”は美しいけど傲慢で、子供より夫の気を引くことに夢中。息子のグレイヤーは超わがまま! 住み込みで24時間振り回されっぱなしのアニーはとうとう我慢の限界を迎え......⁉

写真:Splash/AFLO

自分の夢に悩むインターン生アニーをハートフルに演じたスカーレットは当時23歳。これまでの小悪魔でセクシーなイメージを封印し、若い大学生を演じ新たな魅力を発揮した。のちに『アベンジャーズ』で共演するクリス・エヴァンスが恋人役で出演している。

『LUCY/ルーシー』

写真:Photofest/アフロ

人間の脳は10%しか機能していない。もし人間が脳を100%使えたらどうなるのか? 台湾に留学していたルーシーはある取引に巻き込まれ、体内に薬を入れられる。しかしその薬が体内で漏れ出すアクシデントが起こり、彼女は驚異的なパワーを得てしまう。

主演のルーシーを演じ、覚醒前と覚醒後の演じ分けが大絶賛されたスカーレット。とくに覚醒していくにあたって人間らしさを無くしていくルーシーの演技は、評論家たちからも評価が高かったそう。

『SING/シング』

次ページ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW