BEAUTY

【丸顔×ボブヘア】もう似合わないとは言わせない!4つのコツでお悩み解決

2019/11/12

丸顔さんのボブヘアは「幼く見えてしまいそう」「丸顔が目立ってしまいそう」と、チャレンジできない方もいるでしょう。でも実は、フェイスラインを目立たせないボブスタイルは、丸顔さんと相性のよい髪型のひとつなのです! そこで、MINEより丸顔さんのお悩みを解決してくれるボブヘアの【4つのコツ】と、前髪のありなしや、カラー別のおすすめボブスタイルお届けいたします。丸顔さんで、「ボブにしたいけど似合わないだろうな」と悩んでいる方は、ぜひこれを読んでオシャレなボブスタイルを楽しんでみて♪

丸顔さんに似合うボブヘアは?【小顔に見える4つのコツ】

  1. トップのボリュームは少なめに
  2. 前髪は動きを出し縦のラインをつくるor自然にサイドに流して
  3. フェイスラインはレイヤーやパーマでぼかして仕上げる
  4. きれいに見えるひし形バランスを目指す

トップのボリュームは少なくして、前髪は眉下くらいで切りそろえるか、長めに作り自然に流してあげることで縦のラインをつくります。フェイスラインにレイヤーがくるように調整することで顔の丸いラインをぼかして、小顔に見せるようにしましょう。視線をはずしてくれるので、毛先にパーマやアイロンで動きを作ることも有効的です。全体に きれいに見える「ひし形」のバランスを意識 しましょう。

【前髪なしor前髪あり】丸顔さんのボブスタイル

丸顔さんのボブスタイルは前髪のありなしで印象がガラリと変わるので注意が必要です。
前髪なしの知的なボブスタイル は、フロントパーツを自然にサイドに流してフェイスラインにかかるように調整すると丸顔が目立ちません。
前髪ありのやわらかいボブスタイル は、少しの長め前髪に動きをつけて縦のラインを作くってもいいし、眉下くらいで切りそろえてもきまります。
自分に似合うヘアスタイルを探しましょう♪

『前髪なし』スタイル

▼センター分け×けくせ毛風パーマ

センター分けの前髪を耳くらいで切り、そこから毛先につながるようにカット。さらにくせ毛風にゆるくパーマをかければ、異国情緒たっぷりのオリエンタルな雰囲気に。

▼サイド分け×ゆるふわカール

サイドから自然にあごのラインにそって毛先のCカールがつくられた動きのあるボブスタイル。ウエットな質感の暗めのカラーが旬を後押し。

▼センター分け×無造作カール

センターパートで分けた髪がちょうどフェイスラインにかかり、縦のラインをつくっているのがポイント。無造作に仕上げられたウエーブが抜け感のある大人の印象に。

『前髪あり』スタイル

▼シースルーバング×レイヤーストレート

長めのシースルーバングを流して縦のラインをつくり、サイドは丸く仕上げ、ひし形のバランスを意識。小顔見せ効果抜群のヘアスタイルが完成です。

▼厚めバング×内巻きボブ

内巻きの毛先はフェイスラインをぼかしてくれます。厚めバングは少し流して縦のラインを忘れずにつくることが、幼く見えずに大人っぽく仕上がるポイント。

▼厚めバング×外はねカール

重たくなりがちな切りそろえられた厚めのバングも、毛先に動きをつくり全体をエアリーに仕上げることで軽やかな雰囲気に。くるんと外側にはねさせた毛先でオシャレ感上昇中。

【暗め・明るめ】丸顔さんのヘアカラーはこれ!

丸顔さんのお悩みで、「小顔に見せたい!」と同じくらい多く聞かれるのが「子どもっぽく見られがち」ということです。 そんなお悩みをヘアカラーで解決してみませんか?

暗めカラー

▼ベージュカラーでツヤ感アップ

黒髪より優しい印象の暗めのベージュカラーが、重さのあるウエットな質感のボブスタイルにぴったりマッチ。明るい髪色よりも落ち着いた印象の仕上がりに。

▼秋冬おすすめ旬の暗髪カラー

チョコレートのような少し赤みのある暗髪カラーは、空気をたっぷり含んだ動きのあるボブスタイルにぴったりマッチ。幼く見えがちな厚めバングも深みのある暗髪カラーが奥行きを出し、大人っぽくフィニッシュ。

▼印象的な黒髪ボブ

黒髪ボブは重たく、幼く見えてしまいがち。そこで、前髪を自然に流しておでこにすき間をつくり、毛先は外側にはねるようにカールをつけてあげることで、軽やかさとナチュラルな大人の余裕が感じられるへアスタイルに仕上げます。

明るめカラー

▼優しいライトブラウン

優しい雰囲気の丸顔さんの長所をいかした、優しいフェミニンなライトブラウンカラー。エアリーなゆるふわのパーマがさらにフェミニンを加速。

▼やわらかいミルクティーベージュ

やわらかいミルクティーベージュのカラーも、丸顔さんの雰囲気によく似合うカラーのひとつ。センターで分けた前髪を耳くらいの長さで切り、フェイスラインをぼかすように調整しているので、小顔効果もあり。

▼軽快なベージュカラー

重くなりがちなワンレングスのボブも、明るいベージュカラーのおかげで軽快に。毛先が丸くなるようにつくられた内巻きボブがフェイスラインをぼかし、小顔を叶えてくれています。

【30代・40代】にもおすすめ!ボブスタイル

昇進、転職、結婚、出産などをとおしてライフスタイルが変わり、女性として大きく変化し成長していく30代、40代。そろそろ幼く見えるのは卒業したいものです。丸顔さんの優しい親しみやすい雰囲気はそのままに、 大人っぽさや知性をプラスしてくれるようなヘアスタイル を探しましょう♪

上品な大人のレイヤースタイル

サイドパーツから分けた髪をあごくらいでカット、襟足につながるようにレイヤーを入れた大人っぽいボブスタイル。サイドを丸く膨らませて、ひし形を作っているのでバランスもGOOD。

揺れる毛先の無造作ボブ

厚めバングは幼く見えることも多いのですが、自然に流しおでこにすき間をつくることで大人っぽく見せています。レイヤーの入った毛先を揺れるように自在にスタイリングしてあげることで、エフォートレスな大人の雰囲気に。

ぽっちゃり見えない切りっぱなしボブ

けっして太っていないのに、なぜかぽっちゃり見えてしまうのも丸顔さんのお悩みのひとつ。しっかりと重さのある厚めバングと、切りっぱなしボブでフェイスラインをぼかしてあげることでぽっちゃり感はなくなります。印象が重たくならないようにカラーで調整しましょう。

【簡単ヘアアレンジ】丸顔さん向けボブアレンジ

まとめたり、おろしたり、分け目を変えるだけでもアレンジが楽しめるボブスタイル。 その日の気分でピンや帽子を使ったり、お団子にしたり、いろいろとアレンジしてみてください♪

ヘアアイロンで作る外はねピン留めアレンジ

  1. 髪全体にワックスをなじませ、アイロンでトップにボリュームをつくります。
  2. トップ付近の毛束を少し多めに取りねじってピン数本で留めます。
  3. サイドや、毛先をアイロンで外側にカールしバランスを見ながら整えればできあがり。

プロがこだわる細部表現をフルに発揮できるクリームワックス

軽いけど潤う、キープ力が高いのにべたつかない優秀ワックス。ハードなセット力で、好きなヘアスタイルが自由自在にきまるので、アイロンで作くるアレンジスタイルにおすすめです。

秋冬おすすめの簡単帽子アレンジ

秋冬気分満点のロシア帽をかぶるだけの超簡単アレンジ。ヘアオイルで髪にツヤを足してあげると雰囲気よく仕上がります。揺れるピアスでフェイスラインをぼかしてあげることがポイント。

言わずと知れた大島椿のツバキ油は、天然椿油を100%使用しているヘアオイル。
永く選ばれているロングセラーアイテムです。アイロンやドライヤーの熱から髪を守り、髪一本いっぽんをなめらかに整えてくれます。

パーマをいかす無造作お団子スタイル

  1. 全体にワックスをなじませ、おくれ毛を残しながら手ぐしで高めのポニーテールをつくります。
  2. ポニーテールの毛先をねじりながら結び目に巻きつけピンで留めます。
  3. バランスを見ながらおくれ毛や前髪をアイロンで整えればできあがり。

スタイリングに使えるだけではなく、肌や爪の保湿ケアにも使用できる天然由来のオーガニックヘアワックス。リップの保湿もできちゃう便利なマルチアイテムです。パーマでいたみがちの髪も優しく保湿し潤いを与えてくれます。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW